星の洞窟

【麒麟】
額に一本の角を生やす鹿のような動物。非常に神聖な動物とされている。
燃えるように流れる美しい体毛を持つ一方で、硬い鱗もあり、動物的な分類には様々な説がある。
ひとたび暴れ出すと、非常に凶暴で警戒心も強いため、麒麟が飼われていたという事例はほとんど聞かれない。
しかしながら、麒麟は、覇王となる資質を持つ男性を見分けることができると言われ、その者には従順に従うという。
  • 体力: 80
  • 攻撃パターン: 頭突き:2(追加効果:麻痺) 前足:1 突進:2×数回 尻尾:2
  • ドロップ:麒麟の鱗 霊獣の角 麒麟のたてがみ(レア) 
  • 備考: 雷・地0.5倍 光1.5倍 馬系?
  • 傾向と対策
 頭突きをしてきたときに麻痺することがあるので背後から攻めたい。
 足はやや遅めなので背後から攻めることは容易だと考えられる。
 ドリフト能力あり。


【ヘルキャット】
光の塊のようなものでできている生き物。
ネコ科の動物のような姿をしており、足音を立てることもなく、無音で移動する。
普段は体が発光しているが、移動中に自らの発光を止めることができる。
その場合は、可視できない状態となり、一瞬消えてしまったかのように感じられる。
敵を威嚇するために、強い光を発することがあるが、この光は目をくらませるだけでなく、直視してしまうと失明の危険もあるため注意が必要。
  • 体力: 220
  • 攻撃パターン: 発光:0(追加効果:めまい) 突進:1(ダッシュ) 噛み付き:3  ひっかき:2 後ろ蹴り:1×2
  • ドロップ:彗星の尾 球魂(レア) 星の宝箱(レア) ダイアモンドのかけら(レア) 
  • 備考: 物理・光無効 地1.5倍
  • 傾向と対策
 動きが早く背後から攻めにくい。
 しかし正面で噛み付きを喰らうと大ダメージを受けてしまう。
 さらに発光で攻撃を当てにくくされる。発光はどの盾でも防ぐことは出来ない。
 突進時は姿が見えなくなる上、非常に速度が速いので向こうが構えたら即防御すると良い。
 光属性を無効化するが、目眩攻撃を発動出来なくなるため凍結は非常に有効。





添付ファイル