シャスラの峠

【ユキウサギ】


  • 体力: 6
  • 攻撃パターン: なし
  • ドロップ: ウサギの尻尾 純白の毛玉(レア) ウサギ肉(レア)
  • 傾向と対策
   攻撃してくることはないため危険はとくにないが、小さくよく動くためこちらの攻撃を当てるのはなかなか難しい。
   魔法を使うまでもないので、ハンマー等の範囲攻撃が有効。
   頭を垂れて顔を洗っているようなポーズをしているときは防御状態のため攻撃は弾かれてしまう。
   特筆すべき移動パターンは、プレイヤーキャラクターのいる地点と、
   壁や障害物との衝突点を基準として直線的に移動を繰り返すのみである。
   また、とどめと同時に炎上させると炎上したままダウン状態になり、ウサギ肉を手に入れることが出来る。


【シルバーウルフ】
+ 2012/5/17以前の姿


  • 体力: 18
  • 攻撃パターン: 噛みつき:1 回転ジャンプ:1 飛びかかり:1×数回(ダッシュ)
  • ドロップ: オオカミの毛皮 銀の毛皮(レア)
  • 備考:犬系
  • 傾向と対策
   攻撃の間隔が比較的長いので1体ずつは倒し易いが、
   3体出てくるマスでは一斉に攻撃を受けることもあり、注意が必要。
   攻撃→退避を繰り返していれば被ダメージを抑えられる。
   ウサギ肉を使うことで24時間の間だけ連れ歩く事が出来る。


【シロクマ】
+ 2012/5/17以前の姿
寒冷地に適応した体を持つクマの仲間。
他の種類のクマと比べると、頭部が小さく、長い首と真っ白な体毛を持つ。
寒さに強くなるために、耳や尾等は小さいが、体は大きく保温性に優れている。
非常に好奇心が強く、初めて見るものに興味を示すため、人間にも寄ってくることがある。
しかしながら、その巨体と鋭い爪や歯でもてあそばれた者は、ただでは済まないだろう。
  • 体力: 35
  • 攻撃パターン: パンチ:1 のしかかり大:2 のしかかり小:1
  • ドロップ: クマの毛皮 白い毛皮(レア)
  • 傾向と対策
   攻撃が遅いため、連続で数回攻撃→退避の繰り返しで比較的楽に倒せる。
   のしかかりは立ち上がり方でダメージが変わるので、注意が必要。


【ワーウルフ】


  • 体力: 60
  • 攻撃パターン: ひっかき:1 (追加効果:睡眠) 噛みつき:1 飛びかかり:1
  • ドロップ: オオカミの毛皮 ライカンスロープの爪(レア)
  • 備考: リジェネレート(回復量:3) 闇0.8倍 犬系
  • 傾向と対策
   睡眠を引き起こすひっかきで動きを封じられると厄介。
   その上攻撃してもリジェネレート能力で回復してしまうので一人で倒すのは困難。
   シルバー武器や炎属性で攻撃できない場合は素直にあきらめたほうが良い場合も。


【ビッグフット】


  • 体力: 55
  • 攻撃パターン: ジャンプ:1×数回(ダッシュ) すくい上げ:1 吹雪:2(光属性100%/追加効果:凍結
  • ドロップ: 純白の毛玉 冷たい角(レア)
  • 備考: 光0.5倍 炎1.5倍
  • 傾向と対策
   吹雪攻撃を繰り出してくるため、事前にワインを飲んでおくとよい。
   ワイン無し、魔法無しの接近戦だとほぼ確実に吹雪攻撃を食らってしまうので注意。
   VIのボスと同じく、通常武器のダメージを半減する力も持っているのでやっかいだが
   ロングボウの遠距離攻撃が有効。動きも遅く、影も大きめなので狙いやすい。
   攻撃の当たり判定が全て前方にあるので、後ろから攻撃すると倒しやすい。
   光属性を半減するが、一応凍結する。


【ユキヒョウ】


  • 体力: 20
  • 攻撃パターン: 噛みつき:1 殴る:1 飛びかかり:1×数回(ダッシュ)
  • ドロップ: 猛獣の牙 白い毛皮(レア)
  • 傾向と対策
   対策はIIIの塔に出現するヒョウと同じ。
   腹のあたりを攻撃するようにすると被ダメージを抑えられる。
   カリブーの肉を使うことで24時間の間だけ連れ歩く事が出来る。


【ウィンターウルフ】
別種の狼と比べて、ずば抜けて大きな体を持つ狼。
その大きさは、馬と比べても劣ることは無い。真っ白な体毛で覆われており、雪原地帯で身を隠すのに向いている。
テリトリーを持たずに、常に移動しながら暮らしているが、これは大きな体を保つためのエサとなる動物がいなくなる事を防ぐための性質だと考えられている。
ひとたび獲物を見つけるとどこまでも追っていき、相手を仕留めるまで追跡をやめない。
  • 体力: 50
  • 攻撃パターン: 噛みつき:1 回転ジャンプ:1×2 飛びかかり:1×数回(ダッシュ)
  • ドロップ: オオカミの毛皮 白い毛皮(レア)
  • 備考:犬系
  • 傾向と対策
   ドリフト能力有。
   体が大きいが攻撃速度が早く、場所が悪いと連続でダメージを食らい続けてしまう。
   後ろ足の方から攻撃すると攻撃が当たらないが、頻繁に振り返って攻撃をしてくる。


【スノーカリブー】


  • 体力: 16
  • 攻撃パターン: 突き上げ:1 蹴り:1 突進:1×数回(ダッシュ)
  • ドロップ: 白い毛皮 カリブーの肉(レア)
  • 傾向と対策
   ドリフト能力有。


【ユニコーン】
+ 2012/5/17以前の姿
額の中央に、らせん状の角を持つ動物。
この角は、病気や呪いを解く力を持っているとされ、角を求めてユニコーンを捕らえようとする者も多いが、たいがいの者は、その角に刺されて命を落とすこととなる。
その姿は馬のようでもあるが、ヤギのように顎鬚を持ち、蹄も割れている。
非常に警戒心が強く、なつかせることは不可能とされているが、純潔な心を持つ女性にのみ、心を許すという説がある。
  • 体力: 80
  • 攻撃パターン: 突き:2 (追加効果:睡眠) 後ろ蹴り:1 突進:2×数回(ダッシュ)
  • ドロップ: しなやかな尻尾 霊獣の角(レア)
  • 備考: 光0.5倍 馬系?
  • 傾向と対策
   ドリフト能力有。
   攻撃を与えると突進で追撃されるので癒しの羽根での回復が難しくなる。
   攻撃速度も速いので注意。魔法で対処するか大回りで回避しながら攻撃を与えていくしかない。


【ヴァンパイア(レスター&ミラルド)】


  • 体力: どちらも220
  • 攻撃パターン(男): 斬りつけ:1 ダッシュ斬り:1(ダッシュ) ジャンプ斬り:2
  • 攻撃パターン(女): ロッド:1(闇属性50%) 影:2(闇属性100%)
  • ドロップ: 魔性の繊維 ヴァンパイアの牙(レア) ダイアモンドのかけら(レスター/レア) ゾイサイトのかけら(ミラルド/レア)
  • 備考: リジェネレート(回復量:2) 麻痺・石化耐性 光1.5倍 闇0.5倍 悪魔系?
  • 傾向と対策
   2体とも麻痺と石化には強い耐性がある。光属性に弱い。
   2体同時で現れる上に、攻撃性が高く、動きはモンスターの中でも速い方なので
   毒状態にするか凍結状態にしないと、攻撃を当てることさえ困難。
   炎属性とシルバー系武器以外のダメージはリジェネレートするので
   シルバー系武器も魔法も無い場合は、大人数で一斉攻撃するしかない。
   火炎の巻物を持っていれば体力自体はそれほど多くないので火炎の巻物6枚で倒せる。
   攻撃を封じられるので、毒状態より凍結状態のほうが有利。
   HPに気を付けないと気付かないうちに瀕死に追いやられる。
   攻撃判定はすべて前方にあるため、毒状態や凍結状態にしたのち
   背後から攻撃するとダメージをほとんど食らわずに倒すことが出来る。
   ただし二人とも頻繁に移動する。