※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

死亡者名鑑た行



                    ,イ
                  _,//
  __      (⌒丶  _,. -'´/'/
 `丶―``丶ト、 i`丶. !ヨ`'ーy'//   フッ・・・いくら強固なバリアといえど、
    >-‐ '_>lTl二l:::l`f ,イ//    この至近距離からのボルテッカではひとたまりも・・・
    ``丶、:.::/ti´,-‐: :'"""':、'     …何ッ!?
       }__},': У: : : : : : : : : ミ、
     (l ̄ /〃: : : : : , : : : : : :':、
      ` ̄/ イ:i : : : : :, ..、: :,、: : :',
      /コY  {/!: : : :/l  `'' ヾ: :;
      /,l:::ヽ_./ ',: : :,'゙ l    ':,ノ
      l i,::::::〈`ー、:.,'i、 '、
     ∨ヾ:::::l   ノ入 h
      丶 _/7  /ノ ヽli
       Ⅹ l   ´   トミ'、
      / .:.:l、      V リ
      {.:.:/:.l       ∨
      ∧イ:.:ノ
      レ'^ー'

テッカマンランス(モロトフ)
登場作品【宇宙の騎士テッカンブレード】
登場話数【1】
関わりの深い人物:Dボゥイ、相場シンヤ
関わりの深い支給品:なし(微妙なところでテッカマンランスのテッククリスタル)
「THE OPENING」で登場。参戦時期はDボゥイを「出来損ないのブレード」と呼んでいたことから死亡前と思われる。
 ロワ本編ではオープニングで理不尽に集められた参加者たちの代弁者となり、参加者たちの誰よりも先に螺旋王に反逆の意を示した。
 しかしそれが原因で螺旋王に目を付けられ、デモストレーションとして利用され命を落とす。
 彼の死は螺旋王の言葉がけっして偽りでないことを証明し、参加者たちを恐怖させた。(若干数名理解していない者もいたが)
だがランスと螺旋王の会話は一部始終他の参加者たちに聞かれており、他の参加者たちが状況を考察するための礎となったことを忘れてはならない。

 本投票で落ちたくせにロワ本編に出れた奴、一号。(今のところ二号、三号まで確認されている)
 なお上記にあるランスと螺旋王の会話は師匠に宇宙人説を喋らせたり、シンヤがラッドに殺される一因となり地味にえらい影響である。
 死者スレではなぜか寮の管理人となり、同じく一話退場となったジュレミア卿とマブダチになっている(筆者主観)
 なおAAのセリフはロワ本編における迷台詞、適当に弄くって遊んでみよう。
 ちなみに最後の言葉は「バカな――ぐはァッ!」である。

モロトフ荘管理人







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー