0話~10話

【000:THE OPENING ◆P2vcbk2T1w】
 その男は名乗った――螺旋王ロージェノムと! その男は言った――互いに殺しあえと!
 今82名の運命は静かに螺旋を描き始める。そしてその中に一際強く絡み合う二重螺旋。彼らの物語もまたこれより始まる。


【001:JING in ROYAL『E』 (◆hNG3vL8qjA)】
 『悪夢のようなパーティーの主催役 盗ませていただきます HO! HO! HO! 居眠り中の王ドロボウ』
 王ドロボウ一番乗り! 紅毛の少女を脇に、少年は赤い巨体を夜の中へと滑り込ませる。さぁ、物語が始まった。


【002:この血塗られた指先で救えるのなら(◆oRFbZD5WiQ)】
 ――拳銃ってこんなに重いんだ。
 あぁ、なんて非力で臆病で健気で不幸で憐れで涙脆くて惨めで、そしてなんてお姫様体質。さすがだゆたかちゃん。


【003:嗚呼川の流れのように (◆P2vcbk2T1w)】
 「……? ゼロ、何言ってるんですか……?」
 アニロワ2nd初笑いw まさかこんなに『絶望』させてくれる作品が投下されるなんて――絶望した!w


【004:人の名前を変えんじゃねえ!! (◆WcYky2B84U)】
 V!V!V! ビクトリィ~~~ッゥ――ムッ!! ……って、初っ端から濃いわ! 若本酔いしそうなぐらい濃いw
 伝説のビクトリーム黄金伝説ここより発進! 果たしてビクトリームのダブルVはバトロワに勝利のVを刻むのか。


【005:シモン、あなたはどうしていますか? (◆XzvibY6nJE)】
 「す、すみません。私、あまり喋らない方がいいですか?」
 ニアちゃんはかあいい~ね~。堅焼きビスケットのドーラとやわらかマシマロなニア。いい取り合わせです。グッドチョイス♪


【006:それが我の名だ (◆tu4bghlMIw)】
 惨めな蜘蛛女。金ピカに目を付けられるの巻。長く長く続く結城奈緒の苦労の道の最初の一歩がここ。
 グチグチこぼしながらもテンポよく進む軽妙な奈緒視点と、ユニークな情景描写が面白いですよ。


【007:ラピュタの雷 (◆5VEHREaaO2)】
 「ハッハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!」 ……笑いすぎだ楽太郎!w
 笑い声もそうだけど、まさかの神ランクからのスタート。――にわか雷注意報が出ています。金物を持つ方はご用心を!


【008:泥棒の少女は知らず探偵に力を教える (◆d5V5t.thbI)】
 探偵ノ男。泥棒ノ女。……出会ウハズノ無イ二人ガ出会ッテシマッタ?
 はじめ(1)ちゃん。ミリアはMIRIAだけど、ミリアにはMYRIA(一万倍にする)って言葉もあること知ってる?


【009:バトルロワイヤル開始! ファイター大集合! (◆SEE7n9Y/L2)】
 変態……もとい、ゲルマン忍者シュバルツ・ブルーダー参上!
 この男は、そしてバトルロワイアル開始の鐘の音は、彼の前に立つ少年を一体何処に導くのか! こう御期待!


【010:ブレブレブレブレ (◆umwdy9coMs)】
 わかったよ報われないその訳。人としてわたし軸がブレてたんだ。……ということで寝逃げでリセット♪ by柊つかさ。
 このブレが世界をも変えてしまうわ。 ……それじゃあ、神様との約束だから、ポジティブにいこう♪ by風浦可符香

11話~20話


【011:Cat Blues (◆P2vcbk2T1w)】
 「アレ、そういや俺、なんでココに居るんだっけ……?」
 夢の始まりは、現実の始まりでもある。寝ぼけ眼のカウボーイと、本に夢見る女。彼らの夢の終わりは何処にある?


【012:主催者打倒宣言! (◆s1y9vYGV9k)】
 バトルロワイアルをぶっ壊す! ルルーシュ・ランペルージの主催者打倒宣言!
 稀代の策士ゼロ。彼がこのバトルロワイアルと言う盤上に指す第一手は、一体如何なるものになるのか?


【013:熱血ハートのサイボーグ (◆10fcvoEbko)】
 「今から私達は『ネオドイツの女』や」
 クロちゃんも私も至極真面目なつもりなんやけど、なんか可笑しくなるのはなんでやろう? やっぱ口調のせいなんやろか。


【014:「私にしか出来ないから」 (◆oRFbZD5WiQ)】
 「……はやてちゃん、ごめんなさい。私、また同じ過ちを犯します」
 串刺しにされた柑橘系の彼に黙祷。緩やかにスタートした主とは逆に、彼女のシュヴァリエは相も変わらず物騒です。


【015:立つ鳥後を濁さず (◆AZWNjKqIBQ)】
 私。きっちりしていないとイライラするんです。
 木津千里のキッチリロワイアル(無差別整頓)スタート! ……後、何気にアニロワ2nd初の入浴シーンがありますね。


【016:鮮血の結末 (◆t2vl.cEw/o)】
 「感謝しますわぁ、螺旋王ロージェノム。こーんなに、皆さんを躍らせがいのある舞台に私を招いて頂いて」
 機械人形の繰り手によって少女は滑稽なタップを踊る。そこに真っ赤な足跡を残しながら――。


【017:せめて歩ませよ我が外道の道を (◆AaR9queMcU)】
 ――なあ神さんよ、そうせなわいは生きていけんのか。
 黒衣に身を包んだ暗鬱な男は暗がりの中で暗々裏にそんな事を一人ごちると、また暗闇へと歩み始めたのだった。


【018:破壊者二人と仮装強盗 (◆ARkjy9enog)】
 「こここここここ怖かったあ……! ちっくしょーあいつら絶対にマフィアかなんかだよな」
 半分は正解だアイザック・ディアン。しかし、どっちもおっかない人間であることについては両者共に正解だがね。


【019:線路の影をなぞる者(レイルトレーサー) (◆hsja2sb1KY)】
 それは暗がりの中から現れる。少しずつ少しずつ姿を変えながら……。否定したいならば簡単だ。それを信じなければいい。
 だがリザ・ホークアイ中尉。もうそれが手遅れだというならば君は逃げねばならない。次に朝日が登るまで……。


【020:番外バトルってレベルじゃねーぞ!! (◆g6Z9FGx6uY)】
 ネタの含有量が規定値をオーバー? 行くぜレッドゾーン!? ……って、誰にツっこめばいいのぉーッ!?
 何はなくても、何は何とか、何かなんとなく始まりましたサイボーグミーくんッ! それじゃ――ぅんむぁて次回!

21話~30話


【021:怒れドモン! 恐怖のバトルロワイアル (◆/eRp96XsK.)】
 キング・オブ・ハートの名に賭けて! 第13回ガンダムファイトチャンピオン、ドモン・カッシュが夜に吠える!
 さぁ、それでは皆さんご一緒に! 「ガンダム・ファイト! レディィィ――ッ、ゴォォ――ッ!!」


【022:最凶で最低で最悪の災厄 (◆WyVk2HGxbg)】
 「……なら問おう」
 月下の境内にて男は少年に問うた。少年は答える――「俺はみんなを助けるんだっ!」――その理想の行く果ては……。


【023:friend (◆4XfkJ/Yphc)】
 『持つべきものは友達だな! 抱いて!』『――抱いて!』――脳内シミュレートは完璧だった?
 全然関係ないけど、「Undaria pinnatifida(アンダリア・ピナティフィーダ)」って書くとワカメもすごく格好よく聞こえるね。


【024:藤乃静留が修羅にならなかった理由(ワケ) (◆1sC7CjNPu2)】
 「濡れ女」いう妖怪をジャグジーはんは知ってはるやろうか?
 それは胴体から下が蛇の恐ろしくも美しい女のことでなぁ、水辺に通りかかった人間を頭からバリバリと喰うんよ。


