【名前】神行太保・戴宗
【出典】ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日
【種族】人間
【性別】男性
【声優】若本規夫(アナゴさん、セルの声優だが「ブルァァァァァ」と言わない若本氏の演技が見られる。)
【年齢】27
【外見】東洋風の服装。中国の武将のイメージ(モデルは横山光輝の『水滸伝』)
【性格】漢。勇猛果敢・豪放磊落であるが仲間たちを思う心も強い。
【口調】
「いいかい、大作はまだ子供だ、十二だぜ? 考えても見ろ、俺達が十二の頃、どこで何をしていた? 今の場所に拾われた…そんな頃だ
 そうだ。俺と初めてあったあの頃だ。でも、その頃の俺達に今の大作のような事が出来たか?
 俺達は自ら望んでエキスパートとして育てられたんだ。 だからこそ様々な任務も遂行できるし。死も覚悟できるのかも知れんな。
 だが大作はそんな時分にいきなり、あんな地上最強のロボットを背負わされた。 いきなりだ、何もかもいきなりだ。
 俺達が十二の頃、そんなものに耐え切れたか? 何も知らずに気づいた時には、父親をBF団に殺され、残されたのはジャイアントロボだけだ。
 そんな子供に対して俺達に何が出来る? そう、何も出来ん。だが一つだけあるとすれば、俺達は大作を間違った大人にしてはいけない!
 それだけだ」
【特殊能力】
手や足の裏から衝撃波を噴射する噴射拳の使い手。
応用してロケットのごとく音速のスピードで移動することができる神行法を会得している。
体内から電気を発生させることも出来る「人間発電機」でもある。
【備考】
国際警察機構に所属する秘密捜査員「エキスパート」。その中でも別格扱い最強の能力を持つメンバー「九大天王」。
戴宗はその中でも一番若い人間である。他の九大天王メンバーはほとんど謎に包まれている。
「衝撃のアルベルト」とは、彼の右目と盟友・セルバンテスの命と奪って以来の宿敵。



以下、アニメキャラ・バトルロワイヤル 2ndにおけるネタバレを含む


+ 開示する








| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー