※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

国内リーグ所属選手

※監督のポリシーに近い選手を獲りましょう。

FW

  • 巻誠一郎(千葉)
    • 能力は元より、高いキャプテンシーと「イケメン」効果がチーム運営に非常にプラスになる。
  • エスクデロ(浦和)
    • J2でかなり点を取ってくれるが、早熟なため25歳あたりで急激に衰え始める。レンタル限定か。
  • カイオ(C大阪)
    • J2ではかなり点を取ってくれる。「ファンサービス」を持っているのも○。
  • 平山相太(FC東京)
    • 息が長い。俺様口調で割高な年俸を要求してくるが、我慢して育てれば攻撃の要として長期にわたり活躍してくれる。
  • 李忠成
    • 年俸は高いかもしれないがエースストライカーとしての役割を果たすならオススメ。
  • 渡邉千真(横浜Fマリノス)
    • 最初に選ぶであろう0円監督と相性ピッタリで若いし伸びるし安いとおススメ。
  • 佐々木竜太(鹿島)
    • 初期の0円監督と相性良し。しかも、初期メンの野上+500万円程度で獲得可能。ムードメーカー+大舞台に強いを所有。若くて伸びます。オリで10年は主力でいけます(WPSも含む)。
  • 長谷川悠(山形)
    • プレスタ2持ちで特練でパーフェクト化すれば不動のスタメンです。初期スカウトを奥島にすれば、直接交渉:初期メンFW+多少の金銭で獲得可能。(代替メンバーの還付金の方が多いです)※初期メンバーは給料返して欲しいくらいなので、積極的に代替要員使って所持金増やした方が得策です。
  • 都倉賢(草津)
    • プレスタ2持ちで特練でパーフェクト化すれば序盤の第2FW。初期スカウトを奥島にすれば、直接交渉:初期メンFW+多少の金銭で獲得可能。(代替メンバーの還付金の方が多いです)後、実は「イケメン」です。超晩成型なので15年はつかえるFWに。
  • ハーフナー・マイク(鳥栖)
    • 言わずと知れたディド・ハーフナーの息子。194cmの長身と、Lv.2プレスタ(ハイタワー)を持ち、前線の基点として活躍する。こちらは初期メンの野上+1500万円程度での獲得が可能。上にもあるように、野上を出すと給与が戻ってくるので美味しい。ただ特徴無し&早熟なのが惜しまれる。
  • 新居辰基(千葉)
    • 過去作サカつくの例に違わずコスパ抜群。得点力に特化しているためグラフの割に点を取る。
  • レナチーニョ(川崎F)
    • サイドを適当に蹂躙してくれる21歳ウィング。安いが育てるとかなり凶悪。

OMF

  • 柏木陽介(広島)
    • 「ムードメーカー・イケメン・ファンサービス・意外性」持ち。プレスタLv2の攻撃的MF。
  • 宇佐美貴史(G大阪)
    • 移籍金も安く、メンタルも非常に高い。神の領域~まで行きます。
  • 香川真司(C大阪)
    • Lv.2プレスタのスペーススナッチャーを持ち、得点を取ってくれる。乾とセットで取って同年齢コンボで能力を上げるのがオススメ。
  • 乾貴士(C大阪)
    • 香川と同じくスペーススナッチャーを持ち、得点を取ってくれる。香川・乾は初期スカウト奥島だとポジション:OMF、ポリシー:個人能力にしたら、両方、完全移籍でリストアップされました。

SMF

  • 梁勇基(仙台)
    • キャプテン持ち、FKも蹴れる、大舞台、逆境に強い、LV2スキル持ち。持続型の割に移籍金も安い。J1MVP候補レベルの選手。
  • 谷澤達也(千葉)
    • 左右どちらもこなせ、10年目前後までレギュラーで使える。もともと人気が高く、ファンサ熱心とプロモーションで選べば滅多に失敗しない。
  • 藤田征也(札幌)
    • 右ならサイドバックもこなせ、安い上に持続型なので10年以上成長し、世界屈指くらいまでは伸びる。

DMF

  • 青山敏弘(広島)
    • ダイナモでイケメン持ち。
  • 山本真希(清水)
    • 中盤で複数のポジションをこなす持続型セントラルMF。意外性とミドルシュートの相性もいい。
  • 細貝萌(浦和)
    • Jでは希少なアンカー型プレスタLv2持ち、意外と安くとれる。上記山本、青山共に組織寄りのため、個人ポリシーの場合におススメ。ダブルボランチなら同僚の山田直とセットで。

SDF

  • 磯崎敬太(鳥栖)
    • 左サイドを駆け上がり、絶妙なクロスでアシストを記録する。「ファンサービスに熱心」を持ち、値段も安く、初期0円監督のポリシーに非常に近い。
  • 石川竜也(山形)
    • 年だけど安く、イケメンとキャプテンシー持ちで良い。FKも蹴れる??
  • 安田理大(G大阪)
    • 初期0円監督のポリシーに近い上、ムードメーカーとファンサービス持ちなのがよい。ただ移籍金の高さと早熟がネック。
  • ジウトン(新潟)
    • 1年目20歳で移籍金+年俸1年分で1億ほど。ムードメーカー持ち。数年活躍してくれるので、序盤に取ればしばらく左SBには困らない。ゲーム開始直後に獲得したところ、開始2年目にU-23ブラジル代表のサイドバックのレギュラーになり、4年目にはフル代表のレギュラーになった、クロス精度が魅力の攻撃的サイドバック。長谷川悠と連携が近いので、二人セットで取って代表コンボでの育成がお勧め。

CB

  • 吉田麻也(名古屋)
    • 「ムードメーカー」を持っているので、チーム全体が疲労している時に回復してくれる事も。
  • 水本裕貴(京都)
    • 晩成型で加入時の年齢とのバランスがいい
  • 槙野智章(広島)
    • 晩成でうまく育てれば神までいく素材。「ムードメーカー・ファンサービス・鉄人」持ち
  • 森重真人(大分)
    • 上の吉田麻也、槙野智章と能力・プレイヤースキル・移籍金・年俸・年齢などの面ではほぼ互角。しかし森重のみ特徴が何もないのが痛い。この3人でCBを固めると序盤から数年は守備は安泰になる。
  • 飯尾和也(鳥栖)
    • キャプテンシー持ちで序盤は良い戦力になる。
  • 藤田義明(大分)
    • 能力が高く、複数のポジションをこなせる。J1昇格した際にレンタルで取るのも良い。
  • 山本英臣(甲府)
    • 最初の0円監督とポリシーが完全に一致。左SBとDMFもこなせFKも任せられる。

GK

  • 北野貴之(新潟)
    • 晩成型でラストフォートに成長させればさらに安定感が増す。ファンサービス持ち。
  • 林卓人(仙台)
    • J2屈指のGK。安心して任せられる。
  • 菅野孝憲(柏)
    • 晩成型で最初からラストフォート持ちで割とあっさり守護神になったりする。
    • ピーク時に二年くらい適当に覚醒とサカつくコンボやるだけで簡単にDEFが5に到達。
    • しかもお値段お手頃。菅野はすげーのー
  • 権田修一(FC東京)
    • スタート時20歳、J1記録タイの無失点記録を持つ新人らしく、よく育ってくれます。安いしオススメ。20歳個人技型の有力選手は多いので、同年齢コンボもやりやすい。

海外リーグ所属・外国籍選手

FW

  • トーマシュ・ネチト(CKモスクワ)
    • スタート時で19歳。私の場合、カイオ(C大阪)+3億2500万円で交渉成立しました。世界屈指以上は確実でプレミアD1の得点王等々を独占しております。

OMF

  • ロブソン(サントスSC)
    • スタート時、21歳の持続型OMF。奥島で1年目でも交渉可能。クラブ核クラスですがかなり値切れるので初期メンバー黒岩を交換要員で移籍金1億ほど、年俸5000万で獲得。
  • ダグラス・コスタ(ポルトアレグレFC)
    • スタート時、18歳で中央・両サイドもできる持続型OMF。プレスタLv2のため7月までに他のブラジル人3人揃えてキャンプで有効度を上げると1年目でも交渉できます。国代表クラスですが1年目ならかなりクラスの交換要員ありで移籍金1.5億、年俸5000万で獲得できました。FKの精度も高いです。他クラブからのオファー金額も非常に高いので売り要員でも優秀です。

SMF

  • マイウソン(SCポルトアレグレ)
    • U-20ブラジル代表。移籍金は高いが持続型でワールドクラブチャンピオンシップでも活躍できる。
  • アラーウッディン・ライド(SCジョホール)
    • 序盤スカウトの奥島さんでもリストアップしてくれるし、直接交渉も可能。スタート直後の助っ人としては最良かと思います。色々なポジション適正あるし
  • ムウミン・ハイカル(アルアインFC)
    • 序盤スカウトの奥島さんでもリストアップしてくれるし、直接交渉も可能。スタート直後の助っ人としては最良かと思います。キャプテンシー持ち
  • ウバイド・ドゥライド(ドーハFC)
    • 序盤スカウトの奥島さんでもリストアップしてくれるし、直接交渉も可能。スタート直後の助っ人としては最良かと思います。キャプテンシー持ち
  • コフィ・ダウニング(ACシドニー)
    • 大舞台に強い持ち+持続型+アジア枠。右しか出来ませんが安くて若い。10年活躍出来ます。

DMF

  • イーリヤー・イーリヤー(SCジョホール)
    • 序盤スカウトの奥島さんでもリストアップしてくれるし、直接交渉も可能。スタート直後の助っ人としては最良かと思います。
  • アヂウソン(ポルトアレグレFC)
    • 22歳の晩成型DMF。プレスタLv2のためダグラス・コスタ同様、キャンプで有効度を上げると1年目でも交渉できます。国代表クラスですが1年目なら移籍金1億、年俸4500万で獲得できます。

SDF

  • アルガンチューワ(ダウンロード)
    • 走力・突破力を含め、SDFに必要な能力が軒並み高い。
  • グレック・バーハルター(ロサンゼルスFC)
    • 移籍金も高くないし、スター選手持ちで、クラブ人気upも狙えます。さらに、成長タイプが超晩成Aなので、長く使えます。無料スカウトで完全交渉OK。

GK

  • グレンコビッチ(初期メンバー)
    • 晩成、世界屈指のGKまで成長、当分使えます。

Jリーグ所属・イケメン選手

※人気を上げてくれるので序盤用に…

FW

  • 都倉(ザスパ草津)
    • 能力かなり~22歳晩成。年俸も1500万と格安。しかし、いきなり活躍することはないイケメン。
  • 林(東京ヴェルディ)
    • 能力かなり~22歳普通A。年俸も1500万と格安。2~3年使用に限り有効なイケメン。
  • 池元(横浜FC)
    • 能力それなり~24歳普通B。年俸も1500万と格安。能力は低いので、イケメンスキルが使いたいときだけ限定で。

OMF

  • 柏木(サンフレッチェ広島)
    • 能力世界も夢~21歳普通A。年俸も3500万。プレスタLv2で、意外性、ファンサービス、ムードメーカー持ちTOP下として大活躍のイケメン。
  • 田中(アルビレックス新潟)
    • 能力かなり~21歳普通A。年俸も1200万。意外と点を取り活躍するイケメン。
  • 花井(名古屋グランパス)
    • 能力かなり~19歳普通A。年俸も1000万。プレスタLv2を持っている期待の星。

SMF

  • 菅沼(柏レイソル)
    • 能力世界も夢~23歳晩成。年俸は5000万。移籍金と合わせて億を超える高額イケメン。晩成なので長く使える。

DMF

  • 狩野(横浜マリノス)
    • 能力世界も夢~22歳普通A。寿命は蜻蛉。能力はピカイチ。意外性と逆境も持ち、柏木よりもFKはなんと上。値段も張るが主軸として使える金髪イケメン。
  • 青山(サンフレッチェ広島)
    • 能力世界も夢~23歳普通B。年俸4500万。いぶし銀的活躍をするDMF。プレスタLv2が利いているのか、居ると失点が少なくなり安定する。
  • 青山(徳島ヴォルティス)
    • 能力それなり~21歳普通A。年俸1000万。まぁ、控えにどうぞ。DMF、両SB、CBと守備的なポジションならどこでもこなせるので、主力が代表やカード累積で抜けた時の控え兼客寄せパンダのイケメン、と考えれば取っておいても無駄にはならない。安いし。

SB

  • 内田(鹿島アントラーズ)
    • 能力世界も夢~21歳普通A。年俸5000万。サイドを駆け上がり得点まで期待できるイケメン右サイドバック。ファンサービス付。
  • 石神(セレッソ大阪)
    • 能力かなり~24歳普通B。年俸3200万。守備重視のイケメン左サイドバック。
  • 澤口(ファジアーノ岡山)
    • 能力それなり~23歳普通B。年俸1500万。それなりに息の長いイケメン右サイドバック。

CB

  • 岩下(清水エスパルス)
    • 能力かなり~22歳普通A。年俸3800万。キャプテンシー持ちもイケメン。しかし息が短いのが残念。ファンサービス付。
  • 増島(京都サンガFC)
    • 能力かなり~23歳普通B。年俸4000万。うまからず、まずからず。そこそこの働き。
  • 橋内(サンフレッチェ広島)
    • 能力それなり~21歳普通A。年俸1200万。値段どおりの性能しかないイケメン。

GK

  • 荻(ヴァンフォーレ甲府)
    • 能力かなり~25歳普通B。年俸5000万。グレンコと交換なら移籍金0円。イケメンキーパー。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|