【025:光を求めて影は (◆ZJTBOvEGT.)】
 「あんた、この殺し合いを、どうしたいの」
 少女の口から出たその言葉は一体誰に向けてのものだったのか……。少年と少女、無明の中にその身を投じる。


【026:復活のマオ (◆XzvibY6nJE)】
 参戦時期が死後というのは彼一人ではないだろうか? ともかくとして、復活のマオである。
 彼は人の声を聞く。否応が無しに心の声を聞く。勿論、目の前の少女の声も彼の耳には余すとこなく届くのだ……。


【027:魔人 が 生まれた 日 (◆hNG3vL8qjA)】
 螺旋王の用意した舞台に魔「人」が生まれ降り立つ。
 道の上に昇り立つ真っ赤な炎。それにより散り散りとなる人間と人間と「人間」。果たして「人間」は何処へ向うのか?


【028:勇気の意味を知りたくて (◆o4xOfDTwjY)】
 「ビックリ人間の万国ビックリショーに俺みたいな一般人を巻き込むなっつうの」
 とは言っても、決して男は前に進むことを止めやしない。勇気? それは愛する者を想えば自然と湧いてくるものだ。


【029:ディシプリン・コンチェルト (◆RwRVJyFBpg)】
 「私はこれとともに生き、ともに死す!今更何の躊躇いがあろうかッ!」
 銀幕の前に立つ男の手の中にソレはあった。人類の1/3を死に至らしめた未曾有の惨劇――その引き金が。


【030:『高遠少年の事件簿』計画 (◆VavZ5Yv7KE)】
 舞台:螺旋王の世界 公演内容:開演までは秘密 脚本/演出:地獄の傀儡師 出演:地獄の傀儡師、他多数
 入場料:ほんの僅かな希望 公演期間:誰もいなくなるまで……               ――『只今、前売り券予約受付中』

31話~40話


【031:英霊と台風 (◆10fcvoEbko)】
 「だめですよ、世の中はラァブ&ピースでいかないとお!」
 疾走する車上で真紅と蒼色の暴風がぶつかり合う! ――「何が平和主義者だ!ヴァッシュ・ザ・スタンピードォッ!」


【032:汝は~なりや? (◆FbVNUaeKtI)】
 悪魔の呪いにより永遠の少年であるチェスワフ・メイエル。陰謀により贄とされた後、回帰した少女玖我なつき。
 「汝は~なりや?」 そう問われてこの二人はなんと答えを返すだろうか……?


【033:いきなりは変われない (◆h8c9tcxOcc)】
 泉こなたは自身が主役である可能性について……語る?
 目の前に広がるバトルロワイアルの世界は、幾多の世界を知る彼女にとってどんな意味を持つものになるのか……。


【034:明智健悟の耽美なるバトルロワイアル――開幕 (◆tu4bghlMIw)】
 「ロイ・マスタング大佐、あなたはゲームに乗っていらっしゃいますね?」
 月下のヨットハーバーに、明知健悟の銀色の推理が煌く。解き明かして見せましょう。このバトルロワイアルという一つの大事件を。


【035:Flying in the sky (◆Yf4GQL3Gk6)】
 甲板の上よりそれは宙へと踊りだした。
 海の色の髪の毛をした少女。その背中に金色の少年。片手に青々とした鰤。そして頭上に一羽の烏。――なんだコレ?


【036:マタタビの欲求!! (◆kILBiSHoqM)】
 ある所で鰤が飛翔していた頃。また別の所でも鰤が宙を泳いでいた。
 夜空を悠々と泳ぐ大きな鰤。そしてその上に2本の足で立つ猫。――……ほんと、なんなんだコレ?


【037:私がみんなを知っている (◆5VEHREaaO2)】
 13歳の時に『君が僕を知っている』でデビュー。以後、初版50万部を売り切る超売れっ子作家へと成長。
 好きな食べ物はレアチーズケーキ。ちなみに菫川ねねねはPN.ではなく本名。そんな彼女のバトロワスタートとは?


