名馬カード

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名馬カード

シナリオモード&ワールドモード共に、カード馬に勝利した場合ランダムで入手。
条件戦だろうが重賞だろうが勝てば入手できる可能性がある。
スキル「名馬カード」があるとかなり目に見えて入手確率が上がるので、出来れば欲しい。

名馬カード集めの第1歩

「シンボリルドルフ」や「ディープインパクト」など強力な名馬カードは、ゲーム攻略に多大な恩恵を与えてくれます。
しかしゲーム始めたばかりの時期に、ディープが欲しいと思っても、すぐに取れるものではありません。
なので、なるべく簡単かつ確実に最強クラスのカードを得る方法を記載します。

①騎手プレイ・1983年・イージー・風車鞭スキル持ち、馬主に贈れるアイテムを1個持参で開始し、馬主金村慎介にアイテム贈る。
アイテムが無い場合は、金村慎介が初期知人として登場するまでリスタートと言う方法もあります。
(2010版では、2009年スタートが吉です。1983年だとユキチャンの能力が落ちていく時期にあたります)

②金村を訪問して「ユキチャン」の主戦にしてもらい、適当な重賞に出走する週にセーブ。
  • 「ユキチャン」はかなり強いダート馬で、マイラーですが上手く乗れば難易度Hardのドバイワールドカップすら勝てる能力を秘めています。Easyの地方重賞なら楽勝です。
(2010版では、能力が下方修正されてやや勝ち難くなりましたが、それでもうまく乗ればおkなレベルです)
  • 1983年開始の理由は、この年がちょうど成長の絶頂期に当たるからです。また、開始時点で条件馬なので、お手馬にするのも容易です。

③白毛馬「ユキチャン」で重賞を勝つと、下記一覧表のとおり葦毛・白毛馬のカードをもらえるので、貰ったら別枠でセーブ→出走前のデータをロードして、3冠を勝てる馬(ビワハヤヒデがお勧め)が出るまで繰り返す。
出たらその場で終了してOK、セーブさえすればゲームクリアの必要はありません。

④ビワハヤヒデを初期2歳馬として騎手プレイ開始し、3冠レースをすべて勝つ。
同期ライバルに「ウィニングチケット」が居ますが、イージーならさほど問題なく勝てるでしょう。

⑤三冠最後の菊花賞の週にセーブしておき、繰り返しプレイでルドルフ・ブライアン・ディープの3頭を確保して終了。
これらの3冠馬は、その後のゲーム攻略に多大な貢献をしてくれることでしょう。

特定の条件を達成すると入手できるカード

  • 騎手の場合、主戦育成馬で達成した場合のみ。
  • 多分馬主・調教師編でも同じ条件でOK。
条件 入手カード
牡馬3冠 シンボリルドルフ
ナリタブライアン
ディープインパクト
牝馬3冠 メジロラモーヌ
スティルインラヴ
秋古馬3冠 テイエムオペラオー
ゼンノロブロイ
3歳変則2冠 キングカメハメハ
ディープスカイ
有馬記念連覇 グラスワンダー
シンボリクリスエス
シンボリルドルフ
天皇賞春秋連覇 スーパークリーク
タマモクロス
スペシャルウィーク
テイエムオペラオー
メイショウサムソン
マイルCS連覇 タイキシャトル
ダイタクヘリオス
デュランダル
ダイワメジャー
天皇賞春連覇 メジロマックイーン
天皇賞秋連覇 シンボリクリスエス
安田記念連覇 ヤマニンゼファー
スプリンターズS連覇 サクラバクシンオー
エリザベス女王杯連覇 メジロドーベル
アドマイヤグルーヴ
ホワイトベッセル重賞制覇(純白のプリンス効果) 葦毛、白毛の馬のカード(ランダム)
ユキチャン重賞制覇 葦毛、白毛の馬のカード(ランダム)
シラユキヒメ重賞制覇(主戦育成馬でなくてもOK) 葦毛、白毛の馬のカード(ランダム)

注意すべきバグ

名馬カードがゲーム終了時に保存されない

回避方法:一度セーブする。ゲーム起動中はロードしても保存されているので、ロード→セーブでも大丈夫。とにかく何でもいいから一度セーブしてから終了すればOK。