231 :名無しさん(ザコ):2013/01/10(木) 14:27:30 ID:9.XTeaDY0
【スパロボ戦記】
版権巨大ダンジョン
ラ・ギアスが若干設定の下地にされた雰囲気ではあるがストーリー性やゲーム上の目的は皆無
ランダムに選択されたステージをコツコツとクリアする作業を反復
敵ユニットの捕獲やステージクリアによってロボットを収集したりパイロットを育成したりする

特色を挙げるなら拡大アニメで展開される戦闘(スパロボ原作よろしくオフにしないとテンポが悪い)
よりかはむしろパイロット周辺のシステムの方であって
固有のパイロットが一切存在せず、
ルドラの秘宝の言霊・モンスターファームGBAの円盤石・里見の謎の「じどう」あたりをなんとなく彷彿とさせてくれる
準ランダムのキャラメイク方式によって汎用パイロットを召喚する形式を取る
この都合上、パイロットをあらゆるロボットに乗り換えできる

その他の面はダンジョンシナリオの基本に多少の工夫を加えつつ踏襲している様相(関連スレがキャラメイクの話題ばかりなので推して知るべし)なので
汎用キャラを作成・育成することに愛着を見出だせる、
Wizの訓練場やドラクエ3の酒場から中々出発しないクレッチマーの分類で言うところの粘着質に相当するプレイヤーにオススメする作品
完成率が低いにも関わらずダンジョンシナリオの中でも頭角を現すに足るクオリティは既に保持している、と思う
もっとも題名の割にスパロボ感は薄いので固有のキャラクター込みのロボットでプレイしたいなら他のシナリオをプレイすべき

232 :名無しさん(ザコ):2013/01/10(木) 14:40:51 ID:1vecP4O.0
231
拡大戦闘に希望の一手を投じた作品でもあると思うのよ
自分も拡大戦闘アイコン描いてるから、こういうのはもっと普及しないかなと思ったり

ともかく、レビューサンクスです


380 :名無しさん(ザコ):2013/04/15(月) 18:29:58 ID:dyYc9Vqw0
379
ちょうど再プレイしてる所だった。

スパロボ戦記
スクエニウォーズや、魔装機神外伝(魔装ダンジョン)といった
大型ダンジョンシナリオをリリースしてきた作者の
最新作ダンジョンシナリオ。
魔装ダンジョンで好評だった、自分で名付けたキャラクターが自動生成されるシステムを搭載。
前作はあくまで魔装機オンリーのシナリオであったが、
本作はスパロボに登場した多くのロボに搭乗させる事が出来るようになり、
よりバリエーション豊かなオレ部隊を創り上げる事が可能になった。
オリキャラを乗せるもよし、特定の作品縛りをやるもよし、
思いつく限りのキャラを創り上げて最強部隊を結成するも良し。

また、二人のパイロットを合成してより強力なパイロットを生み出す「T-LINKコネクト」によって
素では使い物にならないパイロットでも合成素材としては一流だったりする。
コネクトするにはLv30必要なので、それだけ育成も長く楽しめるぞ
(まぁ後半になれば1マップだが)

ユニットの方は、「スパロボに参戦した作品」が基本となっており
最近のバンプレストオリジナルや携帯機のみの登場作品等、
あまりこれまでのシナリオで使ったことのないユニットを利用することも出来る。
ロボダンのような「知らないロボに興味をもつきっかけ」にはなりにくいが、
「懐かしのあのユニットを思う存分使う」「アレとコレとソレで夢のチームを組む」というような楽しみ方が出来る。
ブレンパワードや一部グランチャーなんかは、パイロットを乗せると(パイロット愛称)・ブレンorグランに愛称が変更される上にカラー変更があるなどの拘りっぷりは原作ファンも感涙である。

前作である魔装ダンジョンでは、購入と鹵獲がメインの入手法であったが、
今回は「マップをクリアするとクリア報酬で1体入手」「早解きすると選択出来る機体が増える」
となった為、必ずしも鹵獲を頑張る必要はなくなった。
この為、早い段階からかなり強力なユニットが手に入る事もある為、
必ずしもバランスが一定とはならない。
攻略を進めると開放される鹵獲モードもあり、こちらは乱入してくる機体を鹵獲する事で入手するゲームとなる。
鹵獲好きな人はオススメだ。
原則として合体機を分離メカから集めるといった要素はない
(イーグルファイターを使い込んでいればダンクーガに進化する)為、
ロボダンで分離機に悩まされた人も安心だ。

難易度としては、ハードモードでもそこまで難しいとは言えず、
より高難易度の超ハードもある為、広くオススメ出来る難易度。
ただし戦闘システム面で反応が不採用、防御値を採用した独自基準のため、
やや既存のシナリオとはプレイ感が異なる事に注意。

特定の機体がやや性能的に突き抜けているケースがあるが
(主に、原作スパロボでも強かった奴)
それ以外は割と横並びになるような設定である。
「強いロボを探す」というより「好きなロボでオレ部隊を作る」方が楽しいだろう。
もちろん、そんなの関係ねぇとばかりに
ネオジオンからGP02を再強奪し、奇跡の核を乱射しても良い。

ただ、育成をおざなりにしておくと、敵との性能差に対応できない場面が増えるので、
主力とする機体はガッツリ強化すること。
Lv30を超え始めたら、少しずつでもT-LINKコネクトを視野に入れて
新規パイロットの育成を進めることは必要。
多人数乗りメカがあると格段に育成が楽だ。

あと、序盤から割と攻撃が当たらなくて泣きそうになる場面が多いので、
必中持ってる援護持ちはなるべく多めに確保しておきたい。

難点としては、まだ製作が絶賛進行中であり、
時折バージョンアップでセーブデータの整合性が取れなくなるケースが在ること。
(これは作者も注意点として予め述べている)

また、力作であるオリジナルの戦闘アニメについては、非常に力が入っており熱意が伝わってくるが、
「右クリックで飛ばしにくい」
「極稀にエラー吐いてSRCが落ちる事がある」
「未完成状態で非常にションボリなアニメになる事がある」
「自分でオレキャラ用のメッセを作りにくい」等の欠点もある。
まぁ気になるならOFFにすれば良いが、意外と出来がよいものもあったりして悩むところである。

なお、時々どうやっても使えないパイロットが出来上がっちゃったりするが、ランダムゆえ致し方ない所だろう。
主に地形適応が酷い場合と、SPの並びがオワットル場合。
SPについては、これでも前作より大分改善しているが、それでもLv1自爆とかは割と悲しくなる。

リリースから数カ月を経て結構完成度も上がってきたし、
ロボダンみたいにwikiができたらより盛り上がるんじゃないかなぁと
思わなくもないが、どうだろう?

381 :名無しさん(ザコ):2013/04/15(月) 19:56:33 ID:irZApehw0
380
素晴らしい紹介文を兼ねたレビュー乙。心構えの助けになってよろしきかな
過去にあいまいな美点重視系レビューを鵜呑みにして地雷に直撃した身としては、
こういうのがあると本当に助かる。…あっちはあっちでシナリオ要素もあったので一概には言えないが。