【038:ラッド・ルッソは大いに語り大いにバトルロワイヤルを楽しむ (◆UTAZOboXAs)】
 殺人鬼曰く――、「夜道は危ないぜぇ……何せ、俺みたいな危ない奴がごろごろしてるからなぁ」
 その狂った殺人鬼と相対する少年の語った言葉とは。そして、彼が見せた『覚悟』とは?


【039:嗚呼。それにしても酒が欲しい…… (◆AZWNjKqIBQ)】
 かつては渋い美形を演じる人――というイメージがありました。かの人には。
 この話はそんな頃を思い出す渋い渋いお話です。しかし、つまみはあれど酒はないと言う……無念。


【040:紙は舞い降りた (◆LXe12sNRSs)】
 「……紙、足りん」 と少女は言いました。ですが、これはトイレの話じゃあないですよ。
 「あー! もうムカツクー!」 フフ……、これは女の子相手に失礼な事を言いましたね。ではまた後ほど……。

41話~50話


【041:探し人同盟 (◆h8mvk8rUsY)】
 『チーッチ、チッチ~ おっぱ~~い♪ ボイン♪ ボイン~♪ もげ! もげもげ! チチをもげ!』
 寂しげなホームに佇む白銀の少女へと伸びる変態の魔手! 薄幸の美少女イリアの運命やいかに!?


【042:両雄思案――そして激突 (◆8pP6SaUBG6)】
 「ぬかせ! ジジイが!」「ほざけ! 若造が!」
 月の浮かぶ宙にて二人の達人が相対し――激突した! 螺旋を描くこの激しい空中戦を制するのは一体どちらか!?


【043:失ったもの/失いたくないもの (◆WcYky2B84U)】
 無明の中で足掻く少年。そして、其処に亡き弟を見る少女。
 未だ心の中は闇。だが、二人は手を取り合ってその最初の一歩を踏み出した。


【044:獣を見る目で俺を見るな (◆ZJTBOvEGT.)】
 災厄を撒き散らすことを至上とする少女に誤算があったとすれば、それは彼にとっては当たり前でしかなかったという事だろう。
 逆流する地獄に追われ少女は逃げる。本物の無力な少女の様に――……。


【045:魔法少年ラディカルエリオHeaven's feel (◆2kGkudiwr6)】
 槍の道。その先を往く者から追う者へのLESSON.1。
 「絶対殺したくないという覚悟を決めるか、それとも場合に応じて殺すのか。早い所決めた方が身のためだぜ」


【046:響け!フォルゴレの歌! (◆hsja2sb1KY)】
 『鉄のフォルゴレ~♪ 無敵のフォルゴレ~♪ ダッダバダー! ダバダバダバダー! バダー!』
 曲名:無敵フォルゴレ 歌(合唱):パルコ・フォルゴレ、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン (高橋広樹、門脇舞)


【047:夜に起きてれば偉いのか? (◆XzvibY6nJE)】
 誰もいない暗い倉庫の片隅。ずぶ濡れの獣人は重く落ちそうになる意識に抗いながら『人間』について思考する。
 何故人間なのか? 人間とはなんなのか……? 螺旋王が求めるものとは……? それは………………zzz


【048:風のイ・タ・ズ・ラ (◆tu4bghlMIw)】
 ――百花繚乱。色とりどりの華が深蒼の空に舞い乱れる。
 それを見送り項垂れる女。立ち尽くす少年。闇より覗く男。そして、呆れ果てて其処より去る少年。華も人も散り散りに……。


【049:今 そこにいる私 (◆AaR9queMcU)】
 フィクション(虚構)とリアリティ(現実)。求めていた以上のものに少女の心は震える。
 人気の無い其処。火を噴く鉄。流れ落ちる赤色。虚空より発せられる声。溢れ出す恐怖。少女は逃げ出した――。


【050:マタタビからの挑戦状 (◆hNG3vL8qjA)】
 リザ・ホークアイは、うらぶれた其処で孤独に戦う一人の男の背中を見た。
 奮う心。それで空気を叩き彼女は闇空へと飛び立つ。―― 夜を切る一羽の鷹となって。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー