◆LXe12sNRSs 氏


氏が手がけた作品


話数 タイトル 登場人物
040 紙は舞い降りた アニタ・キング、相羽シンヤ、ロイド・アスプルンド
071 誰かが死ぬのが怖いのか? 相羽シンヤ、ジン、ヨーコ、ラッド・ルッソ、高嶺清麿、東方不敗
080 紙視点――そして紙は舞い落ちた 神行太保・戴宗
088 阿修羅姫(前編)
阿修羅姫(後編)
鴇羽舞衣、シモン、ニコラス・D・ウルフウッド
チェスワフ・メイエル、ジェット・ブラック、ティアナ・ランスター
094 「プレゼントするのはパルコ・フォルゴレさ!」 菫川ねねね、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン、パルコ・フォルゴレ
098 願望 柊かがみ
109 アイザックとミリアの二人は知らず世界の中心となる(前編)
アイザックとミリアの二人は知らず世界の中心となる(後編)
風浦可符香、アイザック・ディアン、ミリア・ハーヴェント、金田一一
123 カサブタだらけの情熱を忘れたくない 高遠遙一、剣持勇、ガッシュ・ベル
131 せーのでコケてごあいきょう 八神はやて、マタタビ、クレア・スタンフィールド、スパイク・スピーゲル、読子・リードマン
143 スパイラルメロディーズ ヴァッシュ・ザ・スタンピード、クアットロ
150 崩落 の ステージ(前編)
崩落 の ステージ(後編)
ロイド・アスプルンド、ラッド・ルッソ、衛宮士郎、鴇羽舞衣、リザ・ホークアイ
パズー、相羽シンヤ、Dボゥイ、小早川ゆたか、ランサー
159 そして私のおそれはつのる 言峰綺礼、エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世、シータ
166 これより先怪物領域 チェスワフ・メイエル、ジェット・ブラック、ミリア・ハーヴェント、アレンビー・ビアズリー、キール
175 幼年期の終わり 明智健悟、菫川ねねね、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン
182 いまひとたびの生 カミナ、ドモン・カッシュ
190 ボクのセカイをまもるヒト(前編)
ボクのセカイをまもるヒト(後編)
相羽シンヤ、小早川ゆたか、八神はやて、クレア・スタンフィールド、マタタビ、ニア、ビクトリーム
199 二人がここにいる不思議(前編)
二人がここにいる不思議(後編)
ギルガメッシュ、結城奈緒、衝撃のアルベルト、柊かがみ
206 聖なる侵入(前編)
聖なる侵入(後編)
高嶺清麿
217 グッドナイト、スイートハーツⅠ
グッドナイト、スイートハーツⅡ
グッドナイト、スイートハーツⅢ
グッドナイト、スイートハーツⅣ
ティアナ・ランスター、高遠遙一、ガッシュ・ベル
チェスワフ・メイエル、ジェット・ブラック、ミリア・ハーヴェント
アレンビー・ビアズリー、ビシャス
241 第四回放送 ロージェノム、チミルフ
246 ヴァッシュ・ザ・スタンピードの愛と平和
〝天壌の劫火〟
戦争が終わり、世界の終わりが始まった
回葬――言峰綺礼
ヴァッシュ・ザ・スタンピード、ニコラス・D・ウルフウッド、ビシャス、
スパイク・スピーゲル、藤乃静留、鴇羽舞衣、言峰綺礼
271 天のさだめを誰が知るⅠ
天のさだめを誰が知るⅡ
天のさだめを誰が知るⅢ
天のさだめを誰が知るⅣ
天のさだめを誰が知るⅤ
ルルーシュ・ランペルージ、ニコラス・D・ウルフウッド、東方不敗
チミルフ、神速のシトマンドラ、流麗のアディーネ、不動のグアーム
276 ガッシュと清麿
未来の二つの顔
ガッシュ・ベル、菫川ねねね、スカー(傷の男)、ジン
282 愛に時間をⅠ
愛に時間をⅡ
愛に時間をⅢ
愛に時間をⅣ
ヴィラル、シャマル、カミナ、ギルガメッシュ
ジン、ガッシュ・ベル、菫川ねねね、スカー(傷の男)
スパイク・スピーゲル、鴇羽舞衣、小早川ゆたか、ドモン・カッシュ
285 HAPPY END(1)HAPPY END(21) 詳細は◆ANI2to4ndE
286 「紙は我らの天にあり。なべてこの世は事も無し」 菫川ねねね、ロニー・スキアート
292 未定
shining☆days
鴇羽舞衣、小早川ゆたか

