※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「機動戦士Zガンダム STRAY SHEEP」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

機動戦士Zガンダム STRAY SHEEP」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

+322 :301:2006/03/16(木) 23:54:09 ID:lYbA2YRs0 
+レビューが遅れて申し訳ない
+
+【機動戦士Zガンダム STRAY SHEEP】
+シナリオは原作1話の少し前からスタート
+主人公はアナハイムのテストパイロットだったが
+模擬戦で別プランのMSぶっ壊してクビになり、色々あってエゥーゴに参加することになる
+3話まではオリジナル展開だが、4話話以降は原作準拠。ジャブローに降下した所で終了
+気になった点としては、初めての作品ということもあってか、演出不足が所々でやや目立つ
+あと、5話でクワトロがシロッコに攻撃しないと敵の増援が出てこないため
+降下イベントが始まってもバグが発生してクリアできなくなる
+敵の増援イベントはターンで発生するようにしたほうが良いんじゃないかと思った
+あと、キャラの台詞にちょっと違和感を感じたが、原作をそこまでよく覚えていないので突っ込まない
+
+総評
+シナリオ初心者ということもあってやや荒さが目立つが、雰囲気は悪くないので今後に期待したい 
+
+
+
+324 :名無しさん(ザコ):2006/03/17(金) 19:17:29 ID:CTtI1pgU0 
+乙。
+
+,>機動戦士Zガンダム STRAY SHEEP
+
+演出不足ってのはどんな風に? 黒背景+場所表示ばっかって事?
+それとも、音楽が変わらないとか?
+
+
+
+325 :301:2006/03/18(土) 00:17:50 ID:vVPcjfgQ0 
+,>>324
+そういえば詳細書いてなかった。スマソ。という訳で再度プレイして検証してみた
+演出不足と感じたのは戦闘シーン。それ以外は良く出来てると思う
+ただ、1話冒頭のナレーションはTalkよりPaintStringで表示させた方が雰囲気が出ると思った
+好き嫌いが分かれる所だから強くは言えないけど
+2~3話は特に文句なし。良いと思います
+4話。エマとカクリコンの一連のやり取りはもう少し演出入れても良かったんじゃないかと思った
+「エマとカクリコン戦闘→Talkのみでやり取り続く→カミーユいきなり隣に出現」なので
+「エマがやられそうになっている所をカミーユがなんとか間に合って助けた」という感じが伝わりにくい
+イベント戦闘させるなりアニメーション入れるなり爆発表示させるなりで大分変わるんじゃないかと
+5話。強いて挙げるなら2箇所
+シロッコがサラミス級を落としてさらに降下部隊に近づくシーン
+まず、Centerコマンドを入れて欲しい。画面の端っこで撃沈して画面外で移動されると何が起こったかよく判らなかった
+欲を言えば、サラミスが落とされる時アニメーションかイベント戦闘を入れて欲しかった
+次、ピクシーがグロリアを追いかけて合流するシーン
+Talkのみでイベントが進むため、何が起こっているか少々わかり辛い
+フライングアーマー単体のアイコンが無いのかもしれないけど、出撃する描写とサウンドだけでも十分伝わると思う
+
+音楽は変わらないと言うか、戦闘BGMが指定されてないためデフォルトMIDIが流れるのがちょっと寂しい
+個人的には、オリジナルMIDIで指定するか、指定しないならKeepBGMでBGM固定するかして欲しい
+黒背景+場所表示ってのがよく分からんが…どういう意味だ?プレイする限りそんな所なかったが
+
+----
+
 機動戦士Zガンダム STRAY SHEEP
 
 題名の通りZガンダムもの
 原作に他作品を加えて世界を再構築した、よく言えば王道、
 悪く言えばベタなタイプのシナリオか
 事前に気になるところは特になし
 
 オプションは以下 改造不可でバランス取りしてくれるのはヌルゲーマーには嬉しい 
 Option 改造不可
 Option 乱数系列非保存
 Option 合体技斜め隣接可
 Option 合体技パートナー行動数無消費
 Option 2回行動能力使用
 
 
 ・第1話
 主人公は民間人上がりのテストパイロット、グロリア姉さん
 宇宙空間でプロトタイプリックディアスのトライアル
 テスト内容はマップ移動とダミーの破壊、無難ですね
 ダミー破壊後にバトルマスターのゴーグルの人が出てきた
 で、なんやかんやで戦闘マップが終了 ゴーグルの人も合流 
 
 会話シーンの画面は凝ってていい感じ
 作者サイトにも書いてあった通り、軽い
 こういう部分で見栄えがいいのは気持ちいい
 欲を言えばキャラ表示の部分はもう少しメカメカしてて欲しいところ
 あ、マップの方の軌道の線もなにか不自然なので見直して欲しいかな 
 
 話の方は立場やら何やらを絡めて説明が基本で
 試験管の姉さんクリスさんだったんですか…
 エピローグ後のメッセージの区切りが不自然なのが気になった
 
 とりあえず一話のtypoが一箇所
 Talk ノイズ・マッディー
 そういうことデス
 今度は、わたしたちのチームがここでのトライアルに入りマス
 あたたちは、とっとと荷物をまとめて出て行きなさい
 
