さ行の本編用語集





【三すくみ】

終盤になって起こった、対主催、危険対主催、マーダーが遭遇した状態のこと。
ただでさえ三つのスタンスの人間が一堂に会するというだけでもキツイのに、
三者の間に人物や事件を含んだ見えない繋がりがあったり、ロワのキーアイテムがあったり、
マーダーのスタンスが極めて変動的だったり、ギアスがあったりでフラグまみれ。
あまりの難しさに書き手さんをさんざん悩ませていたが、期待の新人2PG氏がうまい具合にばらしてくれた。
読みたい方は259話「愛ある暴走(前編)」へどうぞ。

【死者スレ祭り】

したらばの規制緩和を受けて、規制組の復帰にともない死者スレが投稿ラッシュ状態になったこと。
別名「死者スレ馬鹿騒ぎ」とも呼ばれており、期間は5月7日~11日の5日間(たぶん)。
最初は個々にネタを投下していただけだったのだが、静留のネタをきっかけにリレーが始まり、
次々と登場キャラを増やしながらSSが続き、気がつけば死者スレメンバー全員出演の大騒ぎになっていた。
最初はなつきの災難と静留の暴走がメインだったのだが、個性豊かな出演者たちがそれぞれやりたい放題にやった結果、
ほのぼの、ギャグ、シリアス、推理、熱血、激闘、陰謀の入り乱れるお祭り状態になった。
最終的にレス数77、総容量124KBのとんでもないリレーSSが完成。皆よっぽど鬱憤がたまっていたと思われる。

興味をもたれた方はこちらへどうぞ。
したらば死者追悼スレ の>>973からしたらば死者追悼スレpart2の>>75まで

【(自主規制)】

第243話リ フ レ イ ンのその後に、どっかの新婚夫婦が民家の座敷でやったこと。
ルルーシュをして「お前らは今を何だと思っているんだ」とぶちギレさせかけること幾数回な感じだったらしい。
まぁ、なんていうか、いちゃついていたことだけは確かである。お幸せに。
(自主規制)と書いて何と読むのかはご自由にどうぞ。
関連:【新婚夫婦】【デバガメ】

【師匠と宇宙人】

原作では勿論何の関係もない。
だがPSソフト「新スーパーロボット大戦」にて
マスターアジアが宇宙人“ダグ星人(DGだからか?)”という妙な設定が付き
スパロボ史に残る迷台詞「聞けぃ、ワシは地球人ではない!」を生み出した。
(その他にも色々と突っ込み所の多い作品ではあるのだがw)
詳しくは 第184話こころの迷宮 、第197話Deus ex machinaをどうぞ。

【施設の秘密】

地図に載っている特定の任意の施設に隠されているという謎。
明智を筆頭に数々の参加者が調査中だが、二日目で終盤突入ということでただ今続々と発覚中。
エドのハッキングによると、相当な物が隠されているらしい。
王ドロボウがこれを知ったら、ヨダレで会場が埋め尽くされそうだ。
ぬおおお~~!粋な計らいだぜ螺旋王~~~っ!!

  • 刑務所→大怪球フォーグラー@ジャイアントロボが隠されていた
  • 消防署→ラガン@天元突破グレンラガンが隠されていた
  • 映画館→シズマドライブやパルコ・フォルゴレのエピソードが上映された
         スクリーン奥には人体改造の為の施設が隠されていた
  • 空港→参戦作品の人型機動兵器(一部例外あり)が大量に隠されていた
  • 発電所→シズマドライブによる装置がある?
  • ゴミ処分場→謎のガラクタを回収。各世界の支給品から外れたものが廃棄してある
  • ショッピングモール→ゴッドガンダム@機動武闘伝Gガンダムが隠されていた
  • デパート→地下に人型の機動兵器以外の機動兵器が多数収納されており、カタパルトも設備している
  • 博物館→2階にアルティメットガンダム@機動武闘伝Gガンダムが隠されていた
  • 学校→北の学校には大量の暗号、南の学校には謎の本、校庭の地下にはグレン@天元突破グレンラガンが隠されていた
  • 古墳→ダイグレン@天元突破グレンラガン、ビャコウ@天元突破グレンラガンが隠されていた
  • 図書館→螺旋界認識転移システム@天元突破グレンラガン、パニッシャー@トライガンが隠されていた

