SEGMENT:7


SEGMENT 6 に比べて短いので、SHORT MISSION を早くクリアしたい場合はこちら。


道中

マスター&スレイブ地帯前、画面上部の左右から現れる、
菱形の弾を吐き出す計6体の硬めのORNITHOPTER(歯車のような的)を、
倒した分だけM&S地帯移行時に新STELLAイコンが降って来る。

中盤のマスター&スレイブは、アンチェインすると的弾の LUNA結晶 変換が発生する。
また、左側のM&Sは倒したSが、右側のM&Sはアンチェイン時の残存Sがライフチップを出す。

  • SPIRIT稼ぎ
右側のM&Sをアンチェインした時に打ち返すしてくる針弾への掠りが重要。
自機狙いなのでSEGMENT2L終盤の針掠りと同じ要領でいいが、
サブウェポンなどを駆使して他の的からの横槍を防いでおくこと。

  • KILL稼ぎ
見た目通り丁寧にM&Sをスレイブから倒していく。
反対側から出てくる横槍担当雑魚を撃ち漏らさないように注意。

  • TOKEN稼ぎ
サプレッションで的弾を多く溜めてからアンチェインすると良い。
2組目と4組目は、次の組の攻撃が溜まるまで待ってからアンチェインする。   
この時点で TOKENが 3400~3700 ほどになるが、
3600以上の値を出そうとすると、アンチェインのタイミングはかなりシビアになってくる。


終盤の 1000KNIGHTS は見た目の割に耐久力は紙。 二度目の叩き込みモーション以降に倒すとライフチップを4つ出現させる。
青いビームに重なるように誘導してから倒すとLUNA粒も少し稼げる。

REX-CAVALIERと一緒に現れる赤針弾を吐く的は、
ゲームモードに関わらず1ゲーム中にイモータルボーナスを
1度以上取得している場合に出現する。(累計回数に応じてある程度まで出現数が変化?)



ボス  REX-CAVALIER 王たる騎士


ボス戦の流れ

以下の3つの段階に大別できる。
第1段階 : 鎧騎士
第2段階 : 鎧を破壊された中の人の攻撃を避け続ける
最終段階 : 中の人の本気モード

第1~2段階で制限時間が000になることで最終段階に移行する。
第2段階ではボスを倒すことはできないが、最終段階移行時にリヴァイブイコンが出現する。

基本的には第2段階に無理に付き合う必要はないが、
イモータル状態でないなら第1段階は倒すようにしたい。(後述)

第1段階


二本の槍と胴体を除く各パーツは簡単に壊せるが何度でも再生する。
唯一弱点らしいパーツは、胴体部分の鎧。
これを破壊した時点で第2段階に移行し、最終段階開始までの空き時間を埋める。

時間切れで最終段階に移行した場合はリヴァイブイコンが出ないので
制限時間ギリギリで第1段階に止めを差すのが理想的。

攻撃パターンの順番は完全に決まっているが、
第1段階の幾つかのパターンはSTELLAによって数パターンに分岐する。

TOKEN稼ぎの場合は第2段階よりも第1段階終盤のミサイルの方が
稼げるようだが、その分危険も大きい。


◆第1攻撃 誘導弾 + 直進する紫色の球体っぽい弾

  紫色の球体っぽい弾は、真ん中の槍状部分にのみ当たり判定がある。
  画面最上部が安地だが、向かって左側の脇の下付近で撃ちこむのも良い。
  画面横端にいれば誘導弾の片方が画面外に消えるので楽に避けられる。
  サプレッションで誘導弾を繋ぎ止めないように。


◆第2攻撃A ランス薙ぎ → ランスの軌跡から菱形弾が発生

  ランス自体に攻撃判定はなく、菱形弾が発生するまでには間があるので楽な攻撃。
  一応、画面最上部が安地くさいが、利用しなくてもさほど問題ない。
  上部はランスに弾かれ返って危険になる恐れあり。
  次の攻撃時、下に周れなくなる。


◆第2攻撃B 手を交互に振って針WAY + 胸部から広角ビーム

  STELLAが6以上の場合にこちらの攻撃を行う。
  STELLA値にもよるが、画面上部に安置になる箇所は存在する。
  安置に頼りすぎると撃ち込み不足で第1段階を撃破できない事態も起こりうるので注意。


◆第3攻撃 画面左右上より小型的が雫弾連射 → 誘導弾で囲い込みつつ左右のランスで突く

  画面左右にいると雫弾に被弾しやすく、
  さらに画面最下部にいると、ランスのノックバックで誘導弾ワインダーにぶつかる。
  REX-CAVALIER正面やや下辺りにいるとよい。

  突きをかわした後は攻撃を撃ち込むチャンス。
  白い誘導弾は多少の掠りSPIRITがあるので、他のパターンで十分に撃ち込めるなら
  サプレッションを張りながらサブウェポンのみで攻撃してもよい。


◆第4攻撃 両肩から高速小球弾 + 不定形青色誘導弾

  誘導弾はカーブしながら移動と停止を繰り返し避けにくい。
  画面最上部が安地。
  誘導弾は見づらいが、意識すれば画面下でも簡単。


◆第5攻撃A 画面外に消える → 青いオーラを纏った巨大ランスが垂直に移動

  胴体耐久度が残り約30%以下の場合飛ばされる。

  ランスの出現方向と移動方向は完全固定で、当たり判定があるのはオーラ部分のみ。
  ただ、ランスの根元付近にはノックバック判定があるため注意。
  根元側で避ける場合は画面横端に張り付いていないと危険。


◆第5攻撃B 自機狙い赤針弾 + 両腕から小球弾連射 + 両肩から大球弾と4way小球弾

  画面下だと4way小球弾が広がり避けづらい。
  REX-CAVALIER正面やや下辺りで避けるのが楽か。


◆第5攻撃C 両腕から5way楕円弾連射 → 高速黄色大球弾 → 高速青色大球弾

  楕円弾は高火力のキャラならショットだけで破壊できるが、
  第4攻撃の誘導弾が残っているうちに楕円弾連射が始まるのが厳しい。
  大球弾は速いが軌道は単純。少し距離をとってよく見ながら避けたい。


◆第6攻撃 菱形弾 + ミサイル → 菱形弾 + 大球弾 2セット

  かなり避けづらく、長い。
  菱形弾を右端から左方向へチョン避けで避ける。2セット目も同様。
  大きく動くとかえって菱形弾と大球弾に挟まれる。
  ミサイルはサプレッションを張っていれば問題なし。
  とにかく菱弾が当たらない位置へ。  


◆第7攻撃 青針弾 + ミサイル + 自機狙い高速赤針弾

  青針弾の2つ目を避ければ自然と高速赤針弾を避けられる。
  回避専念なら真下で左右に小さく青針弾をかわすだけで苦なくやりすごせる。
  高速赤針弾にだけは注意。


第2段階(中の人)


◆第1攻撃 : 近すぎず、遠すぎずの間合いで左右に動いて避ける。狭い。
        23秒経過で第2攻撃に移行。

        ある程度前に出ているとLUNA結晶を出し続けるようになり、
        そのまま数秒経過すると一度に2個ずつ、3個ずつと出し続けるようになる。
        画面下に下がると、時間経過とともにLUNA結晶を出さなくなっていく。
        またディスチャージ中は出さない。

◆第2攻撃 : 制限時間一杯までボスに重なって避け続ける。
        ディップスイッチのCORE SIGNでキャラの喰らい判定を表示させておくと楽。
        ボスに近付くとLUNA結晶を出し続ける。

        DEAD LIAR ならこの段階でブレードを溜め続けて、
        最終段階を4段階溜めブレードで瞬殺することもできる。


最終段階(中の人本気モード)


制限時間は30秒。
最終攻撃時はボスの防御力が落ちている。

MEMORY TRANSFARと表示された残時間のようなゲージが出現するが、
これが0に近い状態で倒す程、クリア時SPIRITボーナスのLAST PRESENTが高くなる。
つまりタイミングを合わせずに倒すと貰えるSPIRITが少なくなるという事だが、
先走った場合よりもオーバー時の方が厳しい減点判定になっている模様。

時間切れで自滅しても倒した事になるが、
ライフが1しかない場合はSPIRIT OVERLOADが発生し
バッドエンド(背景黒・白字でTHE END)に直行
(回避不可能な自爆攻撃を食らう)

◆第1攻撃 全方位大球弾 + 自機狙い菱弾 + 移動時に真下へ赤針弾

  大球弾の間をぬって避ける。
  ボス真下に撃つ赤針弾と菱弾に注意。ボスに近づき過ぎないように。


◆第2攻撃 斜め4方、下寄り6方、計10方向に針弾連射×3回
      → 本体左右より、上から下へ針弾

  針弾は速度差があるらしく、徐々に隙間が狭くなる。
  ある程度上に出て避けた方が無難。


◆第3攻撃 全方位菱弾小扇

  距離をとってよく見て避ける。
  サプレッションを張っていると詰まる恐れあり。


◆第4攻撃 本体左右より、上から徐々に下へ菱弾速射 + 全方位菱弾・小球弾・大球弾

  ガチ避け?攻撃終了間際はかなり狭い。
  速射される菱弾は邪魔になる位置まではこない。
  ここでミスすると倒し損ねる恐れもあるので、ディスチャージが安全。
  稼ぎでないのなら無理をせずに。



377 名前:名無しさん@弾いっぱい[sage] 投稿日:2007/08/21(火) 19:02:33 ID:uwd/MLRO
7面の集計画面でkeep your dignityとかでる条件って何なのか分からん
倒せなくても出るしわかんね



   カウンタ -
     今日 -
     昨日 -