闇の古城

【ダンシングソード】


  • 体力: 20
  • 攻撃パターン: なぎ払い:1 体当たり:1 回転突進:1×数回(ダッシュ)
  • ドロップ: 古びた鋼 踊る刃(レア) 
  • 備考: 炎0.1倍 麻痺有効
  • 傾向と対策
   動きが速く、当たり判定も小さいので攻撃を当てるのは難しい。
   それぞれなぎ払いは側面にリーチが長く、体当たりは前方にリーチが長い。
   体当たりは攻撃までの間が多少あるものの、その他の攻撃は発生が非常に速い。
   魔道火山のナイトメアと同じく炎属性に対して非常に強い耐性を持つ。
   闇の古城は視界が非常に悪いので気づかぬうちに背後を取られる恐れもある。
   これは闇の古城のどの敵にも共通することなのでランタンかカンテラを装備したい。


【イビルファイア】


  • 体力: 50
  • 攻撃パターン: 噛み付き:1(炎属性100%) 爆炎:3(炎属性100%/追加効果:炎上)
  • ドロップ: 魔法の火種 石炭
  • 備考: 物理・光無効 炎回復 雷・地・闇0.2倍 水3倍 目眩・眠り無効
  • 傾向と対策
   非常に強固かつ偏った耐性を持つ強敵。
   攻撃はいずれも通常の盾では防げず、出の速い噛み付きでさえ防ぐことが出来ない。
   特に威力が高い上に範囲が広い爆炎は集団で発動されるとダウンは必至。
   水属性に非常に弱いので早めに奥義魔法等で片付けたい。
   また、イビルファイアは火の塊なのでプレイヤーと同じく少し明かりが灯される。


【ダークナイト】


  • 体力: 55
  • 攻撃パターン: 斧:2 振りかぶり:3 ビーム:3(闇属性50%/追加効果:恐怖)
  • ドロップ: 古びた鋼 暗視眼(レア) 聖なる鋼(ドロップ条件あり)
  • 備考: 物理・闇無効 炎0.2倍 雷・地0.5倍 光1.5倍 麻痺無効
  • 傾向と対策
   物理攻撃が通用しない相手だが、全ての攻撃は密着すれば当たらない。
   距離を離すと恐怖状態にするビームが飛んでくるので他の敵がいる場合は危険。
   奥義魔法を使う場合でも距離を詰めて戦おう。一応どの攻撃も盾で防げる。
   また、レクイエムソードか聖めの巻物(または書)で倒し、相手が聖め状態になって倒れていたら聖なる鋼がドロップできる。


【デュラハン】


  • 体力: 200
  • 攻撃パターン: 振り下ろし:3 ジャンプ斬り:4 黒い雨+剣:2×2(闇属性50%/追加効果:恐怖)
  • ドロップ: 鋼鉄の留め具 騎士の魂(レア)
  • 備考: 物理0.5倍 炎0.2倍 雷・地0.5倍 麻痺有効 闇無効
  • 傾向と対策
   黒い雨以外は前方に立たなければ当たらない。前方にいても密着していれば当たらない。
   しかしどの攻撃も威力がかなり高く、一度当たるだけでも致命傷になりうる。
   黒い雨は眠りの女王のそれより範囲が圧倒的に狭いので見てからの回避は十分に可能。
   また、眠りの女王の攻撃と違い通常の盾でも防ぐことが出来る。
   喰らったときの恐怖も5秒ほどしか持続しないので焦らず戦えば勝てる。