以下、引き続き調査中。

【死神】

参加者のひとりビシャスのこと。
序盤からマーダーとして地道に戦績を重ねていた彼だが、「希望の船大虐殺」にてついに才能が爆発。
敵の分散、闇討ち、拾った武器の活用などを用いてロワ史に残る1話で5人殺しを達成した。
淡々としていながらも確実な手腕により「死神」という通称をいただき
その後もカレンを仕留めたり、バッカーノに乱入したりと死神っぷりを見せつけ続けてた。
しかし宿敵との対決で致命傷ともいえる大怪我をしていたために怪獣大戦争の後、ついに宿敵の手でとどめを刺される。
最後まで満身創痍だったのを微塵も感じさせなかったあたりはさすがと言う他はない。
総スコアは現在もトップの10人。間接的に含めれば士郎、イリヤ、キールあたりもそうか?

【10話】

現在200話を超えるアニロワ2ndだが、参加者個々別に調べてみると意外な事実がある。
それはほとんどの参加者の登場回数が10話前後であること。
200話の時点で残りの参加者がおよそ4割。10話超えの死亡者はほとんどいない。
もちろん一話あたりのkbと内容が違うので、話数だけでのカウントはナンセンスなのは重々承知のこと。
しかし端的に言えばキャラが満遍なく均等に出番があって登場している、ということなのだ。

【ジョグレス進化】

最終話において発生した奇跡。
とある支給品が「まめっち」から「ウォーグレイモン」にワープ進化したのち、
「メタルガルルモン」とジョグレス進化、「オメガモン」へと進化した。

【新感覚癒し系マーダーカップル】

公務王ことヴィラルと嫁ことシャマルのペアの事。
お互いがマーダーで利用しあっていると本人達は思っているが、端から見るとどう見ても新婚さんです。本当に(ry
正式名称は【チーム:Joker&Fake Joker】
関連は【公務王と嫁】

【新婚夫婦】

公務王ヴィラルとその嫁シャマルのペア、もといカップルのこと。
最初はマーダー同士利用し合うというバトロワらしい思考でコンビを組んだ二人だが、
登場するごとに恋愛要素を片っ端から消化、いまや新婚夫婦と呼ばれるまでのカップルとなった。
膝枕、手料理、愛のビンタ、「守る」宣言、お姫様抱っこ、手を繋ぐなど一通りの過程をたどり、毎回いちゃつきが加速している。
病院では下手したら初体験に及びそうな雰囲気になるなど、向かうところ敵なしで恋愛中だったが、
ついにはとある民家の座敷でどうやら(自主規制)してしまったらしい? 本当にマーダーか、こいつら?
そのせいかどうかは知らないがスカーに戦いを挑むもまったく歯が立たず、
さらには刑務所の崩壊に巻き込まれシャマルがスカーに連れ去られて離れ離れに。
ヴィラルは彼女を救うためにルルーシュに協力を求め、そこに清磨&ねねねが突っ込んで来た為に妙な改心フラグが。
かと思いきや、ヴィラルはあっさり清麿&ねねねを拘束、あくまでルルーシュに協力する姿勢を見せる。
しかし、その直後ダイガンザンをぶっ壊したフォーグラー(勘違い)を見てなぜかテンションが天元突破。
それを奪ってシャマルを助けるべくルルーシュも何もほっぽり出してラガンでGO!それにしてもこのヴィラル、ノリノリである。
一方その頃当のシャマルはフォーグラー愛の巣計画を進行中であった。
が、計画は我様の人間砲丸投げなどによってあえなく玉砕。二人はラガンに乗って愛の逃避行(?)となったわけである。
今後鬱展開に転じるのか否か、読み手は固唾を呑んで見守っている。
関連として【公務王と嫁】【新感覚癒し系マーダーカップル】もどうぞ。

【新生・大グレン団】

終盤になって誕生した対主催チーム。メンバーはカミナ、ガッシュ、ニア、クロスミラージュ。
兄貴肌のカミナ、無邪気なガッシュ、優しいニアというほのぼのチームであり、殺伐とした終盤における清涼剤。
仲間の死をそれぞれが乗り越えていくことで決意と結束を強めながら進む彼らは、
メンバー全員が不屈の心を持ち螺旋力に覚醒しているため、その今後を大いに期待されている。
いささか頭が素直すぎるのが多いが、そこはクロミラがカバー。
ちなみにカミナとニアというファンにとっては夢の組み合わせが成立したチームでもある。
似た者同士なこともあって団結力抜群な彼らであったが、図書館の転移装置でうっかり分散。
その後はガッシュが清麿にニアミスしたり、誤解からカミナが逆走したり、
タイミングの悪さのためにニアが致命傷を負ったり(まさにニアミスwww)と、どうにも運が向いてない様子であるが……

