STAGE8


TOURINGで必ず通る。最終面。

第三形態~第五形態は形態が変わる度に赤い鳥を大量にばら撒いてくる
これを大量に打ち落とせばボム補給+スコア稼ぎになるから
第二形態あたりからは形態毎にボムを使っていけるしエクステンドもしやすい
機体によってはむしろ楽な方のステージになる

蒼穹に接近すると接近攻撃(黒いハイロウレイザ。マニュアルに載っている「天-A.M.E.-」?)を食らう

第五形態後半の壁地帯までINHERITED BLOODを繋いで壁を破壊しまくると大量得点
+壁稼ぎ

共通

壁自身はスコアをほとんど持たないためINHERITED BLOODが切れてしまうとほとんど稼げない
また累積点を伸ばすためになるべくCLOCKが高い状態で開始し、蒼穹がばらまく赤い鳥もできる限り撃ち漏らさないようにする
またステージセレクトでは開始時のCLOCKが低いため基本的にTOURINGほどは稼げない
(電力を自発的に捨てれる機体であれば開幕で粘ってある程度CLOCKを上げることもできる

NORMALではSIGNAL倍率が敵の素点に掛かるので壁破壊時にはSIGNALがあまり意味を持たないが
FIRST DAYではSIGNAL倍率が撃ち込み時の固定点に掛かるらしくその分スコアの伸びが若干良い


sav真祐

ステージセレクトの場合は残機が足りないのでIMMORTALで
(TOURINGで残機が足りるかどうかは未確認
  • 壁地帯までの繋ぎ
強化攻撃、補助弾、ディザスターゲイト+アネモスピアをフル活用すれば第二形態以降を瞬殺でき、コンボを切らずに壁地帯まで行ける
(各形態を瞬殺していくと第三形態の終わり際に高確率で死ぬことになるが他に良い方法が見つからないので・・・)
赤い鳥は蒼穹本体にカラミティシードと強化攻撃を当てて倒す
注意点は強化攻撃用の電力をきっちり確保する事、強化攻撃をディザスターゲイトで打ち消してしまわないようにする事、ディザスターゲイト+アネモスピアをきっちり真正面で撃つ事、など。タイミングや位置が結構シビア
  • 壁地帯
ボムが溜まるまでは武装イの接近攻撃で壁破壊
ボムは蒼穹の体力が残ってるうちはテンペスト、体力が減ってきたらディザスターゲイト+アネモスピアを使う
テンペストは蒼穹のレーザーを跳ね返さないように使う



dst真祐

ステージセレクトの場合は残機が足りないのでIMMORTALで
  • 壁地帯までの繋ぎ
第二形態以降、各形態をディザスターゲイト+アネモスピアで瞬殺すればコンボは繋がる
赤い鳥は蒼穹本体にカラミティシードと強化攻撃を当て続ければほぼ撃ち漏らさない
  • 壁地帯
ボムが撃てない時は壁の中で接近攻撃を続ける。接近攻撃のみなら武装ロの方がスコア効率が若干良いがボム発動時の武装切り替えの関係上武装イの方が無駄が少ないか
ボムはディザスターゲイト→武装切り替え→ハイロウレイザ→ディザスターゲイトが切れる直前にアネモスピア とやるのが効率良い
位置はディザスターゲイト+ハイロウレイザが蒼穹に当たらない場所を選ぶ
またディザスターゲイト+カラミティシードはスコアは落ちるが武装切り替えが必要なくテンペストを誤射する危険がないという利点も



sav余空



dst余空



丹焚



冴焚



昂陽



珀耀

  • 壁地帯までの繋ぎ
第二形態以降、各形態をボム+密着スローターテンションで瞬殺すればコンボは繋がる
赤い鳥はスローターテンションを真正面に当て続ければ全滅できるが即死弾が真正面に飛んで来る所はかなりきわどい
  • 壁地帯
壁の中でスローターテンションを垂れ流しながら死に続ける。死亡時の爆発も最大限生かせる位置でやると効率が良い。蒼穹が死なない程度にボムも使用




蒼穹第一形態


最初自機のいる位置から真っ直ぐ下に下がって少しだけ左にずれたあたりがしばらく安地


蒼穹第二形態


ボムを利用すると楽


蒼穹第三形態


曲が変わる

形態を変えるタイミングを間違うと酷い目に合うから攻撃が途切れるタイミングでトドメ


蒼穹第四形態


即死弾と敵の接近攻撃に注意

形態を変えるタイミングを間違うと変な位置で第五形態が始まってやり辛いので元の位置に戻ってからボム等でトドメ


蒼穹第五形態


曲が変わる

前半~中盤が厳しいから
曲が変わると同時に全力でボムや強化攻撃、接近攻撃等をぶつけて飛ばす
後半は稼ぎの山場壁地帯


蒼穹第六形態


全画面になる

六角形のパネルが通らない場所にいれば青い弾とレーザーだけに集中できる

青い弾が連打される攻撃は自機を狙って打ち出されるが逆方向に戻っていく

体力が半分以下になると画面が暗転

暗転後は時間経過で攻撃が酷い事になっていく
特に曲が変わった後は無理ゲーだからその前に倒す

縦より横の方が広いから暗転後は左側で戦うと良いと思う

六角形のパネルは一部の敵の弾も消すから弾が消える所に移動するようにしていくと結構嘘避けできる

「ドドドドドド…」的な音がなる自機狙い気味の弾は蒼穹と蒼穹の分身的な物の移動ルートに着目すると誘導パターンを作りやすい

真祐と余空は緑と赤のワインダーをボムで反射すると大ダメージを与えられる


蒼穹を倒すと、画面内の弾が全て特殊アイテム「花束」に変化
これを一定数集めると、エピローグを見ることができる


TOURINGでは蒼穹撃破時に残機ボーナスとして
(残機×(250万+エクステンド回数×40万)) 点がLUNA領域に加算される
+残機ボーナスの例とか
  • クリアまでに10億稼いで10ミスの場合
エクステンドは35回、残機は28なのでボーナスは
28*(250万+35*40万)=4億6200万
元々持っていたスコアと合わせると14億6200万点

  • クリアまでに11億稼いで10ミスの場合
エクステンドは39回、残機は32なのでボーナスは
32*(250+39*40)=5億7920万
元々持っていたスコアと合わせると16億7920万点

要するに稼ぐと残機が増え、残機が増えるとボーナスとして更にスコアが増える仕様なので、頑張ってスコアを1億伸ばせば結果的に2億以上伸びることになるかも、ということです
また、クリアボーナスの1億点とクリア前に手に入る1億点では全然価値が違っていて、前者は単に1億点の価値しか無いが後者はクリアボーナスの増加にもつながって結果的に2億以上の価値を持つ可能性がある


   カウンタ -
     今日 -
     昨日 -