※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「逆引きPython/タプル」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

逆引きPython/タプル - (2009/07/31 (金) 11:23:34) の最新版との変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

-*&this_page()
 #contents(fromhere=true)
 
 **タプルを定義する
+タプルの定義には丸括弧を使います。コンマを用いることもできます。タプルは同じシーケンスであるリストと似ていますが、オブジェクトの中身を変更することはできません。その一方で辞書型のキーに使用することができます。
  >>> t = 1,2,
  >>> t = ("SPAM","Egg","Bacon")
 
 **タプルの要素数を取得する
  >>> t = ("SPAM","Egg","Bacon")
  >>> len(t)
  3
 
 **部分タプルを取り出す
  >>> t = ("SPAM","Egg","Bacon")
  >>> t[1]
  'Egg'
  >>> t[0:2]
  ('SPAM', 'Egg')
 
 **タプル中の一致する要素の数を数える
  >>> t = ("SPAM","Egg","Bacon","SPAM","Sausage")
  >>> t.count("SPAM")
  2
 
 **タプル中の要素を探す
  >>> t = ("SPAM","Egg","Bacon","SPAM","Sausage")
  >>> t.index("SPAM")
  0
  >>> t.index("Bacon")
  2
 
 **タプルの各要素に対して処理を行う
  >>> t = (1,2,3,4,5)
  >>> for x in t:
  ...     print(x*x)
  ... 
  1
  4
  9
  16
  25
 
 **タプルの要素をランダムに抽出する
  >>> import random
  >>> t = (1,2,3,4,5)
  >>> random.choice(t)
  1
  >>> random.choice(t)
  4
 
 ----