アイテムポイント



増加方法

  1. キャンペーンでハテナボックスを取得する。難易度を上げるとポイントも増える。
  2. トレーニングモードで規定条件を満たす。記録更新時には+500のボーナスあり。
  3. 1週間周期の勢力マッチで3位までの勢力に参加し勝利数に応じて支給される。


ルーレットの仕組み

アイテムポイント2000で基本武器、アビリティ、リアクション、通り名(パーソナリティ)がランダムで出現。
一定の購入回数を超えるとフラグが立ち決まったアイテムが揃うまで出続けます。
序盤は通り名が出やすくフラグが立つとアビリティ>リアクションの順に揃います。
(アビリティとリアクションがそろうまで他のものが出なくなります)

アビリティとリアクションが全て揃うと必要ポイントが10000に変更され、以降はレベル解禁アイテムも出現します。

手に入れたアイテムが気に入らなければセーブせずにゲーム終了→起動で再び購入画面に戻れば購入ポイントが戻ってきます。


アイテムボックスの出現率

大型AK>近接攻撃>ヘッドショット>通常攻撃
BOSSやクラッティス等の大型タイプは決まった数のボックスをドロップします。
HM相手に近接攻撃(含VS近接攻撃)で倒すと高確率でドロップ。
(ガンソードでは近接攻撃よりさらに高確率で出ますが100%というわけではありません)


稼ぎマップ

1-3:HMが多くラストにカテゴリGのBOSSが大量に落とす。


かなり初期の方なのですぐに実行出来るのがウリ。
最初から良い武器が欲しいならここで粘るのも有り。
コツは、Gの足をひたすらもぎまくること。足破壊かGを倒すことでしかほとんどハテナボックスは出現しない。余計にコアを狙うと足破壊で集める前にサッサと終わってしまうので注意。


3-1:アカメ戦、ソロでハテナボックス稼ぎ


1周7~9分程度、20~30個、慣れてくれば10分弱で50前後。
ハード+スーパースターでキャリアポイント7000、アイテムポイント18000前後(称号コンプ後)
一度キャンペーンクリアしてマイキャラオンにすれば好きな部族のレベル上げもできる
経験値アップ系のアビリティを付けても特に困らないステージなのでおすすめ。
60overを目標にしてモチベーションにできれば落ち物パズル的な楽しさもある。

+ 詳細

5-3:自爆の警告後はアイテムボックスが発生し続けるので、自爆されるまで居座る。

多数のHMを相手にする為、難易度は高いが稼ぐには一番良い。戦力ゲージに注意。
獲得できるボックスは80~120個。
アイテムポイントはイージーで約7000、ノーマルで約10000、ハードで約20000。

+ 詳細






|