【禁じられた○○】
伊藤誠やアナゴさん、もっさんなんかがウルトラマンから与えられた力で原作と関係のない機体に乗って異星人と戦う話
シナリオでは条件を満たすと資金やパーツなんかがボーナスとして貰え、全四話と短いながらも意外とやり応えもある
しかし本編中で見える形でボーナス取得条件が示されることは少なく、取れなくても気にすることはない、というスタンスなのかもしれない。短編だしね
その戦闘パートは、なぜか原作と同じ機体に乗っているシン・アスカが原作以上に活躍するので、苦戦することもないだろう。

問題点、というほどのことでもないのだが、アセムの扱いはどうなんだろう。笑えたしいっか。じゃあ問題ないや。

と、言うわけで、どういう人にオススメか、と聞かれると微妙に困るけど、パイロット含めての機体だと思う人、リネット・ビショップに愛着のある人、なんかにはオススメできないかもしれない。
逆説的にそれ以外の人にはオススメですよ、と言ってこのレビューを終わりにしよう。誠死……ぬほどじゃないかな、イラついたけど。

411 :名無しさん(ザコ):2013/05/24(金) 16:10:52 ID:XJIf/8C60
レビュー乙。
アナゴさんのヒュッケバイン、シンのデスティニーが二強だよな。
なぜ彼らが平隊員なのか。