源爺

かな打ちタイパー。
本人曰く、「俺の右に出るものは数えるほどしかいない」
以前はRMACHINEという名を使用していたようだ。
RMACHINEという名を使っていた当時はQwe使いであったようだ。
彼はセイチャットのタイピング広場に度々出現していた。
しかし、セイチャットではJISかなが圧倒的に有利な立場であり、
qweの実力も大したことが無かったためにこれを機にqweの使用を完全に止め、JISかなへと移行してしまう。
この為に、qweでは中堅にすら入れなかったので人口が少ないJISへと逃げたと評する人もいる。
セイチャットの過疎化が進むにつれ、セイチャット参加率も大幅に下がってしまう。
他のタイピングサイトにも姿を見せず、一時は引退したかのように思われた。
タイピング休止中に何が起きたのかは知らないが、以前の厳爺とは思えないような行動をとるようになる。
ネットマナーというものに過剰に反応し、マナーの悪い子供に対しては徹底的に厳しい態度を取っているようだ。
普段は年相応の話し方・態度をしているというのに、マナーの悪い人が現れると急に人が変わったよう変貌し、
チャットの空気を読まずに煽り騒ぐ。
この煽りは度々行われる。
その度に、他タイパーは席を立って移動するか、ROM状態になってチャットは気まずい状態になってしまう。
それでも厳爺は煽る事をやめずに1時間以上煽っている場合が多々ある。
その変貌っぷりが激しく、煽り方がまるで小学生のように低レベルな内容のため、
タイピングスレッドでしばしば笑いのネタにされてしまう。
また自身のブログも存在しており、これも独特の味がある内容で笑いのネタにされてしまうことが多々あるようだ。
基本的にタイピングーのみに参加し、他のタイピングゲームにはあまり興味が無いようだ。
2ちゃんねるが大嫌いなようだ。
そのためにラウンジ住人が度々使用する「^^」「><」という顔文字が大嫌いなようだ。
グータイ一人プレイで458という自己新・高スコアを記録し、2位と10ポイント以上の差をつけ1位をマーク。
嬉々としてブログにグータイ攻略を長々と書いていたが、数時間後にmikanに20以上の差を付けられ2位に陥落。
悲惨すぎる人。
2008年9月4日、彼のタイパーとしての出発点であるセイチャットの閉鎖を機に自身のブログでタイピング引退宣言をし、タイピング界を去る。
引退直前の2008.8.31に ぽぷタイで502文字/分という歴代最高記録を打ちたて有終の美を飾ったかに思えたが、
わずか三日後にzakに記録を塗り替えられ歴代2位に陥落。

【e-typing】
腕試し 639pt(元気が出る言葉/第394回)

【WT】
JIS Lv9

【HP】
Love Typing.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。