阿久津 亮太(あくつ りょうた)


民啓学園に通うリュウのクラスメイト。
マイペースで説明臭い言い回しをする。理屈っぽい。
“蠍の記”の使い手として疑われてる4人のうちの1人。
趣味は人間観察。みずがめ座。

第1回人気投票同率5位(85ソウルポイント)
第2回人気投票13位(2297ソウルポイント)通常投票17位(39票)

秋吉 卓幸(あきよし たくゆき)


美形の優男。卑屈な笑みを浮かべている。
ラヴィーズに“蠍の記”の使い手を呼んでくるように命令された。
ラヴィーズを待たせるとうっとうしいから、という理由で殺されなかった。

アリアリ


王室奴隷騎士団の1人で“暴虐の才媛(デスタレント)”の通り名を持つ。
12018歳くらい。“桜の記”を所持している。
処理対象№5。エデンに浮遊技術を導入・武装要塞化を施した。
王室奴隷騎士団の中でも特殊な存在で王の護衛以外にも多くの役割を受け持っていた。
帝国軍の中で兵器開発や技術研究を担当し、他にも拷問官・矯正官・戦略指揮官等、様々な役どころのトップを務めていた。
歴代カップ麺の種類は暗記している。下着はつけていない。
12000年前からずっと、奇跡を科学と絡めて研究し続けている。

安東(あんどう)


花濡を「お姉さま」と呼ぶ、ファンクラブの一員。
リュウに「土下座しなさいよ」と言った。
今後も立ち絵は実装されそうもない。
最初は立ち絵あったのだがコミカルになるとの理由でボツになった。

第1回人気投票15位(0ソウルポイント)

アントニオ・ルイ・ブランコ


元・処理対象№355。人間の男。ブラジルのベレンにて『討伐』。
遂行『リディンク』『ハルザ・スパイク』
確認/報告『ハルザ・スパイク』。リディンクは重症で治療中。

イザナヒメ


王室奴隷騎士団の1人。
2つ名・処理対象№・年齢は不明。
現在の容姿は猫そのものだが、猫扱いされるのを嫌っている。
“猫の記”の奇跡で猫形態になっているが、人間形態の時はメザロアに匹敵するくらい強かったらしい。
12000年前の最終戦争時、マヤ連合の地に攻め込んだ唯一の奴隷。
エデンが海中にあった頃に昼寝を始め、200年間眠っていた。
刃物や衣類を食べても問題ない。
護衛の際に本気を出すと猫のように丸まって眠っているように見えるが、休息の為ではなく、相当集中して周囲の気配を探っている状態となる

第2回人気投票10位(5085ソウルポイント)通常投票4位(343票)

一色(いっしき)


リュウのクラスメイトの女

市之倉 隆(いちのくら りゅう)


本作の主人公。担任に強制的に御六島の調査に参加させられた。
12000年前の帝国の帝王ラムゥが未来に送られた存在だが、容姿はラムゥの息子である王子アアクに瓜二つである。
ラムゥの時の記憶がないまま、帝国の王としての権力を持たされてしまう。
両親とは死別している。ゲーム好きで引き篭もりがち。
幼い頃に絵夢を守ると誓いを立てたが、その『契約』を守れないどころか忘れようとさえするようになった。
うお座。

第1回人気投票8位(61ソウルポイント)
第2回人気投票6位(11901ソウルポイント)通常投票5位(266票)

いないけどそこにいるだれか


宮殿の廊下で夜に出会った。何もないのに誰かの気配がする。

第2回人気投票20位(512ソウルポイント)通常投票16位(42票)

大河原(おおがわら)


リュウの担任教師。説教が長い。暑苦しいだけで頼りない奴。
半年以上同じ事でネチネチ怒るらしい。思い通りにならないとすぐにキレるらしい。

第1回人気投票9位(47ソウルポイント)

小沢(おざわ)


教室内で騒いでいた佐井本の取り巻きの1人で唯一名前がある。
リュウ曰く、「正気とは思えない髪型」の1人