【名前】風浦可符香(P.N)
【出展】さよなら絶望先生
【種族】人間
【性別】女
【声優】野中藍
【年齢】不明(高校2年生+数回留年)
【外見】
黒髪に髪留めを付けた高校生女子。
基本的な服装はセーラー服。

【性格】
首吊り自殺(未遂)に対して「身長を伸ばそうとしていたんですね」ストーカーを見て「彼女はただの純愛ですよ」等、
どんな事でも明るい方向に考える超ポジティブ少女。
……と言うのが表向きの性格ではあるが(完全な演技なのか現実逃避なのかは不明)、本来は他人が破滅する所を見て楽しむ黒い性格。
糸色望には積極的にちょっかいをかけたり変装して接触する事が多く、何らかの特別な感情を持っているようだが……?

【口調】一人称:私 二人称:○○さん 三人称:彼、彼女
クラスメイト以外の相手に対しては基本的に敬語を使う。
糸色望が絶望した事柄を「そんな事がある訳ないじゃないですか ただの○○ですよ」と返す事が多い。

【呼称】
糸色望→先生
木津千里→千里ちゃん

【特異能力】
身体能力は一般人。
ポジティブ論法を使って人の心のスキマに入る事が得意で、
一時的に相手の行動を操る(暴走させる)事が出来る。
他人の意見を全く介さない自己完結型人間には効果が無いらしく、
壁のシミを妻だと言う相手に対して「美人な奥様ですね」と言うのに留まっていた。
服装と髪型を変える事で、日常的に会っている相手にも全く気づかれないレベルの変装が可能。

【備考】
本名は「赤木杏」であり、「風浦可符香」はペンネーム。
幼い頃に両親が自殺未遂を行い生死不明、その後も叔父が逮捕、転校先で苛めに遭う等の出来事があり、
結果として現在のように歪む……と推測出来る描写が存在するがやっぱり詳細不明。
アニメ版第一期ではキャラが固まっていなかった頃の原作初期の天然ボケ+電波な部分が強調されている(第一期は一部を除いて初期の話のみで構成されているため)。

【台詞】
「そんな テレビや新聞でしか見たことのないひきこもりが私の身近にいるわけないじゃないですか」
「先生の下に会員(子)を募りまたその下に会員(孫)を募り倍々で増やしていくのです 健康食品とか売る簡単な仕事ですよ」
「ドジっ子は愛すべき存在です ドジっ子ならば許される!」
  • ドジっ子は怪我してるのに母国でサッカー
  • ドジっ子はハニートラップにひっかかる
  • ドジっ子は年金データ消失してしまう
  • ドジっ子は幼子を車内に放置してしまう
  • ドジっ子は中国産を国産と表示してしまう
  • 隣国のドジっ子は自国の領土と勘違い





以下、アニメキャラ・バトルロワイヤル 2ndにおけるネタバレを含む


+ 開示する








| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー