作者名

tarolabo (タロラボ)

詳細

2004年~2012年まで活動していたBMS作家である。"カオス王"の異名を持つ。
ピアノとドラムとカービィを好み、ジャンルを幅広く扱う。
BGA作家としての一面を持ち、BGAを自炊することもしばしば。
氏が公開してきたBMSは80作品近く、またはそれ以上とされている。
削除氏、LeaF氏、Silentroom氏など後の有名BMS作家に大きな影響を与えている。

氏の作風は多種多様で、サンプリングを滅茶苦茶にしたり、
色々なジャンルをごちゃ混ぜにして一つにまとめたり、
複雑でマニアックなコード進行を用いたりと、天才肌な作風を持つ。

アレンジにも定評があり、「妖晶零弐」は氏の有名な作品の一つである。
また、作品「い業hアたzetaネ屡」は連作BMSで歴代最長とされる。

デビュー当初から一風変わった作品をリリースしていたが、
活動後期からは「地球塔デヴォーション」や合作「退屈シンクアロング」など
あまり癖を感じさせない作風に変わっている。

作家としてはかなりの実力者で
東方音弾遊戯 では「プラスチックマインド -育つノイズ-」を発表し、優勝。
BOF2006 では「路上のギリジン-Shou+rt Mix-」を発表、個人両部門を最年少(16歳)で優勝。
偽名イベント Wire Puller では4分越えの大作「Act #000000」を発表し、
スコア・アベレージ1位を獲得。(しかし、偽名がバレて最下位となる)
Music Objective では「AVALON」曲変更差分「aballava(?)」を発表し、優勝するなど。
BMS投稿サイト BMG では、「Gynandromorph」と「甘雲」がパワレコを獲得している。

2012年夏に「天国か地獄」を発表して以降、全体的に活動を休止しており、
氏の復帰を望む声が多くみられる。
(某氏によって生存確認は取られている模様(2016年時点))

代表作

曲:路上のギリジン-Shou+rt Mix-、歪んだ神、κανων、eth剣、地球塔デヴォーション
BGA:性的猟奇的無意味、Fireball、◆ B a r o q u e ◆、κανων、Act #000000

注意

氏のHPのテキストの通り、作品を動画サイトに投稿することを氏は禁止しており、
二次創作も原則禁止(許可制)となっている。
そのため、動画を介しての氏の作品紹介は控えざるを得ない状況にある。
くれぐれも無断でUPしないように。