ネタバレ含むので閲覧注意!(念のため)



HS.exe設定

 主に描画関係の設定を行う

 弄くり回すとゲームの動作が重くなったり軽くなったりします
 動作が重い場合は併せてドライバの設定も見直すと良いかもしれません

 ・Wait Time
 いわゆるFPS。 簡潔に書くと、上は動作が軽く、下は重い。
 デスクトップを右クリック→画面のプロパティ→設定→詳細設定→モニタの中の画面のリフレッシュレートに依存する。
 ゲーム中右下の真ん中の数値が6000より大きい場合は、上記の場所のリフレッシュレートを60FPSに変更する。
 不安定な場合は<<タイマーで取る>>を選択すると安定する場合があるが、マシンパワーを消費するためスペックによっては処理落ちしやすい。また、FPSは正常でも動作がガタつく場合がある。(マニュアルより)
 単純に6000に満たない場合、ウィンドウモードで起動。ダメなら単純にマシンパワー不足。フルスクリーン時のみ満たない場合、単純にビデオカードのドライバの相性と思われる。
 (処理落ちに対してBGMの同期を取るので、多少ならばプレイに支障はないはず)


 ・Lever Deadzone
 いわゆるレバー遊び。
 XBOX360コントローラーなどアナログ入力の場合、ききっぱなしになることがある。
 その場合この数値を大きくする。
 逆に強く押し込まないとキーがきかない場合、小さくする。


 ・ソフトフォーカス効果
 ビデオカードがRADEONの場合、下を選ぶと表現が豊かに。
 わからない場合上で。


 ・エフェクト、真ん中の4項目
 買ったパソコンがデスクトップで約5年前ならデフォ設定。
 約2006年以降なら背景テクスチャ以外一番下にしても多分平気。
 初期設定では軽めにされてるので、古いパソコンじゃなければ少しエフェクトを上げるといい感じ。





HS_padas.exe設定

 コントローラーのボタン設定を行う
 ご使用のコントローラーに合わせてお好みに設定してください

 パッドの対応ボタンについて
 スタート→コントロールパネル→(プリンタその他ハードウェア)→ゲーム コントローラー
 プロパティを押すと、認識してるパッドのボタンが反応します

 尚、キーボードの割り当ては変更できません

  • キーボードでの配置
    移動    矢印キー(Arrow key),テンキー(NumLk状態)
    ボタン1        Z,J
    ボタン2        X,K
    ボタン3        C,L
    ボタン4        V,I(アイ)
    ボタン5        ESC,O(オー)
    ボタン6        F10,Q(キュー)
    ボタン7        1(F1とQの間の数字キー)
    ボタン8        2(数字キー)
    ボタン9        3(数字キー)Sys Rqキー
    スナップショット  F1,P





メインメニュー

赤字の項目は一定条件を満たすことで出現おまけ要素を参照)

 メインショットボタンで決定
 サブウェポンボタンでリプレイ再生画面(FULL SEQUENCE~THE WAY OF ALL FLESHまで)
 方向キー左右で自機選択
 ポーズボタンでミストルトゥの挙動変更(DEADLAIRのみ)及び武装変更(KAGURAのみ)

FULL SEQUENCE ORDER

全行程を通して行う本編

SEGMENT LOCATION

任意の作戦エリアを選択

 ステージ選択時ディスチャージボタンでそのステージのボスからプレイ可能
 ボスリプレイ再生はプレイ中にメニューに戻るボタン

 リプレイ再生の際の注意
  リプレイファイルのLEVEL設定と現在のLEVEL設定が異なる場合は選択できないので注意
  (TUNING DIPSWでリプレイファイルのLEVELと合わせれば再生可能)

SHORT MISSION

内容が短縮された本編

選択可能ステージは以下(BはBEHIND、LはLEAD)
STAGE 1 Segment 1B Segment 1L Segment 2B Segment 2L
STAGE 2 Segment 3B Segment 3L
STAGE 3 Segment 4 Segment 5
STAGE 4 Segment 6 Segment 7
STAGE 5 Segment 8
決別の霊廟もFULL SEQUENCE ORDERと同様に出現する

THE GREAT MAJORITY

偉大なる多数》への潜行、風化した記録の発掘と再制

THE WAY OF ALL FLESH

万人の途》への潜行、未だ芽吹かぬ種の仁へと

TUNING DISPW

各種設定の変更

 本頁下部のTUNING DIPSW参照

ARCHIVEMENT OF EXECUTORS

本編での戦績閲覧

 右側に表示される英字の意味は以下の通り
 SP.B(青字) SPIRIT BREAKTHROUGHした場合に表示
 KL.B(赤字) KILL BREAKTHROUGHした場合に表示
 SH.B (緑字) 決別の霊廟踏破した場合に表示

AWAY

状況の終了

INSPECT STRATEGY RECORDER

記録された各種資料の閲覧

SOUND MEMOIRS

サウンドモード(全44曲)
00 MAIN MENU 1 22 SEGMENT 7
01 SEGMENT 1B 23 ENDING(SEGMENT 7 SPIRIT OVERLOAD)
02 SEGMENT 1~2 BOSS 24 決別の霊廟
03 SEGMENT 2B 25 SEGMENT 7~8 幕間
04 SEGMENT 3B 26 SEGMENT 8 前半
05 SEGMENT 4 27 SEGMENT 8 後半 / MAIN MENU 3
06 SEGMENT 4 BOSS 28 SEGMENT 8 BOSS 前奏
07 MAIN MENU 2 29 SEGMENT 8 BOSS 1段階目
08 STAGE SELECT 30 SEGMENT 8 BOSS 2段階目 Lv1
09 SEGMENT 1L 31 ENDING
(SEGMENT 8 BOSS 2段階目 Lv1撃破)
10 SEGMENT 2L 32 SEGMENT 8 BOSS 2段階目 Lv2
11 SEGMENT 2L 中の人 33 ENDING
(SEGMENT8 BOSS 2段階目 Lv2撃破)
12 SEGMENT 3L 34 スコアネーム入力
13 幕間 35 SEGMENT 8 BOSS 2段階目 Lv3
14 SEGMENT 5 SOL 36 SEGMENT 8 BOSS 3段階目
15 SEGMENT 5 LUNA 37 スコアネーム入力
(SEGMENT 8 BOSS 3段階目撃破時)
16 SEGMENT 5 SOL BOSS 38 MAIN MENU 4
17 SEGMENT 5 LUNA BOSS 39 THE GREAT MAJORITY
18 SEGMENT 6 前半 40 THE WAY OF ALL FLESH
19 SEGMENT 6 後半 41 THE [QUADPLE ONE] AFTER IMAGE
20 SEGMENT 6 BOSS前奏 42 ON THE EDGE OF CIRCLE [EPILOGUE]
21 SEGMENT 6 BOSS 43 GAMEOVER



TUNING DISPW

赤字の項目は一定条件を満たすことで出現おまけ要素を参照)

CUSTOMIZE MENU METHOD

EXECUTORの性能設定方式・基準

WAY OF LIFE

ライフの最大値

LEVEL

STELLAの変動範囲
 SEGMENT LOCATIONのみ反映される

CAPTION

字幕の表示方式(DEADLAIRのみ)

INTERMISSION MONOLOGUE

幕間の文章の表示有無

CORE SIGN

EXECUTORの被弾判定表示

SPEED CONTROL

低速移動の方式

BOOTLEG GHOST RADIANCE

防御装備の選択

SW CHARGED ANNOUNCE

サブウェポン使用可能の音声告知

DC STANDBY ANNOUNCE

ディスチャージ使用可能の音声告知

INV VISUALIZER

無的状態を視覚化する機能

SPIRIT GAIN DISP

敵破壊時の取得SPIRITを視覚化する機能

SPIRITS CYCLE ANNOUNCE

SPIRITが100万を超える毎に音声告知する機能

KILL CYCLE ANNOUNCE

KILLが100を超える毎に音声告知する機能

BACKGROUND DISTINCTNESS

ゲーム中の背景明瞭度設定

COMMON HIT SPARK

弾が的に当たった時の共通エフェクト

COMMON FIRE SPARK

的が弾を放つ時の共通エフェクト

RESULT GRAPH

成績のリアルタイムグラフ表示

MENU BACKGROUND PHASE

メニューの背景設定
 勿論、BGMも変わります
 左上から時計回りに
  1.THE GRAVEYARD
  2.DRIVING FACTOR
  3.A THING LEFT BEHIND
  4.MEMENT

EXIT DIPSW

ディップスイッチ設定メニューを終了します