※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スカイアイのシナリオ


現代編

欧州HBM戦記

時は21世紀、数少ない資源を巡り世界各地で紛争が頻発、戦いは
テクノロジーを大きく進歩させ、人型戦闘車輌HBMを生み出した。
この新兵器の登場も紛争の激化に拍車をかけ、終わりなき戦いの渦が
世界を包み込んでいた。
こうした国際情勢の変化を受け、欧州連合と欧州理事会は常設軍事組織
であるEURFを設立するに至った。
そして西暦2039年、EURF陸軍ミュンスター基地において物語の幕は上がる。


  • 2012-01-21 6話完結
  • 2011-08-21 4話まで公開

近未来編

Vanishing Records RE

西暦2133年、人類と敵性異星人『インベーダー』との戦端が開かれて既に2年、
刻一刻と悪化する戦況を打開すべく、地球連盟軍は世界規模での反攻作戦を実行
に移そうとしていた。
多目的機動兵装『VMA』を運用するVMA特殊第4小隊、通称『死神小隊』
月面基地の防衛を担う月面駐留軍、人呼んで『月の番人』
彼らの選択と邂逅が、戦場に新たな可能性を導き出す……

※過去作(『死神と女神』『月の番人』『Vanishing Records』『鋼鉄のキセキ』)
 を一本のシナリオとして再構成した内容となっています。セーブデータの
 互換性はありませんので、ご了承下さい。尚、本シナリオの公開に伴い
 まして、上記4作の公開は停止します。


  • 2015-09-26 正史ルート(プロローグ2話+本編15話)、IFルート10話完結

Vanishing Records Plus

西暦2130年、地球は敵性地球外生命体、通称『インベーダー』からの
侵略を受けた。
これに地球連盟軍も武力をもって対抗、後に『第一次インベーダー戦争』
と呼ばれる戦争が始まった。
そして2132年、インベーダーは地球侵攻作戦を発動、これにより多くの
人々の運命が狂わされていく事となる。
それは『彼』も例外ではなかった……


  • 2014-07-16 27話完結
  • 2014-03-10 24話まで公開

World Eyes Reports

西暦2138年、人類初の星間大戦『第一次インベーダー戦争』の終戦
から5年を記念し、北米のワールドアイズ通信社において『語られぬ
精鋭達の足跡』と題し、各陣営のエースパイロットの真実に迫る特集が
企画された。
しかし、撃墜数ランキングに名を連ねるパイロットは既に鬼籍に入った者、
消息不明な者も少なくはなく、取材は困難を極めると予想された。
果たして、担当となった3名のジャーナリスト達は、戦士達が語る真実の
先に何を見るのか……?

※浦瀬ヒガタ様作『爆熱巨神バクファイガー』、拙作『Vanishing Records
Plus』のネタバレ要素を含んでいますので、あらかじめご了承下さい。


  • 2015-05-08 8話完結
  • 2015-03-04 5話まで公開
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|