【死んだらどうする!】

言うまでもなく絶望先生の口癖。
原作を知っている人間には「死ねば助かるのに・・!」と某ギャンブラーに笑われるように感じる台詞だが、このロワでは一味違う。
アニメを視聴済みの人なら絶望先生が自殺するする詐欺をしでかした時の台詞に聞こえるはず。
同じ台詞でも、シチュエーションが違うだけで意味合いが大きくかわるのは、日本語ならではだろうか。

【振動螺旋エア】

個人的に1stの「鉄槌のシェルブリット」に匹敵するクロスオーバー技。
スバル・ナカジマが全魔力を注ぎ込んだエヌマ・エリシュに
固有能力であるIS・振動破砕と螺旋力を乗せて放った物。
その威力は的になった悪魔軍人を消し飛ばすだけに留まらず、
付近にあったデパートを消滅させ、さらにはスバル自身をも滅ぼした。

なお、これによりエアは不幸アイテムの座を確固たるものにすると同時に、
使用すると自爆するメガンテという認識を持たれる事になった。

正しくは『振動螺旋エヌマエリシュ』。

【ジンの鼻唄】

ジンが第196話シャドウ・ラン、第204話“THE SPIRAL KING”OF PRINCESS NIA=TEPPELINで口ずさんでる歌には元ネタがある。
「Going along the animal trail, oh lions, oh tigers, roar~♪
 A splendid place at the far side of the glowing sky~♪」
「One by one, I join together and draw the mosaic fragments♪
 And also the encounters and partings that you gave me ……」

上がALI PROJECTの「勇侠青春謳」で、下がSunSet Swish「モザイクカケラ 」の英語版。
どちらもコードギアス 反逆のルルーシュのEDである。
ジンはこの歌を唄ったあと、次の第214話ナイトメア・チルドレン(前編)でルルーシュと初対面している。ちょっと怖い。

【スバルカワイソス】

ロワ的意味でもなく扱い的意味でもなく、リアルな意味でスバルがかわいそうなこと。
わかりやすく言えば、一人だけ恋愛フラグが一切ない。
もともと原作からして恋愛要素の薄い作品ではあったのだが、
このロワで起動六課メンバーは彼女を除いて全員恋愛フラグを立て、お相手が出来たのである。
ちなみにちびっこことキャロとエリオの間にはもともと恋愛フラグがあった。
ついでにデバイスであるクロスミラージュにも変なフラグが立ったらしい。
さらにはクアットロまでもが某人間台風とフラグが立っていたのでは?と言われている。
結果として、死者スレでさえ独り身ネタでからかわれる始末。まさにスバルカワイソスorz

【聖なる夜のカミナァッー!】

バカップルor男女コンビが多数登場しているにも関わらず、アニロワで最初にアクションを起こせた者への賞賛。
海の存在を知らなかったために、ろくに泳げなかったカミナ。
何とかクロスミラージュからレクチャーを受けていたものの、ヨーコの訃報にショックを受けて溺れてしまう。
ここで海に溺れたカミナを、ドモンが救出。
大量の海水を含んで意識不明になっていたカミナを人 工 呼 吸で蘇生。
ウブなドモンはカミナの唇に"ヘブン状態"。 頭がフットーしそうだ(ry
SSがクリスマスの夜というジャストタイミングで投下されたのでシャニティアッー!ならぬカミナァッー! となった。
お幸せに。

【声優ネタ】

“アニメ”キャラ・ロワイヤルであるが故に切っても切り離せないネタ。
  • 同じ声優同士の掛け合い
  • 同じ声優が務めた別のキャラの台詞を言う
の大きく二つに分類される