外伝 すべては穴掘りシモンとの邂逅から始まる
ロージェノムは螺旋の王として配下の疑問に答える
ロージェノム、シトマンドラ、
アディーネ、チミルフ、
ロニー・スキアート……etc
外伝 螺旋の国 -Spiral straggler- ロージェノム、シトマンドラ……etc

登場させたキャラ


5回
鴇羽舞衣、菫川ねねね

4回
小早川ゆたか、ガッシュ・ベル、相羽シンヤ

3回
ミリア・ハーヴェント、チェスワフ・メイエル、スパイク・スピーゲル、ジェット・ブラック、ニコラス・D・ウルフウッド、ジン

2回
ティアナ・ランスター、八神はやて、ラッド・ルッソ、クレア・スタンフィールド、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン、
ギルガメッシュ、言峰綺礼、ロイド・アスプルンド、スカー(傷の男)、ビシャス、カミナ、柊かがみ、ドモン・カッシュ、東方不敗、
アレンビー・ビアズリー、高遠遙一、高嶺清麿、マタタビ、ヴァッシュ・ザ・スタンピード、チミルフ

1回
シャマル、クアットロ、アイザック・ディアン、衛宮士郎、ランサー、ルルーシュ・ランペルージ、リザ・ホークアイ、
シモン、ヨーコ、ニア、エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世、ヴィラル、金田一一、剣持勇、明智健悟、
パルコ・フォルゴレ、ビクトリーム、パズー、シータ、藤乃静留、結城奈緒、アニタ・キング、読子・リードマン、風浦可符香、
神行太保・戴宗、衝撃のアルベルト、Dボゥイ、キール、ロージェノム、神速のシトマンドラ、流麗のアディーネ、不動のグアーム

作品に寄せられた感想

  • 前回から頑張っている人。紙視点は真新しかった。 -- 名無しさん (2007-10-20 10:38:21)
  • 1stの屋台骨をになった人。その構成力、意外性は健在でNo98「願望」では意外な展開で読者を唸らせた -- 名無しさん (2007-10-23 20:19:57)
  • かがみんがよかった -- 名無しさん (2007-11-10 14:45:56)
  • MAD職人さんでもある。ご苦労様です -- 名無しさん (2008-01-22 12:18:47)
  • 新作MAD、良かったです! ギアス勢と神父たちのあたりは上手くかぶせるなぁ -- 名無しさん (2008-01-22 12:47:47)
  • 書き上げるスピード、文章のパワー、ネタを織り交ぜるテクニックと三拍子揃ったアニロワのエースストライカー -- 名無しさん (2008-02-24 20:44:44)
  • 二人がここにいる不思議、グッドナイトスイートハーツには燃えました!熱い展開にこれからも期待です! -- 名無し (2008-03-06 22:21:35)
  • アニロワ2ndのエースオブエースにして大黒柱。幅広い作品への理解や多彩な作風によって1stからロワを牽引して来た。バトル、考察、繋ぎ、ギャグ、熱血、鬱などあらゆる分野において実力を発揮するオールラウンダータイプ。物語の根幹に関わる外伝も多く手掛け、特に「螺旋の国 -Spiral straggler-」と「天のさだめを誰が知る」の二作は停滞していた状況を大きく動かす一手となった。最新作「ガッシュと清麿/未来の二つの顔」におけるガッシュと清麿、「ボクのセカイをまもるヒト」のクレアとはやての描写を見れば分かるように、作品の端々から迸るような熱意と愛が感じられる書き手氏でもある。 -- 名無し (2008-09-22 16:50:30)
名前:
コメント:







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー