※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

大乱闘スマッシュブラザーズX
タイマン最大最強リーグ

この大会は、「最大最強トーナメント」でランク分けされた選手が、
総当り戦で競い合う、スマブラのタイマン大会です。

 

【簡潔な大会概要説明】

・試合そのもののルールは、トーナメントと同じ(ストック3終点アイテム無し)。

・1リーグにつき最大で25名の選手が、総当り戦をおこなう。

10日以内に5試合という、一定期間内に試合を消化するノルマあり。

メジャーリーグという上位リーグと、マイナーリーグという下位リーグの、二層構造の階級別リーグで大会は構成される。さらに、その大会のエントリー人数に応じて、メジャー・マイナーとも幾つかのリーグに分けられる。

・メジャーリーグは「最大最強トーナメント」のベスト32の選手からスタート、マイナーリーグは「最大最強トーナメント」の1、2回戦敗退選手と、新規参加選手を混ぜて最大100名で行う。

・メジャーリーグの上位4名ずつ、計8名がさらに決勝トーナメントをおこない、優勝を決めるための試合を行う。

・マイナーリーグでは決勝トーナメントを行わないが、各リーグの成績上位者(大会ごとに人数は変動)が、次大会以降のメジャー昇格の権利を得る。それとともに、メジャーリーグでの成績下位者(大会後ごとに人数は変動)が、そのマイナーリーグ上位者と入れ替わり、マイナー降格となる。

決勝トーナメント優勝者こそが「真のスマブラ最強」と認められる者であり、マイナーリーグは、基本的にメジャーリーグに昇格するための戦いである。

・決勝トーナメント進出者に、そこでのランクによって次大会以降の色分けによる称号授与。

・試合ルールが唯一トーナメントと違う点として、今大会では何本先取で勝利とするかを対戦者同士で決めることができる。一本勝負でも三本勝負でも可。お互いに了承しているなら百本勝負でも可。

・この大会は、不特定多数に対する参加者の募集を行わない。大会出場者は、「最大最強トーナメント」の出場経験者を基本とし、新規の参加者は、大会主催者の勧誘と、現参加者からの推薦によって募る。

 

【大会の基本的概念】

この大会のシステムは、「最大最強トーナメント」を実際に運営してみて判明した、不合理な点を解消するために発案されたシステムです。このシステムによるメリットは、

1.実力が近いもの同士と、ひとつの大会で数十試合も経験することができる。
2.対戦すべき相手が非常に多いため、相手が不在で試合できないということがまず無い。
3.一試合の重みがトーナメントほどは無く、緊張せずに実力を発揮しやすい。
4.本当に誰が一番強いのかが、トーナメント以上に明確に分かる。
5.ノルマ制によって大会不在者を防止し、不在者によって他参加者に迷惑がかからないようにする。
6.実力も確かで、マナーや期限内の約束を守り、大会への意欲が旺盛な出場者のみで、大会が行われるようにする。

などがあります。出場者の方が、よりいっそう心ゆくまで楽しめるようにと考えました。

 

【試合の基本ルール】

 ・試合はタイマン(1対1)で行われる

・スマッシュボール含め、アイテムは一切無し

・ステージは全て「終点」で統一

・3機のストック制

・使用キャラクターを3つ選択し、大会中はそのいずれかを用いる

 

 【大会の日程・ノルマ制について】

この大会では、10日間のうちに5試合を消化するという基本ノルマを設けます。

この5試合の振り分けは自由です。2日に1試合ずつ行ってもいいし、1日で5試合して残り9日を休むことも可能です。

自分が参加するリーグ対戦相手の誰でもいいので、「待ち合わせ板」で相手と打ち合わせし、「試合結果報告板」で結果を報告してください。

こういったプロセスで、10日以内に5試合、必ずおこなってもらいます。なお、10日以内にノルマ数より多く試合した場合、その超過分を次回ノルマに繰り越せます。極端な話、1日で10試合すれば、残り19日は休めるということです。

決勝トーナメントについては、前大会「最大最強トーナメント」同様、1試合につき2日以内におたがいの都合の良い時間で、という行程で行います。

このペースで試合を行っていくため、大会開催から終了までの期間は最大で50日ということになります。

 

【失格について】

この大会での失格は、大きく分けて3つです。

1.期間内にノルマを達成できなかった場合。
2.虚偽報告や、故意の通信切断など、試合での反則が認められた場合。
3.掲示板で、他人への中傷や、無礼な態度など、不適切な書き込みをした場合。

 これらの条件に当てはまったものは失格とし、リーグ参加の中止と、無期限大会出場停止を言い渡します。失格になったものが試合をした結果分はすべてノーカウントとし、最初から出場しなかったものとして集計します。

 

【出場有資格者】

第一回大会は、「最大最強トーナメント」の出場者と、若干名の新規参加者によって行う予定です。

メジャーリーグ出場の有資格者は、トーナメントのベスト32(三回戦進出)の選手です。この32名を、そのまま定員とします。

マイナーリーグ出場の有資格者は、トーナメントで不在失格にならず、一、二回戦で敗退した選手です。さらに新規参加者を加え、いくつかのリーグに分かれて、戦っていただきます。

なお、トーナメントの概要に書かれていた「上位入賞者の方への次大会シード権」についてですが、大会の性質上、シードについてはすべて取り止めとさせていただきます。申し訳ありません。 

 

【新規出場者について】

この大会の新規出場者は、基本的にはすべて管理人自らによる勧誘と、現参加者の推薦でのみ集められます。

勧誘というのは、各スマブラX関連サイトの掲示板や、他大会などで、優秀な成績を収めたり、周囲からの評価が高かったりなどを基準に、本人の人間性なども踏まえ、管理人が各地で勧誘していくということです。

つまり、この大会は誰でも参加できるというわけではありません。

また、すでに出場している方が「この人なら大丈夫」と自信を持って推薦していただければ、話を聞いた上で大会参加を認めます。その際は、なるべくオンラインでの知り合いにしてください。単に「友達や弟が出たがっている」というのは、遠慮していただく場合があります。

出場者の方が推薦できるのは、ひとつの大会につき1人のみと定めます。実力もさることながら、大会概要をちゃんと読み、大会のルールを守り、マナーや礼儀を持って接することができる方が大事ですので、よく人間性を吟味して推薦してください。また推薦の際は、推薦者本人と、推薦された者、双方による懇願の書き込みを義務付けます。

また、推薦や勧誘をされていなくても、過去に他の大会で、失格にならず成績を残したという実績があるのであれば、それが確認できるURLとともに、エントリー掲示板で自己PRをしてください。大会参加を認める可能性があります。

管理人からの勧誘を受けたという場合をのぞき、新規参加者は、管理人からの出場許可を得てから、エントリー掲示板に必要事項を書くようにしてください。いきなり何の懇願もなく、掲示板にエントリー必要事項を書いてきたりしたら、話を聞けない人とみなして二度とエントリーを受け付けない事にするので、気をつけてください。

これは、出来るだけマナーや礼儀のなっていない参加者や、冷やかしにエントリーしただけで試合を行わない参加者を防ぐためです。ご理解ください。

なお、新規参加者はすべてマイナーリーグからのスタートとなります。

 

【使用キャラ変更について】

使用キャラを3つまで登録できる点はトーナメントと同様です。ただし、この使用キャラの変更受け付けは、最初のエントリーからリーグ戦終了までの間、2回までとさせていただきます。

今大会は、大会期間が長いのと、対戦相手が特定の選手にさだまっているわけではないことから、期間中でも使用キャラの変更ができるようにしました。が、その間にたった2回しか使用キャラの変更はできないということですので、くれぐれも慎重にキャラクター選びをしてください。

また、この2回の変更いうのは最初のエントリーから大会開催までの間も含まれているということを忘れないでください。大会開催前だからといって、何回でも使用キャラを変更できるわけではありません。なるべく、大会開催中の重要なポイントのために、使用キャラ変更を使うのは節約しておきましょう。

また、決勝トーナメントが始まってからは、それに出場している選手のキャラ変更は受け付けないことにします。キャラ変更ができるのは、リーグ戦を行っているときまでです。

もし、すでに2回変更しているにもかかわらず、何回もしつこく使用キャラ変更を要求してくる場合は、その時点で失格にします。

 

【試合の打ち合わせについて】

今大会は、同じリーグの対戦者であれば、いつ誰と試合をしても構いません。ただし当たり前ですが、一度試合をした相手とは、再び試合をしたりしないでください。

まず、対戦相手を見つけるために「大会待ち合わせ板」で呼びかけをおこなってください。リーグ内の誰でもいい場合は不特定多数に呼びかけ、特定の相手と試合をしたい場合は、その相手の名前をスレタイに書くようにしましょう。

打ち合わせの際は、自分のフレンドコードと使用する3キャラを改めて相手に知らせるようにしましょう。試合をする時間もはっきりと決め、礼儀やマナーを忘れないように接しましょう。

今大会は、試合を何本先取制にするかを対戦者同士で自由に決めることができます。こちらも、お互いはっきりと決めてください。「○本勝負」や「○本先取」など、表現には気をつけてください。「先に2勝した方が勝利」としたいなら、「2本先取」もしくは「3本勝負」と書くわけですが、なるべく表現として分かりやすい「○本先取」という言葉を推奨します。

試合の結果は、必ず試合をした双方ともが「試合結果報告板」に報告してください。ここに報告された結果のみが、大会での正式な試合結果として認められます。

事前に掲示板での打ち合わせをすることなく、たまたまオンラインで出くわしてそのまま対戦した勝負を、今大会の試合として報告するのはなるべくやめてください。

もし、その結果で双方が納得しているのであれば受け付けますが、片方が納得していないまま、もう片方が勝手に報告したということであれば、その報告は無効になります。試合の打ち合わせをしたという証拠にもなりますので、試合の際は基本的には「大会待ち合わせ板」で事前打ち合わせをしてからにしましょう。トラブルのもとになります。

 

【試合に際して】 

オフラインの時に、事前にアイテムスイッチで「全てOFF」を選択しておきましょう。

ステージ選択の時は、必ず「終点」を選びましょう。

ルールは必ずストック制の3機と設定しましょう。

試合にあたっては、ルールや使用キャラに注意してください。ストック3・終点・アイテム無しのルールを厳守しましょう。それが守られない場合は、ノーコンテストにしてください。

また、自分と相手の使用キャラをよく確認しておいてください。相手の使用キャラが登録しているものと違っていたら、すぐにノーコンテストにして構いません。また、自分も使用キャラを間違えないようによく確認しましょう。

ラグ等で試合が思うように出来ない場合は、各々の自己判断で、ノーコンテストにしても構いません。事前にそうなった時どうするか、話し合っておきましょう。また、アピールコメントで、そういう事態に対応する準備などもしておくといいでしょう。なんのコメントもなくノーコンにするのはトラブルのもとなので、なるべく避けましょう。

可能であれば、念のためリプレイデータを保存しておくようにしてください。

 

【注意事項】

使用キャラクターは、選択した3キャラのどれを何回使ってもかまいません。また、一度も使わないキャラがいてもかまいません。2本以上先取の試合の場合でも、3キャラの使い方は同様に自由です。

組み合わせに関しては、当方での厳正なる抽選によって決めさせていただきます。

ノルマ終了の期限は、10日目の24時までとします。この時間までに5試合目の報告をしなかった者は失格となります。

試合結果報告の虚偽などは、当たり前ですが絶対にしないでください。しても結局もう一方の対戦相手からばれるので、何も良いことはないと思います。その他、掲示板などでも常識を持って接するようにしてください。

試合中に通信エラーのフリーズで試合が中断してしまった場合は、再試合を行ってください。ただ、明らかに2回も3回も相手が負けそうになったら通信エラーになるなどの場合は、その旨を報告してください。詳しく話を聞いた上で、その相手は失格とします。ただ、通信エラーが一度でも出たのであれば、なるべく時間を置いてからの再戦にしてください。通信状態が良好になるまで待つようにしましょう。

試合がすべてルール通りで問題ないにもかかわらず、ノーコンテストにされてしまった場合は、故意であることが明らかなので、報告していただければ、その相手はその試合で負けとします。

その他、どういう反則をするにしても、対戦相手がいる以上、必ず勝てる反則などはないはずで、反則をすればいざこざは必然的に発生するでしょう。仮にそれで試合に勝っても、実力不足で負けるのがオチですし、次もまた反則していざこざが起きれば、明らかに怪しいと分かります。すなわち、反則をして得することは何一つとして無いということです。所詮は賞品のない非公式大会ですから、楽しむことを第一に考えましょう。

使用キャラの変身についてですが、ゼルダ/シークやポケモントレーナーのチェンジは、自由に使用可能です。使用キャラにゼルダやシークとだけ書いて申請しても、試合中はいつ何回でも変身して構いません。

ただし、サムスからゼロスーツへの変身だけは、スマッシュボールが無いためゼロスーツからサムスに戻れないことから、禁止といたします。使用キャラにサムスと書いておいて、試合時に最初からゼロスーツサムスや、試合直後の変身をやってしまうと、相手にしたら全く違うキャラがでできたのと同じになってしまうからです。どちらかを使用したい場合は、必ず「サムス」もしくは「ゼロスーツサムス」と明記し、試合中はそれだけを使用するようにしてください。このルール違反が行われた場合、対戦相手の報告があれば失格としますので、サムスを使う人は特に注意してください。ただし、両方とも使用キャラに申請している場合は、試合中の変身も認められることとします。

 

【大会結果が同率順位の選手について】

この大会では、上位数名や下位数名が入賞、昇格や降格などをおこなうシステムになっているので、この人数だけははっきりと決める必要があります。同率順位によってこの人数が多くなってしまっている場合、同率順位の選手同士での試合によって順位を決めます。

同率順位が2人の場合…その2人が試合をして、勝った方を上の順位とします。

同率順位が3、4人の場合…その3、4人全員での大乱闘をおこない、その試合での結果順位を、そのまま大会順位とします。その試合で1位になった人だけでなく、誰が何位になったか、その結果すべてをしっかりと覚えておいて、報告してください。

同率順位が5人以上の場合…滅多に無いと思いますが、そういう事態になった場合、適切な人数に分けて試合をおこなってもらいます(5人の場合は、2人試合と3人試合に分ける)。そして、それぞれ1位になったもの同士と、その他のもの同士がさらに試合をし、それぞれの順位をはっきりとさせます。

また、この試合は順位をはっきりさせるためというより、上位や下位の人数をはっきりさせるための試合なので、同率でも人数的には問題ない場合(上位2名を選ぶリーグで、同率1位が2名の場合など)、これらの試合をおこなわないことになります。

試合そのもののルールは、参加人数が多いということ以外、すべて大会の基本ルールと同様です(ストック3終点アイテム無し)。また、3人以上での試合の場合は、すべて1本勝負で決めていただきます。結果の集計がややこしくなるからです。

 

【優勝者・上位入賞者について】

基本的に、この大会での入賞賞品などはありません。名誉のみの戦いとなります。しかしながら、優勝者は「スマブラ最強」として永く名前を残されます。また、ベスト8まで進出された優勝者以外の方も、それぞれの結果とともに名前を残し、優勝者とともに、次大会以降の対戦表での名前を、称号として色分けします。

:優勝経験者
:準優勝経験者
:ベスト4経験者
:ベスト8経験者

 

【第一回大会開催について】

第一回大会の開催は4/12(土)からです。その日からノルマ期間がスタートし、試合を行ってもらいます。