681 :名無しさん(ザコ):2007/11/02(金) 22:40:28 ID:fNQKpdWs0
【火星戦記デルタブレード】
オリジナルロボシナリオ・リアル系。現在第一話のみ。
殖民星となった火星が新兵器を引っさげ独立戦争を起こし、
地球側も同様の兵器を持ち出し戦況は膠着――
という、非常にスタンダードなお話。

主人公・クラフはタイトルにもある新型機・デルタブレードの開発に携わっていたテストパイロット。
1対9の演習を潜り抜けて、そのまま実戦配備というところで終わり。台所事情、厳しいんだね。
新型機に対する態度がコロコロ変わるミドリが何か微笑ましい。

システム面での特徴はGジェネのようなステップボーナス。
SP15点を消費して再行動するか、再行動せずSP10点を貰うかの手動選択式がお勧め。
反撃で落とすのが損になるので、そこがこの先の考えどころになるだろう。
デルタブレードの継戦能力の低さ(=弾が少ない)も少々痛い。

武装を使い込むとそれに応じた経験値が別箇で蓄積され、
パイロットをカスタマイズできるシステムもあるようだが使用感は不明。一話だけだし。

気になった所は、というと量産機ゼクストと主役機デルタのアイコンが似すぎてるくらいか。
色を少し変えるくらいしといて欲しいかな、パッと見分けづらいから。自作ならなおさらー。
そのくらい、取り立ててあげつらうような欠点は無い。ソツなくこなしてる感じ。