メニュー





データ



+ 各ルート・台詞



ランダー情報



B.O.S.S.情報




その他



更新履歴

取得中です。

カウンター
合計  -
今日  -
昨日  -






ここを編集

FAQ


システム

Q.プレイキャラクターをパートナーキャラクターにする方法は?

A.パートナーキャラクター選択時にスタートボタン。
  ただし、プレイヤーに選んだキャラは選べない。
  ちなみにパイロット時とオペレータ時でイラストが違う。

Q.戦闘後の台詞が違うときがあるのは?

A.試合終了時のアーマーゲージが3分の1以上か未満かで分岐するから。
  また一部のキャラクター同士だと、規定本数取った(勝ちが確定した)時、
  掛け合いになる。これもアーマーゲージ残量で分岐。
  (例:チャンポ&ディクシー、ミカ&リリ、忍&櫻子など)

  逆に、この時プレイヤーキャラの独白の場合は、
  その組み合わせでは専用の掛け合いが存在しない、ということ。
  パートナーキャラ選択時に特別の台詞があっても、掛け合いが存在しない組み合わせもある。
  (例:レーフ&ラナタスなど)

CPU戦

Q.5戦目にペルナが乱入する条件は?

A.おそらくCPU4戦目までのB.O.S.S.撃破回数による。
  2戦目まではB.O.S.S.を使わないので実質3~4戦目での撃破回数。
  1回撃破では出現せず、2回撃破で乱入を確認。

Q.ラスボスに進むための条件は?

A.こちらもおそらくB.O.S.S.撃破回数。
  天下第一刀戦までに何度撃破してきたかで、そのステージがラストになるか、
  ラスボスに進めるかが分岐する。
  なおペルナが乱入していなくても、天下第一刀戦までに
  規定回数撃破さえしていれば ラスボス戦に進むことができる。

選択

Q.どのキャラ使ったらいいか迷います。

A.好きにせよ。なんなら、見た目で選んでも構わない。
  チャンポとミカが比較的初心者にも扱いやすいと思われる。どちらも平均以上の機動力とバランスの取れた武装を持っている。

Q.どの強化タイプが有利ですか?

A.対戦相手との相性もあるので一概には言えないが、傾向はある。自分の戦略に合わせて選ぼう。
  At:弾幕技でさらなる攻撃力を得られる。防御力低下はほとんど気にならないだろう。なにより、対ボスのボムが広範囲かつ強力で非常に扱いやすい。
  Df:頑丈なキャラが籠城するのに向いており、または耐久力の低いキャラの保険として使える。対ボスのウェーブも弾消しの持続が長く、持久戦向け。
  Sp:鈍足キャラの立ち回りを補強、もしくは俊足キャラでさらに相手を攪乱したいときに活用できる。対ボスのビームは癖が強く扱いにくい。自分のボス時間が延びるのは一長一短。


Q.支援攻撃はどれが強いですか!

A.どれでも使い方次第。自分の戦略に合わせて選ぼう。支援攻撃同士も相性があるので、相手の立ち回りやタイミングでも有利不利は変わってくる。
  攻撃ユニット:広範囲攻撃で、削り能力が高い。発動位置によっては対処が難しく、相手にとどめを確実に刺したいときに有効だ。
  防御ユニット:バリアショットを使えば、かなりの時間粘ることができる。体力リードを奪ったまま逃げ切りたいときに活用したい。Ver2.00では発動時に周囲の敵弾を消せるので緊急回避にも役立つ。
  爆撃:相手の硬直にヒットさせれば大ダウンが確定する。相手の支援ユニットを消す能力も高く、仕切り直しに向く。
  ナパーム:単体ではほとんど当てられないが、当たれば相手のチャージゲージを減らすことができ、小ダウンからコンボに繋げやすい。ダッシュ攻撃と組み合わせて使おう。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|