 
 ・第2話
 ティターンズ樹立の説明が最初に
 そして舞台は月に移動、今度はガンマガンダムさんのテストですね
 バトルマスターのマーキュリーと二人で、戦闘はあっさりと終了
 初期配置はもう少し近くして欲しいかな 性能がわからんから余裕がないのは焦る
 
 そして会話シーン、例の裏切ったり裏切らなかったりする人が顔見せ
 一気に登場人物が増えたんで、ここで辞書に目を通してみたんだが、
 作品説明が「動戦士ガンダム」になってる所がチラホラ
 中身を覗いてみたら環境のせいではなかったんで、ここも修正箇所ですね
 
 
 ・第3話
 ここでZの第1話に当たる話ってことでいいんだろうか 原作未見 
 一通り原作再現の話が終わった後、自勢力の方へ移行 
 連邦軍人マーキュリーと、エウーゴのジャックの間に伏線っぽいものが
 
 戦闘は新型テスト機のトライアル 相手はゴーグルの人のエプシィガンダム 
 名前が伏せられてるけど、 こちらの勢力は確かプロトZ、プロト百式、プロトメタスか
 ゴーグルの人との会話イベントが入って思いだしたんだが、主人公の姉さん、
 オリジナルじゃなくバトルマスターの人だったんじゃないかという疑問が 
 #あとで中身を覗いたら合ってた 中途半端な知識だとこういった楽しみもあったり 
 会話イベントで、ゴーグルの人とグロリア姉さんの隠れてた敵対関係が露見 
 キレたグロリア姉さんでエプシィガンダムを破壊して戦闘終了 
 
 エピローグで、グロリアとマーキュリーが破壊の件で処分を受けることに 
 って、マーキュリーもなんか会話イベントあったのん?
 攻撃しなかったから普通にスルーして微妙に会話に?が浮いてしまった 
 話のスジを通す意味でも、そこらへんは強制イベントの方がいいんじゃないかな 
 最後にいかにも黒幕な人の顔見せと、エウーゴの現状についての話 
 
 #どうでもいいけど、インターミッションの音楽がマクロス7の
  SEVENS MOONを想起させるのは俺だけですか 
 
 
 ・第4話
 テストパイロットを懲戒解雇されたグロリア姉さん、ジャンク漁り
 ごみの山から謎の子供を発見、と、ここでよくわからんがカクリコンに終われてた
 エマ、カミーユらと合流 一路アーガマへ 
 余談だが、ノーマルスーツなしのグロリアと着てる二人が並んでるのは違和感があるな
 グロリアのスーツ画像がないからってことで、妥協せざるを得なかったんだろう
 
 グロリア合流関連の話が終わり、画面は戦闘マップへ移行 
 アストナージがずいぶんとイケメンだ 
 Zの面々で戦艦を奪取だとか、ここらへんも原作再現なんだろうか 
 今までの話で特別不自然な点がないせいか、見分けがさっぱりつかない
 と、テキストを打ってたらBGMが終了して、そのまま静かになってしまった
 環境のせいかシナリオのせいか、はたまた本体のせいか、原因がわからん
 戦艦奪取組の戦闘が終了して、今度はアーガマ組(グロリア+エマ)の戦闘へ移行
 原作よりカクリコンが活躍してるような気がするが、単に小説で地味だっただけかな
 自軍はエマとグロリア姉さんで、僚機のジムⅡがNPCってのは頂けない 仲間じゃないか
 エマさんの熱血バズーカでカクリコンに一発、カミーユくんが戻ってくる
 戦闘時、ネームドキャラにちょっとしたカットインが入るのはいい演出 パクりたいぐらい
 残ったザコもクレイバズーカであっさりと 強いぞ、バズーカ
 
 戦闘後の会話やエピローグもあっさり、と言うか殆ど無い
 作者が微妙に飽きたんじゃないかと勘ぐってみたり 
 
 
 ・第5話
 地球に下りる話
 Zの面々に押されてか、グロリア姉さんの影がすごい薄い 
 シロッコを三機で相手にすることになると思ったら、すぐに撤退
 スパロボやGジェネだと戦うハメになった気がするから肩透かし
 シロッコにはバトルマスターのマリア・ニコルスがお目付け役で
 いつかカミーユがサイコMk3に鉄拳で修正されそうだ
 
 戦闘はここも原作再現で、違うのはマリアがいることぐらいか
 ええい、射程1からメガ粒子砲とか撃って来るんじゃねえ、普通に死ぬわw
 グロリア姉さんもネモで出撃 メガ粒子砲で散りそうな
 と思ったらここでシロッコが撤退、ティターンズが登場
 ネームドの性能とNPCの数でフルボッコで戦闘終了
 前のシナリオでグロリアが助けた少年が、マリアに促され
 フライングアーマーで合流して一緒に降下する 
 大気圏突入では、やっぱりさようならカクリコン
 
 エピローグは今回もあっさりと終了
 話の流れ的にはこれで十分か
 
 
 ・第一部の総評
 感想としてはなかなかの佳作といったところ
 シナリオも違和感を感じる部分は無く、参戦作品に好きものがあれば楽しめるかと
 と言っても、まだZの話にバトルマスター関連が絡んでるだけなので、それは考慮で 
 原作再現の部分でオリジナル要素が少ないので、そこは好みが分かれるかな 
 五話まできてもかなり序盤の話のままという印象があるので、長さが心配かも