前者は
  • 衝撃のアルベルト VS 東方不敗[042話]
  • はやての声が知り合いの女魔術師と声が似ていると感じた慎二[112話]
  • ドモンの声を不快に感じるギルガメッシュ
 及びギルに似ていると感じた言峰[141話]
  • 衝撃のアルベルト VS ギルガメッシュ[199話]
  • ビクトリームの声を不快に感じるルルーシュ[214話]
  • 清麿の声に反応するルルーシュ[259話]
  • 多元世界の声に反応するゆたか[285話]

後者は
  • Dボゥイ「零距離、とったぞ」(キョウスケ・ナンブ/スパロボオリジナル)[064話]
  • ティアナ「嘘だッッッ」(竜宮レナ/ひぐらしのなく頃に)[088話]
  • ロイド「ごめん、覚えてない」(伊佐未勇/ブレンパワード)[137話]
  • ヴィラル「守ったら負ける! 攻めろぉぉぉぉぉぉっ!」(シロー・アマダ/ガンダム08小隊)[167話]
  • 舞衣「嘘だっ!!」 (竜宮レナ/ひぐらしのなく頃に)[250話]
  • カミナ「おらおらおらおらぁ、アトミックファイヤーブレードッ!!」(ブレードブレイバー/バンブーブレード)[251話]
  • ニア「ワープです!」(ノノ/トップをねらえ2!)[273話]
  • 杏『アニロワ2ndの すごい 総集編』(苗木野 そら/カレイドスター)[総集片]

などが挙げられる
ちなみに、アニロワ2ndに出ている作品は最新の物と最古の物の年代の差が10年近くある。
そのため「あの作品でチョイ役だった声優が、別の作品では目立ってる」なんて事態が起こっている。

【世界四大死亡フラグ】

士郎、ルルーシュ、Dボゥイ、ヴァッシュを表す。
上記のキャラと危険なキャラクターとの組み合わせで予約が行われると、それ以降死亡が前提で話が進められることより由来。
正確に言えばヴァッシュは一緒に予約されたキャラの死亡が確実扱いされるようになるので、本人に死亡フラグは立たない……とされていた。
しかし今や厄病神と呼ばれた士郎とヴァッシュ、そして不幸王と呼ばれたDボゥイは最早この世の人ではない。
残ったルルーシュはあれよあれよという間にフラグと考察を強化、ついには主催代理にのし上がる。
はたして彼に死亡フラグが発動する日はやってくるのだろうか……


【千人の兵隊さん】

リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ女王の率いる魔刃の軍勢のこと。

Who is the Royal Family most loved by God in the world? 『世界で一番神に愛されている王族は誰?』
It is Princess Near. 『それはニア王女です』

天の声にキレた挙句に一番の忠臣の助力でフライフェイス化するシータ。
挙句に取り出したのが、これまで数多の力を吸い上げてきて問題視されていたヴァルセーレの剣。
呪文となれば慣れたもの。朝の九時番組のノリで気軽に呼び出したのが『千人の兵隊さん』
その実態は剣に封じられた魔物達の力が、千本の刃となって現世に蘇ったもの。
脅威の威力で卸売り場を陥落させる活躍を見せるも、肝心の獲物二人に逃げられて女王はご立腹。
おまけにヘソでも曲げたのか、何回呼び出しても次の刃が出てこない。どーなってるの?
尚、紛らわしい呼び方の所為で一時は本当に千人の兵隊が死者スレに降り注ぐのでは!?
と一部の読み手をwktkさせたという逸話が存在する。

『現時刻より状況を開始する。勇敢なる同士諸君。
 私にとってパズーやおばさまはかけがえのない存在だった。
 鎮魂の灯明は私達こそが灯すべきもの、亡き友人の魂で、私の怒りはネメシスとなる。
 千本の剣の裁きのもと、鉄の刃で奴らの顎を食い千切れ!!』

【ソルテッカ舞衣・迦具土】

支給品のアウトセーフラインにぎりぎりにいるソルテッカマン。
このパワードスーツを最初に着込んだのはなんと鴇羽舞衣だった。
舞衣がソルテッカマン→ソルテッカマンマイ→ソルテッカ舞衣の誕生である。完全な路線変更&脱空気に躍り出た。
迦具土(カグツチ)は言うまでもなく舞衣のチャイルドだが、テッカマン○○○(ブレード、エビル)のオマージュである。
この度シンヤの死体から抜け出たラダム蟲に寄生されたため、正式にソルテッカマイとなってしまう日も近い。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー