ソード・ワールド2.0 > C-Dice > 翡翠の玉と青い湖(2)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

22:19:01 (Aki_SW2GM)  
22:19:02 (Aki_SW2GM)  
22:19:02 (Aki_SW2GM)  
22:19:02 (Aki_SW2GM)  
22:19:04 (Aki_SW2GM) 翡翠の玉と青い湖
22:19:05 (Aki_SW2GM)  
22:19:05 (Aki_SW2GM)  
22:19:05 (Aki_SW2GM)  
22:19:06 (Aki_SW2GM)  
22:19:14 (Aki_SW2GM) ■シナリオ本編
22:19:15 (Aki_SW2GM)  
22:19:25 (Aki_SW2GM) ◇宿場町オルミ
22:19:26 (Aki_SW2GM)  
22:20:01 (Aki_SW2GM)  オルミは、ルーフェリア神殿への巡礼者が増えたことにより急激に発達した宿場町です。街の中心には宿や食堂、歓楽施設などがあります。
22:20:02 (Aki_SW2GM)  
22:20:30 (Aki_SW2GM)  皆さんは、《青牡蠣》亭という名前の宿で一夜を明かしました。
22:20:33 (Aki_SW2GM)  
22:21:24 *Aki_SW2GM topic : 『翡翠の玉と青い湖』 2日目朝 オルミ アリア-5m-セディ・ペプシ
22:21:25 (Aki_SW2GM)  
22:23:05 (Aki_SW2GM)  今の所ヒントは、果ての町フォリマーで《ジュリアナの店》を経営している骨董商アーバスノットなる人物を紹介されただけです。
22:23:07 (Aki_SW2GM)  
22:30:53 (A_Aria   ) 【アリア】「ふう、朝は辛いわねえ。今日はどこに行きましょうか。」
22:34:01 (A_Sedie  ) 【セディ】「朝弱いんですー?私は朝早いのは慣れちゃったかなー……?」←かなり早起きしていた様子
22:34:14 (Aki_SW2GM) ……
22:34:18 (Aki_SW2GM) そんな二人を見つめる兎一匹(ムキキングたちは別室です)
22:35:03 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「むむっ なにやらおもしろうそうな匂いを嗅ぎつけたよ!」部屋の隅っこで
22:35:20 (A_Aria   ) 【アリア】「普段は夜中の仕事だからねえ」←ダンサー兼用心棒
22:36:03 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ねえねえそこのお姉ちゃんたち、何話してんのー?ぼくにも聞かせてー」
22:36:15 (A_Sedie  ) 【セディ】「私は朝はやいお仕事ですから(にぱ」
22:36:40 (A_Sedie  ) 【セディ】「うさぎさんはどんなお仕事されてますか?(きょと」
22:37:17 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「え?ぼく?えっと、その、妖精に関する研究トカカナー?」目線反らしながら
22:37:29 (A_Aria   ) 【アリア】「うん?じゃあ一緒に朝食でも食べる?」
22:37:55 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「いいの?うんうん食べる食べる―」しっぽぴこぴこ
22:38:12 (A_Sedie  ) 【セディ】「ややっ!あまりに自然な感じだったので失礼しました!初めましての方ですよね!?」
22:38:53 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「そだねー。ぼくペプシ。ペプシ=コークさ。おねえちゃんたちは?」
22:39:12 (A_Aria   ) 【アリア】「ありゃ、なんかおごる流れになってる。ま、いっか。」世話焼き&大雑把
22:40:00 (A_Sedie  ) 【セディ】「これは申し遅れました。私はセディ・ルゥ・セロトニーと申します。ええと漁師とか神官とかやってますのでよろしくおねがいしますね♪」
22:40:14 (A_Aria   ) 【アリア】「あたしはアリアよ。まあ職業は冒険者かしらねえ?」
22:41:22 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「うん!二人ともよろしくねー!」既に食卓につきながら
22:41:50 (A_Aria   ) じゃあ10G出して朝食をこの場の3人前注文
22:42:01 (A_Sedie  ) 【セディ】「妖精研究のタビットさんならルーフェリアには白竜山へ?」
22:42:33 (A_Sedie  ) ※良質の宝石がとれる山で温泉もあります
22:43:00 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「そうそう。ソンナカンジカナー?」目線反らしながらw
22:44:43 (A_Sedie  ) 【セディ】「温泉は頭まで浸かってる人たまにいるんで気をつけてくださいね?(にぱ」
22:45:25 (A_Aria   ) 【アリア】「今は仕事で『ヒュリファーヌの碧玉』っていうのを探してるんだけど、これがまずどんなものかもわからない代物でねえ。」ご都合的に口の軽いアリアw
22:45:50 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ウンウン気をつけなきゃねー」へらへら
22:46:30 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ヒュリファーヌの碧玉?なにそれ、ぼくにも詳しく聞かせて!」目がおおきくなります
22:47:01 (A_Sedie  ) 【セディ】「玉って言うくらいですから四角くはないと思うんです!」
22:49:18 (Aki_SW2GM) そこへ朝食が出てきます。
22:49:20 (A_Aria   ) 【アリア】「っていうくらい雲をつかむ話で、途方に暮れているのよ(苦笑)」
22:49:21 (Aki_SW2GM) 【半裸で胸毛のマスター】「はい、朝御飯よ。料金は《水晶の欠片》亭にツケでいいのね?」
22:49:35 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「宝石かな?宝石なのかな?」宝石に執着してます
22:50:06 (A_Aria   ) 【アリア】「じゃあ、そうねツケといて」
22:50:14 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ご飯!ご飯!」
22:50:26 (A_Sedie  ) 【セディ】「食料もらったし、外食してツケとくと怒られないかなぁ……?」
22:50:43 (A_Aria   ) 【アリア】「そうじゃないかと思うんだけど、よくわからないのよね」>宝石
22:51:51 (A_Aria   ) 【アリア】「まあ妙に高いの食べなきゃ大丈夫じゃない?」>外食
22:52:06 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「それさー、僕も一緒に探すのお手伝いしてもいいかな?(もじもじ」>宝石
22:52:17 (A_Aria   ) 【アリア】「ペプシ君は宝石詳しいの?」
22:52:26 (A_Sedie  ) 【セディ】「このあたりで宝石がとれる!といったら白竜山なんですけど、別に原石とれるところに旧王朝のものがあるわけないですから、詳しい人って紹介していただいたんですよー」
22:53:04 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「よくぞ聞いてくれました!」とか鼻息荒くして宝石に対する情熱を語り出しますw
22:54:36 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「…だからなんちゃら王朝のアレはアアだからコウで」いかんせんPL知識が無いから胡散臭い奴にしかならないけどw
22:55:03 (A_Aria   ) 【アリア】「こういう調査だと、あたしみたいな腕っ節一辺倒よりも役立ちそうではあるわねえ」
22:56:06 (A_Aria   ) 【アリア】「どうする、セディ。手掛かりも少ないし、人手を増やすのも悪くない気はするけど。」
22:56:15 (A_Sedie  ) 【セディ】「ルーフェリアは宝石もとれますし、イズマル王朝時代はエルリュート湖を抱くその姿から国自体が青い宝石と呼ばれていたそうですからね!是非観光していってください♪」
22:57:14 (A_Sedie  ) 【セディ】「私はまだまだ冒険者のお勉強~ってところですから……お任せしますよ?なんだろう、依頼に勝手に人増やしていいのかな?」
22:57:36 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「“青い宝石”かあ。うんうん、確かにここの湖は綺麗だよねー」
22:58:49 (Aki_SW2GM) 【半裸で胸毛のマスター】「そういうことだったら、一旦依頼人に面通しするのが筋ねぇ」
22:59:31 (A_Sedie  ) 【セディ】「今は「女神の涙」って呼ばれてますけどね?ルーフェリア様はそこまで泣いてないと思いますが……」
23:00:10 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「あ、僕お金はいらないよ。ただその“ヒュリファーヌの碧玉”ってのを一度見られればいいんだ」
23:00:47 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「欲を言えば、個人的に研究とかしてみたいけどね」ぼそっ
23:01:41 (A_Sedie  ) 【セディ】「私は旧王朝ゆかりの品というだけでちょっと微妙な立場ですが……見極める必要もあります!!(ふんす」
23:02:12 (A_Aria   ) 【アリア】「なら、期限もあるし、今は調査を進めましょう。で、カナリスに戻ったところで一回ドノヴァンさんと相談しましょう。」
23:02:48 (Aki_SW2GM) では、船か馬車でカナリスですね。
23:02:55 (A_Sedie  ) 【セディ】「ここからフォリマーにいくならカナリスは通り道ですけど……他いきますか?」
23:03:23 (A_Aria   ) 【アリア】「そこまでに何か手掛かりでも見つけられれば、交渉もそんなに難しくないでしょう。」
23:03:57 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「馬車ってのは揺れすぎてどうも落ち着かないね」そわそわ
23:04:03 (A_Aria   ) 【アリア】「あらら、どの道カナリスなのね。」
23:04:44 (A_Aria   ) 【アリア】「船の方が安い、早いだから行くなら船で帰るつもりよ。」
23:04:46 (A_Sedie  ) 【セディ】「フォリマーはカナリスはさんで反対側にあるんですよー。素通りもできますけど……」
23:05:25 (A_Aria   ) 直接フォリマーに行く航路はあるのですか?
23:05:46 (Aki_SW2GM) 無いです
23:06:33 (A_Sedie  ) 船から降りないで素通りはできますよーw
23:07:18 (A_Aria   ) 【アリア】「まずカナリスに船ね。でフォリマー行きの船に乗るまでに時間があればドノヴァンさんに会う。無ければ素通りね。」
23:08:10 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「船旅なら大歓迎さー!」
23:08:25 (A_Aria   ) ということでまず船でカナリスに戻りましょう。
23:08:32 (Aki_SW2GM) はい
23:08:35 (Aki_SW2GM)  
23:08:47 *Aki_SW2GM topic : 『翡翠の玉と青い湖』 2日目夕 カナリス アリア-5m-セディ・ペプシ
23:08:48 (Aki_SW2GM)  
23:08:49 (Aki_SW2GM)  
23:09:02 (Aki_SW2GM) ◇首都カナリス
23:09:03 (Aki_SW2GM)  
23:09:44 (A_Sedie  ) 【セディ】「ただいまわが街っ♪」
23:10:28 (Aki_SW2GM)  
23:10:31 (Aki_SW2GM)  皆さんは乙女桟橋に到着します。既に、フォリマー行きの船の切符が売り始められています。
23:10:32 (Aki_SW2GM)  
23:10:40 (A_Aria   ) まずフォリマー行きの船がいつ出るか確認するわ
23:10:44 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ここがセディ姉ちゃんの故郷なの?綺麗なとこだねー」
23:11:06 (Aki_SW2GM) ゲーム的には時間は経過しません。
23:11:16 (A_Sedie  ) 【セディ】「汚いとこは真っ先に見えなくしてありますから!」
23:11:37 (Aki_SW2GM) 街を調べて回るなら、半日かかります。
23:12:38 (A_Aria   ) 【アリア】「『無くす』じゃなくて、『見えなく』なのはどうなのかしら……?」
23:13:30 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「綺麗なとこだけ見えればそれでいいんだよ!ぼく綺麗なもの大好きさ!」
23:13:31 (A_Aria   ) ドノヴァンさんに面通しは時間経過するの?
23:13:38 (Aki_SW2GM) します。
23:13:53 (A_Sedie  ) 【セディ】「まあ無くしたいんですけど……ひとの住むところですから汚れはどうしてもありますよ……復興まだまだなところもありますしね」
23:14:42 (A_Aria   ) うーん、じゃああたしは素通りでフォリマー、に一票
23:15:07 (A_Sedie  ) 【セディ】「ここから締め出した汚い部分がさきほどのオルミって街になってるところもあるんですけどね(苦笑」
23:15:31 (A_Pepusi ) ぼくは勝手についてきた身なんでみなさんの決定に従いますよー
23:15:58 (A_Sedie  ) セディの中の人は結果知ってるので行動決定権はないですよーw
23:17:06 (A_Aria   ) んじゃ、行きましょう。ドノヴァンさんに会うにはもう少し成果が欲しい。
23:17:16 (A_Pepusi ) んですねー 了解です―
23:17:23 (Aki_SW2GM)  
23:17:42 *Aki_SW2GM topic : 『翡翠の玉と青い湖』 3日目未明 フォリマー アリア-5m-セディ・ペプシ
23:17:43 (Aki_SW2GM)  
23:17:51 (Aki_SW2GM)  
23:18:03 (Aki_SW2GM) ◇果ての街フォリマー
23:18:04 (Aki_SW2GM)  
23:18:59 (Aki_SW2GM)  フォリマーは、エルリュート湖南岸を横断している街道の西の端にある町です。
23:19:27 (A_Sedie  ) 【セディ】「西に向って街道作ってるんですけど、まあみんなあんまりやる気ないんでここから先は道まだできてないんですよー(にぱ」
23:19:28 (Aki_SW2GM)  今後、その先にも街道が整備される予定ですが、現時点では街道の最西端です。
23:19:41 (A_Pepusi ) 雰囲気としてはどんな街ですか?>フォリマー
23:21:01 (A_Sedie  ) 【セディ】「昔は薬草の産地として細々とした村ーって感じだったそうですけど、今は新しい街ですよ?」
23:21:37 (A_Pepusi ) なるほどなるほど
23:21:47 (A_Aria   ) 西というと、どこに向かう街道を作っているの?
23:21:51 (Aki_SW2GM) 新しい街ですね。古参っぽい女子供と、新参っぽい工夫たちが入り交じって活気があります。
23:22:06 (Aki_SW2GM) 大水門、という魔動機文明時代の遺跡です。
23:22:51 (A_Sedie  ) 【セディ】「このさらに西にでっかい水門があるんですよー。今じゃ遺跡なんですけど、そこに探索にいこうーって冒険者さんたちもここを拠点としてますね」
23:23:24 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「街道の外れなのに随分と都会だねー。まあ、街道工事の途中って言うくらいだから当然なのかな?」きょろきょろ
23:23:24 (A_Aria   ) 【アリア】「少し腕が上がったらテイルが行きたがりそうね……。」こめかみ押さえつつ
23:23:36 (Aki_SW2GM) エルリュート湖から唯一水が流れ出す大河セタジドの水量を調整する水門でしたが、今は遺跡と化してます。
23:24:03 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「遺跡!?」ぴこんと耳が立ちますw
23:25:07 (A_Sedie  ) 【セディ】「たまに海賊が遡ってくるんで神殿でも警備に人員どれだけ割くかーとか色々あるところですって言っていいのかなこれ……まぁ具体的に誰とか言わなかったら大丈夫ですよね♪」
23:26:33 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「海賊は怖いなあ…うーん今は諦めようかな」ぼそぼそ
23:27:08 (A_Sedie  ) 【セディ】「魔動機文明の遺跡ですから海賊より怖い機械が中を守ってるかもですよ~?」
23:28:02 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ひぇ!?き、聞こえてたの!?や、やだなあもう」へらへら
23:28:38 (A_Aria   ) 【アリア】「とりあえず、今は時間が早すぎるから、ちょっと一眠りなり、一休みなりして、朝になったらアーバスノットのところに行きましょう。」
23:28:44 (A_Sedie  ) 【セディ】「タビットさんほど耳は大きくないですけどね♪」
23:29:45 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「うげっ こっからまた移動するのかあ…僕もうくたくたさ。ちゃっちゃと宿を探しちゃおうよ」
23:30:45 (A_Sedie  ) 【セディ】「船酔い?」
23:31:53 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「いや、そうじゃないんだけどね」←船の上ではしゃぎ過ぎた子
23:32:16 (A_Aria   ) 【アリア】「この町の人のはずだから、そんなに歩かなくてはいいはずだけどね。」
23:32:29 (A_Pepusi ) 忙しないけど電池が直ぐ切れる子供みたいな、そんな感じですw
23:34:08 (A_Aria   ) じゃあ、家を聞きがてら、ちょっと宿を取って朝まで休むわ
23:34:57 (A_Pepusi ) 了解ですー
23:35:47 (Aki_SW2GM)  
23:36:03 (Aki_SW2GM) *〈ジュリアナの店〉
23:36:04 (Aki_SW2GM)  
23:36:17 (Aki_SW2GM)  〈ジュリアナの店〉は、中央の通りに面した小さいながらも存在感のあるお店です。店内は落ち着いた雰囲気で、アンティークな装飾品が数点並べられています。
23:36:19 (Aki_SW2GM)  
23:37:33 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「いらっしゃいませ」
23:37:35 (Aki_SW2GM)  
23:38:16 (Aki_SW2GM)  店主らしき品の良い紳士が声を掛けてきます。どうやら彼がアーバスノット(人間/男/45歳)のようです。
23:38:17 (Aki_SW2GM)  
23:38:26 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「うわああ凄い凄い!宝石だらけだ!」早速店の中を走り回ります
23:38:35 (A_Sedie  ) 【セディ】「おお~ぉ…… 宝石がいっぱいありますねぇ~」
23:39:05 (A_Aria   ) 【アリア】「すみません。宝石のことで詳しい方、ということでオルミのガンス氏から紹介されまして……。」紹介状を渡すわ。
23:40:37 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「イズマル王家に関係がある緑色の宝石で、『ヒュリファーヌの碧玉』ですか? 残念ながら当店にはございませんが、アエドンの商人のルッソ様が、確かにそのような名前の宝石をお持ちだったと思います」
23:42:12 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「見てみてこんなのすっごく綺麗だよー…え?アエドン?」
23:42:16 (A_Aria   ) 【アリア】「なんと、所持されている、ですか。」
23:42:38 (A_Sedie  ) 【セディ】「おお!なんか重要な手がかりがっ!」
23:42:55 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「はい、ただ、確かに『ヒュリファーヌの碧玉』だったかと仰りますと、実のところ、イズマル王家の方々は、宝石などに自分の名前を付けるのが好きだったらしく、似たような名前の宝飾品が多数存在するのです。ですので、ルッソ様のお持ちの宝石が確かにそんな名前だったかは保証出来ません」
23:44:02 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「とととにかくそこに行けば有るかもしれないんだよね?」目を輝かせて
23:44:38 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「はい。実は、私もその宝石がほしくて、何度か譲っていただきたいとお願いに上がったのですが、なかなか首を縦に振ってはいただけなくて……。誠に残念ですが人と同じで宝石にも縁というものがございますからね。ルッソさまの気が変わられるのをのんびりとお待ちしている次第です」
23:45:01 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「ルッソ様は古くから伝わる薬師の家柄で、今は道具屋をなさっておられます。アエドンの木陰通りを入って、左手の2軒目がお店でございますよ。なにか事情がおありでしたら、相談されてはいかがでしょうか?」
23:45:29 (A_Aria   ) 【アリア】「これは一度話をお伺いしたいですね。あの、ルッソ様に紹介状を書いて頂くことなどはできませんでしょうか。」
23:46:08 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「はい、それは構いませんとも。(ふと)それにしても珍しいこともあるものですね。こちらに『ヒュリファーヌの碧玉』について訊ねに来られた方は、今日で2組目です」
23:46:24 (A_Aria   ) という話をしつつ、あたしはさりげなく窓の外を確認したい
23:46:33 (A_Aria   ) ってなんですとw
23:47:32 (A_Aria   ) 【アリア】「それは。もし差し支えなければ、どのような方達だったかお教えいただけませんか?」
23:47:45 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「二人目って…もしかして、お姉ちゃんたちがガンスさんとこで見たっていう人なのかな…」
23:48:02 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「話を聞きにこられた御仁は、……こう言っては失礼ですが、身なりとお髭だけはご立派でしたが、油断のならない目つきが少々気になるお方でしたね。目的の品がなかったのでしょう。あなたがたと同じ質問をされて出ていかれました。エルフの方を連れていらしたように思います」
23:49:04 (A_Sedie  ) 【セディ】「私たち頼りなくてもう1組冒険者雇ってる!?」
23:49:35 (A_Sedie  ) 【セディ】「それともドルヴァンさんが二人……」
23:50:07 (A_Aria   ) 【アリア】「そんなことは無いと思うけど、一度依頼人と連絡を取った方がいいのは」
23:50:15 (A_Aria   ) 【アリア】「確かね」
23:51:44 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「そうしようよ。ぼく、何だか嫌な予感がするんだよね…」
23:52:10 (A_Sedie  ) 【セディ】「油断のならない目つきって表現いいですね!3組目の方々がもしいらっしゃったら私のことも油断のならない目つきの神官とお伝えくださいっ!(きらーん」
23:52:32 (A_Aria   ) ところでこの店の売り物っていくらくらいかしら?
23:53:06 (Aki_SW2GM) 最低ラインが300ガメルくらい。
23:53:40 (A_Aria   ) 客としては縁がありませんでしたw
23:54:01 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「はい、油断のならない目付きの可愛らしいエルフ神官様だったとお伝えします」
23:54:19 (A_Sedie  ) 【セディ】「ありがとうございます(ふかぶか」
23:55:29 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ねえ、このダイヤ、少しだけまけてもらう事は出来ないかな?」ショーケースを指さしながらw
23:55:52 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「いえいえ、お客様のご要望にお答えする、物の声にお答えする、それが私どもの商売です」
23:56:21 (Aki_SW2GM) 【アーバスノット】「では、1780ガメルでいかがでしょうか?」
23:56:21 (A_Aria   ) 【アリア】「じゃあ、急ぎましょう。アーバスノットさん、いろいろありがとうございました。いつか出世したらぜひ今度はお客として伺いたいわ。」
23:57:09 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「えええ!高いよおおお!500!って、え?もう行くの?」振り返りつつ
23:57:24 (A_Aria   ) 【アリア】「ペプシ君、今のあたし達じゃちょっと客になるのは無理よ(苦笑)」
23:57:35 (Aki_SW2GM) ちなみに、古物商なので、品に値札は付いていません。
23:57:47 (A_Sedie  ) 【セディ】「ありがとうございました~次は何か買いにきますね~?」
23:57:53 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「むう……わかったよ」名残惜しそうに
23:58:37 (Aki_SW2GM) では、カナリス、アエドン、どちらに向かいますか?
23:59:06 (A_Sedie  ) 【セディ】「アエドンは対岸ですよ~?ほら、高いとこきたら見えますよ?」
00:00:32 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ほんとだー。あれがアエドンかあ」と言いながら既に木の上に登っている
00:00:32 (A_Aria   ) カナリス-アエドンの航路ってある?
00:01:01 (A_Sedie  ) 【セディ】「カナリスとアエドンはもうしょっちゅう船でてますよ?なんせ首都と王宮、守りの剣のある街ですもん」
00:02:27 (A_Aria   ) 【アリア】「既に出遅れている分、急ぐべきか。しっかり裏を取るか。迷うところねえ……」
00:03:50 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「直ぐにアエドンに向かうべきだと思うなあ。なんだか、横取りされたらと思うと気が気じゃないよ」あせあせ
00:05:53 (A_Aria   ) 【アリア】「うん、そうね。わかったわ、アエドンに向かいましょう。」
00:06:19 (A_Sedie  ) 【セディ】「アエドンもいいところですよ?すぐに水に飛び込めないのがちょっと寂しいくらいで♪」
00:07:55 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「船だ船だー!」はしゃぎながら木から落ちる
00:08:09 (A_Aria   ) おーいw
00:08:33 (A_Sedie  ) 落下ダメージをどうぞ!
00:08:51 (A_Sedie  ) その前に受身?w
00:09:08 (Aki_SW2GM) では、落下距離をr20で
00:09:34 (A_Pepusi ) なんとw
00:09:45 (A_Pepusi ) r20
00:09:45 (C-Dice   ) A_Pepusi -> Rate20 = [3,6:7] = 7
00:09:52 (Aki_SW2GM) 7m
00:09:57 (A_Pepusi ) 死ぬってこれwwww
00:09:58 (A_Aria   ) 本当に振るなら下で受け止めるわ(苦笑)
00:10:03 (Aki_SW2GM) 21ダメージw
00:10:27 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「と、と、とおおおお!?」受け止めてーww
00:10:44 (A_Aria   ) 2d6+5 スカウト敏捷 下の人の努力
00:10:44 (C-Dice   ) A_Aria -> 2D6+5 = [2,6]+5 = 13
00:11:16 (A_Aria   ) 上のペプシも2d振って頂戴
00:11:24 (A_Pepusi ) 2d6 いきろー!
00:11:25 (C-Dice   ) A_Pepusi -> 2D6 = [4,5] = 9
00:11:39 (Aki_SW2GM) ファイトーいっぱーつ!
00:11:52 (Aki_SW2GM) がしっ!
00:12:07 (Aki_SW2GM) 奇跡的にノーダメージでしたw
00:12:21 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「っふう…死ぬかと思ったあー。有難うアリア姉ちゃん」
00:12:30 (A_Sedie  ) 【セディ】「おおーぉ、すごいっ!」
00:12:34 (A_Aria   ) 【アリア】「危なかったわねえ……」
00:12:58 *nick kogitsune → kogi_slp
00:13:00 (Aki_SW2GM) さて、桟橋に着くと……
00:13:04 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「いやあ、ホントに助かったよ!お姉ちゃんは僕の命の恩人だね!」へらへら
00:13:37 (Aki_SW2GM) カーンカーンカーン
00:13:53 (Aki_SW2GM) どんぶらコッコどんぶらコッコ
00:14:40 (Aki_SW2GM) 「ふろむ・ふぉりまー・とぅー・あえどん」と書かれた船が去っていきます。
00:15:00 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「あれ?あれれ?あれれれえええ?」
00:15:40 (A_Aria   ) ありゃ、次の船はいつ出る?
00:16:03 (Aki_SW2GM) 【切符屋】「次の船は半日後だよ」
00:16:11 (A_Sedie  ) 【セディ】「私もフォリマーはほとんど来たことないくらいあんまり用事ない街ですから便数すくないですよ?」
00:17:07 (Aki_SW2GM) 【切符屋】「カナリス行きの便なら、すぐ出るよ」
00:18:37 (A_Aria   ) 【アリア】「うーん、半日無駄にするならカナリスに行った方がいいかしら……?」
00:19:01 (A_Sedie  ) 【セディ】「勝手に使っていい船あれば私漕ぐんですけどねぇ……むー……」
00:19:38 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「そうだね。今は一分一秒でも無駄にしたくないよ」
00:20:22 (A_Aria   ) じゃあカナリスに行くわ
00:20:29 (A_Sedie  ) 【セディ】「相手の方もエルフさん連れなら大丈夫ですよ~♪」
00:21:45 (Aki_SW2GM)  
00:21:46 (Aki_SW2GM)  
00:22:08 *Aki_SW2GM topic : 『翡翠の玉と青い湖』 3日目夕 カナリス アリア-5m-セディ・ペプシ
00:22:09 (Aki_SW2GM)  
00:22:10 (Aki_SW2GM)  
00:22:12 (Aki_SW2GM) ◇首都カナリス
00:22:13 (Aki_SW2GM)  
00:22:38 (Aki_SW2GM)  どこへ行きますか?
00:22:39 (Aki_SW2GM)  
00:23:11 (Aki_SW2GM)  ちなみに、この街には皆さんの根拠地、《水晶の欠片》亭があります。
00:23:12 (Aki_SW2GM)  
00:23:30 (A_Sedie  ) シナリオにはないですがセディの家もあります(ぇ
00:24:10 (A_Sedie  ) ぷりっぷりの大司教のいるありがたい本神殿もあります
00:24:44 (A_Pepusi ) 水晶の欠片亭というとあの独創的な料理が出て来る所ですね
00:24:57 (A_Aria   ) 既に遅れは決定的なので、一度ドノヴァンさんに会って、別方面で情報が入っていないか聞きたいところかなあ。
00:25:13 (A_Pepusi ) んですねー
00:25:15 (A_Aria   ) そうよ>欠片亭
00:25:25 (A_Sedie  ) エンク君がいればちゃんとしたご飯食べられます
00:26:32 (A_Aria   ) じゃあ、ドノヴァンさんに会う、でいいかしら?
00:27:05 (A_Sedie  ) ドルヴァンさんですけどもw
00:27:31 (A_Aria   ) おう、いつの間にかズレたわ
00:27:33 (Aki_SW2GM) いつのまにかレッサーヴァンプに!
00:27:56 (A_Sedie  ) そういう間違いは私がGMなら謎のドノヴァンさんちが出てくるところですw
00:28:25 (A_Pepusi ) ヴァンパイアハンターなマッチョさんですか
00:28:42 (Aki_SW2GM) うん、そうに違いないw
00:28:53 (A_Sedie  ) いえ、普通の人ですw
00:29:39 (Aki_SW2GM)  
00:29:41 (Aki_SW2GM) ドルヴァンの家
00:29:42 (Aki_SW2GM)  
00:30:14 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「やぁやぁ、いらっしゃい。取りあえず、シュークリームとお茶でもどうぞ。シュークリームは靴屋通りの老舗で買った銘菓だから美味しいのは間違いない」
00:30:37 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「おや? そこのタビット君は……?」
00:31:06 (A_Sedie  ) 【セディ】「おおっ!スフェラリールのですかっ!?」
00:31:32 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「こんちわー。ぼくペプシ。ペプシ=コークだよ。お姉ちゃんのお手伝いをしてるんだ」
00:31:53 (A_Pepusi ) かくかくしかじか
00:32:11 (A_Aria   ) 【アリア】「彼はペプシ君と言いまして、宝石にそれなりの知識を持っています。おそらくこういった調査ではお役に立てるはずです。」
00:32:15 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「そうかそうか! 私の研究に協力してくれるんだね。ならキミも雇おう」
00:33:05 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「え?お給料でるの?いやあ、ぼくはその宝石が拝めるんなら報酬なんて…まあ、貰えるものは貰っとくけどね」
00:33:26 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「報酬は、完全な報告で700ガメル、現物お持ち帰りで1000ガメルだ」
00:33:48 (A_Aria   ) 【アリア】「で、今回訪れたのは彼のことだけでは無くてですね」
00:34:11 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「油断のならない目で)では、正式な雇用関係を結ぶということでいいかね?」
00:34:49 (A_Sedie  ) 【セディ】「油断のならない目で)シュークリーム……スフェラリールのシュークリーム……」
00:34:50 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「僕はその条件でいいよ。あと、少しだけ宝石を見せてもらえればそれでいいや」
00:35:09 (A_Pepusi ) 油断のならない目で)w
00:35:29 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「では、まず報告を聞かせてくれたまえ」
00:35:29 (A_Aria   ) 【アリア】「どうやら我々とは別に碧玉を探すものがいます。」
00:36:12 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「ほぅ? それは困ったな。横取りされてはかなわんね」
00:36:44 (A_Aria   ) じゃあ現在までに聞いた結果を話すわ。
00:37:04 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「ふむふむ」
00:37:21 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「……実は、新しい記述を見つけたのだ。ほら、この頁を見てくれたまえ。信じられなかったが、これが『ヒュリファーヌの碧玉』を指しているのは間違いなさそうなのだ」
00:37:44 (A_Aria   ) 【アリア】「どのような内容でしょう」
00:37:50 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「どこどこー?」机によじ登りながら
00:37:53 (A_Sedie  ) 【セディ】「ふむふむ?」
00:38:17 (Aki_SW2GM)  
00:38:21 (Aki_SW2GM)   かの碧玉のかぐわしさ。その香りは花の蜜を思わせる
00:38:21 (Aki_SW2GM)   かの碧玉の喉越し。その滑らかさは絹にも勝る
00:38:22 (Aki_SW2GM)  
00:39:26 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「どういうことだろ。これじゃ、まるで何か飲み物か食べ物みたいじゃないか」
00:39:41 (A_Aria   ) 【アリア】「飲めるもの?」眉をひそめつつ
00:39:55 (A_Sedie  ) 【セディ】「食べ物!?(キラキラ」
00:40:14 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ちょっとー!宝石じゃなかったのー!?」ぷんぷん
00:40:39 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「蜜の香りに、滑らかな喉越し……。私は『ヒュリファーヌの碧玉』は宝石だと思い込んでいたのだが、完全に覆されてしまった。どうも飲み物か食べ物のように思えるのだが、キミたちはどうだろう? 何か思い当たる節はあるか?」
00:41:33 (A_Sedie  ) 【セディ】「緑色……青汁……ずんだもち……」
00:41:58 (A_Pepusi ) ペプシ君は何か思い当たる節はありますか?
00:42:05 (A_Aria   ) 【アリア】「大吟醸」ぼそり
00:42:19 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「な、なんだってー!?」
00:42:30 (A_Sedie  ) 【セディ】「大吟醸は無色透明ですよ!?」
00:42:33 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「……喉越しが滑らかかね? 青汁、ずんだ餅?」
00:43:30 (A_Sedie  ) 【セディ】「魔動機文明に青汁やずんだもちを喉越しなめらかにする技術はあったかもしれません!……けど花の蜜は絶対ちがうと思います……」
00:43:54 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「もしかしてこれ、何か果物の事じゃないかな?」
00:43:59 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「何ぃ!? この純米大吟醸『大司教』が『ヒュリファーヌの碧玉』だというのか!? いや、しかし、これは現代になってからのもののはず?!」
00:44:37 (A_Pepusi ) キバヤシもびっくりの展開w
00:44:58 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「果物……」
00:45:13 (Aki_SW2GM)  
00:45:17 (Aki_SW2GM)   かくも美しき碧玉よ
00:45:17 (Aki_SW2GM)   まさに湖畔を舞うカワセミの、その鮮やかな緑色
00:45:17 (Aki_SW2GM)   そを覗き見る姫君を
00:45:17 (Aki_SW2GM)   ほのかに映す曲面は、雫のごとき弧を描く
00:45:17 (Aki_SW2GM)   その滑らかなる触れ心地
00:45:17 (Aki_SW2GM)   これぞ至福、これぞ至宝
00:45:17 (A_Sedie  ) 【セディ】「酒蔵所は老舗ですけど商品企画は滅茶苦茶最近ですよ?」
00:45:24 (Aki_SW2GM)  
00:46:18 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「むぅ……私のセージ技能レベルでは思い当たる果物が無い……」
00:46:50 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「おじさんセージいくつよ?」
00:47:10 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「若輩者ゆえ、たったの5だ」
00:47:33 (A_Aria   ) 【アリア】「姫は甘いお菓子が好きだったのよね。お菓子とか甘い飲み物の可能性もありそうねえ」
00:47:49 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「それじゃあセージ1の僕にもわからないなあ」
00:47:59 (A_Sedie  ) 【セディ】「お菓子!ずんだもち!?」
00:48:19 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「そうか。こうなったら菓子である可能性も濃厚と考えて、専門家に話を聞いたほうがよさそうだな」
00:48:31 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「お姉ちゃんさっきからずんだもちって何さー?」
00:49:00 (A_Sedie  ) 【セディ】「ずんだもち知らないです?緑色のあんこのおもちですよー?」
00:49:18 (A_Pepusi ) ずんだもちってこの世界にあるんですかw
00:49:47 (A_Aria   ) 【アリア】「枝豆を潰した餡のもち……だったかしらね」
00:49:51 (A_Sedie  ) 大抵のものはあります!相当品ですが!
00:49:58 (A_Pepusi ) なるほどww
00:50:25 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「シュークリームを手に)ここの菓子店は、古くからの伝承を参考にして菓子を作ると聞いた。ここの店主なら言い伝えか何か知っているかもしれん。ぜひ訊ねてくれたまえ。引き続き調査を頼むよ。私も続けて調べ物をしよう」
00:50:37 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「へえ、枝豆と餡子ねえ。そんなものがあるのかあ」
00:51:14 (A_Aria   ) 【アリア】「近場のお菓子専門家というとやはりスフェラリールね。」
00:51:29 (A_Sedie  ) 【セディ】「スフェラリールですね!」
00:52:06 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「お菓子探しかあ…まあ、契約しちゃったから仕方ないか…」
00:52:16 (Aki_SW2GM) 【ドルヴァン】「うむ、詳しくは前話のログを参照してくれたまえ」
00:52:33 (A_Aria   ) 【アリア】「謎のライバルがこの情報を知らなければ、これで出し抜ける目が出るわね。急ぎましょう。」
00:52:38 (A_Sedie  ) 【セディ】「薔薇妖精のため息に続く新作、薔薇妖精のファイアブレスも楽しみです!」
00:53:21 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「れっつごー」少し脱力しつつ
00:53:53 (A_Aria   ) ではお菓子屋へ……
00:54:03 (Aki_SW2GM)  
00:54:18 (Aki_SW2GM) 菓子店〈スフェラリール〉
00:54:19 (Aki_SW2GM)  
00:55:51 (Aki_SW2GM)  靴屋通りを進むと、やがて噴水がある小さな広場に出ます。目的の菓子店〈スフェラリール〉は、広場に面した小さな店です。店内には甘い香りが漂い、シュークリームをはじめ、さまざまな焼き菓子(煎餅)や生菓子(ずんだ餅)が並んでいます
00:55:55 (Aki_SW2GM)  
00:56:20 (A_Pepusi ) ずんだあったw
00:56:22 (A_Sedie  ) 【セディ】「こんにちはー……マルコーさんに聞いたほうがいいかな?エルザさんの方が年上だから分かるかな?」
00:56:28 (Aki_SW2GM) 【エルザ】「いらっしゃいませ(にこ」(エルフ/女/53歳)
00:56:58 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「こんちはー。碧玉一つおくれー」
00:57:48 (A_Sedie  ) 【セディ】「ずんだは緑だけど花の蜜ではないですよねぇ……(しゃがんでじーっと見てます」
00:58:23 (Aki_SW2GM) 【エルザ】「はい、ブランチビーンズの碧玉、です」っ〈ずんだ餅〉
00:59:34 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ブランチビーンズ?ぼくらが探してるのはヒュリファーヌの碧玉なんだけど…ん、んまあああい!」
00:59:48 (A_Pepusi ) ずんだを口の周りにつけながら
01:00:16 (Aki_SW2GM) 【エルザ】「5ガメルになります(にこ)。渋茶も一緒にいかがですか?」
01:00:46 (A_Aria   ) 【アリア】「すみません。古くから伝わる緑色のお菓子とか、甘いソフトドリンクで思い当たるものってどんなものがあるでしょう」
01:00:47 (A_Sedie  ) 【セディ】「甘いのに舌の上に甘ったるさののこらないこの絶妙な甘み……凄いですよねぇ……」
01:00:55 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「もう一個!いや、お土産に五個くらい包んでよ!あ、渋茶も貰うね!」
01:01:26 (A_Pepusi ) 30ガメルを財布からいそいそと取り出しながら
01:02:18 (A_Sedie  ) 【セディ】「はっ!!?抹茶ようかん……!!!」
01:02:27 (Aki_SW2GM) 【エルザ】「はい、アニバーサリーデイのプリンです」っ〈メロンプリン〉
01:03:37 (Aki_SW2GM) 【エルザ】「はい、ヴァージンティーのプティングです」っ〈抹茶ようかん〉
01:03:51 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「おお、これも美味しい…っと、そんな場合じゃなかった。ぼくらヒュリファーヌの碧玉ってのを探してるんだけど、何か心当たりはない?」
01:04:05 (A_Pepusi ) かくかくしかじか
01:04:31 (A_Sedie  ) 【セディ】「これはっ……!のどごしなめらかで……近づいている気がしますよ!?!?」
01:04:48 (A_Aria   ) 【アリア】「花の蜜のような香りと、絹のような喉越しがあるそうなのですが」
01:05:09 (A_Sedie  ) 【セディ】「抹茶の香りがします……」
01:05:25 (Aki_SW2GM) 【エルザ】「まぁ、女の子の名前がついたお菓子ですか? うちで扱っているオリジナルのお菓子にもそういうものはありますけれど……。ヒュリファーヌという名前がついたお菓子はありませんね。そういう名前のお菓子にも心当たりはありません」
01:07:29 (Aki_SW2GM) 【エルザ】「イズマル王家に関係があるお菓子だったら、うちより詳しい店がありますよ。アエドンにある〈ローク堂〉っていうお店です。小さなお店ですが、昔はイズマル王家御用達のお菓子屋さんだったそうです。アエドンの木陰通りをはいって、左手の3軒目が〈ローク堂〉さんですよ」
01:09:26 (A_Sedie  ) 【セディ】「男の子の名前のお菓子もありますよね?ほらこれ!超巨大板チョコ”バトエルデンのブラックベルト”!!」
01:09:54 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「アエドン、か。あの時そのまま向かってたら一軒隣に入っちゃってたわけだ」
01:10:22 (A_Aria   ) 【アリア】「なんていうか、巡り合わせねえ」
01:10:37 (A_Sedie  ) 【セディ】「でもそんなちっちゃい街でもないのに隣なんて奇遇ですねぇ」
01:11:51 (A_Sedie  ) 【セディ】「国自体ちっちゃいいわれたら泣くしかないんですけどね!」
01:12:01 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ともかく、アエドンに向かってみよう」
01:12:49 (A_Aria   ) 【アリア】「よくわからないライバルとかち合わないようにしたいわね。」
01:13:24 (A_Aria   ) 【アリア】「アエドンに向かうのは賛成よ。」
01:13:44 (A_Pepusi ) ほいじゃあアエドン行きますかー
01:13:49 (Aki_SW2GM)  
01:13:52 (A_Sedie  ) 【セディ】「アエドン行きですねっ?りょうかいですっ!あっち水路少ないから港で濡れていこっと♪」
01:14:08 (Aki_SW2GM)  
01:14:10 (Aki_SW2GM) 乙女桟橋
01:14:11 (Aki_SW2GM)  
01:14:34 (A_Sedie  ) ひとまずさぼーんと飛び込んでおきます
01:15:29 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「うわっ、姉ちゃん何やってんのー!?」←泳げない
01:15:43 (Aki_SW2GM)  キミたちがたどり着くと、ちょうど一艘の船が出航準備をしています。定期フェリー〈アエドン号〉です。
01:15:48 (Aki_SW2GM)  
01:16:48 (A_Sedie  ) 【セディ】「う?あ、私1日何回か濡れないと気持ちわるいんですよ~ほら、カニがいましたよー?てひひ」よじよじ登ってきてカニを見せて、カニを逃がします
01:16:53 (A_Aria   ) 【アリア】「今度はちょうどだったわね。」急いで乗り込むわ。
01:17:15 (A_Sedie  ) では追って乗り込みます。ぼとぼと。
01:17:20 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「うわ!蟹はこっちに持ってこないで―!」
01:17:28 (A_Pepusi ) 乗り込みます ぽてぽて
01:17:45 (A_Sedie  ) 【セディ】「カニきらいですか?ゆでたらおいしいですよ?」
01:18:16 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「あれは悪魔だよ。海の悪魔だ。そうに違いない」魚介類は苦手なのです
01:18:57 (A_Sedie  ) 【セディ】「淡水だから大丈夫ですよ♪(にぱ」
01:19:48 (A_Sedie  ) ※リアルでそのへんのカニをナマで食べないように気をつけましょう。高確率で肺吸虫という寄生虫がいます。
01:20:06 (A_Pepusi ) wwww
01:20:40 (Aki_SW2GM)  
01:20:48 (Aki_SW2GM) 船旅のイベント
01:20:48 (Aki_SW2GM)  
01:21:13 (Aki_SW2GM)  航海も半ばに差し掛かった頃です(ペプシの後悔も半ばです)。
01:21:19 (Aki_SW2GM)  
01:21:25 (Aki_SW2GM)  聞き耳判定!
01:21:26 (Aki_SW2GM)  
01:22:00 (A_Sedie  ) 2d6+1+3 レンジャー知力
01:22:01 (C-Dice   ) A_Sedie -> 2D6+1+3 = [2,4]+1+3 = 10
01:22:03 (A_Pepusi ) 2d6 なんだろう 何を後悔するのだろう
01:22:04 (C-Dice   ) A_Pepusi -> 2D6 = [1,3] = 4
01:22:09 (A_Aria   ) 2d6+4 スカウト知力 はて
01:22:10 (C-Dice   ) A_Aria -> 2D6+4 = [2,1]+4 = 7
01:22:46 (Aki_SW2GM) 【男】「早く着かないかな~、頭領に怒られちゃう」
01:23:38 (A_Sedie  ) 【セディ】「棟梁さんってことは大工さんですかね!?!?」ひそひそ
01:23:59 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「海は綺麗だなー…え?何?」
01:25:03 (A_Aria   ) 【アリア】「頭領違いのようだけど?」
01:25:04 (A_Sedie  ) 【セディ】「海じゃなくて湖ですよ?キレイでしょう~てへへ(照」
01:25:19 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ちょっと待って。…頭領?なんだか僕凄く嫌な予感がする」
01:25:52 (A_Aria   ) 男をそっと観察。堅気っぽい?
01:26:09 (Aki_SW2GM) スカウト知力どうぞ
01:26:37 (A_Aria   ) 2d6+4 スカウト知力 これってスカウター?
01:26:37 (C-Dice   ) A_Aria -> 2D6+4 = [6,1]+4 = 11
01:27:08 (Aki_SW2GM) 堅気というよりは小者ですね。
01:27:13 (A_Pepusi ) 戦闘力3…ふんっ、ゴミが
01:27:24 (A_Pepusi ) ってな感じかなw
01:28:07 (Aki_SW2GM)  
01:28:14 (Aki_SW2GM)  魔物知識判定どうぞ!
01:28:15 (Aki_SW2GM)  
01:28:18 (A_Sedie  ) 惜しい、戦闘力は2だった
01:28:42 (A_Sedie  ) 2d6+1+3 まもちし
01:28:42 (C-Dice   ) A_Sedie -> 2D6+1+3 = [4,6]+1+3 = 14
01:28:43 (A_Pepusi ) 2d6+4 魔物知識なら任せろー!ころころ
01:28:43 (C-Dice   ) A_Pepusi ->  2d6+4 = [4,3]+4 = 11
01:28:49 (A_Aria   ) 2d6 平目
01:28:49 (C-Dice   ) A_Aria -> 2D6 = [1,4] = 5
01:30:46 (A_Sedie  ) 【セディ】「怪しそうなら職務質問してみましょうかっ!?(どきどき」
01:31:33 (Aki_SW2GM)  
01:31:43 (Aki_SW2GM) 2LV 山賊の突撃兵(エルフ)
01:31:43 (Aki_SW2GM) 知能
01:31:43 (Aki_SW2GM) 人間並み
01:31:43 (Aki_SW2GM) 知覚
01:31:43 (Aki_SW2GM) 五感
01:31:43 (Aki_SW2GM) 言語
01:31:43 (Aki_SW2GM) 交易共通語、エルフ語
01:31:43 (Aki_SW2GM) 生息地
01:31:43 (Aki_SW2GM) さまざま
01:31:43 (Aki_SW2GM) 反応
01:31:43 (Aki_SW2GM) 中立
01:31:43 (Aki_SW2GM) 知名度/弱点値
01:31:43 (Aki_SW2GM) 5/-
01:31:43 (Aki_SW2GM) 先制値
01:31:43 (Aki_SW2GM) 9
01:31:43 (Aki_SW2GM) 移動速度
01:31:43 (Aki_SW2GM) 14
01:31:43 (Aki_SW2GM) 生命抵抗力
01:31:43 (Aki_SW2GM) 4(11)
01:31:43 (Aki_SW2GM) 精神抵抗力
01:31:43 (Aki_SW2GM) 3(10)
01:31:43 (Aki_SW2GM)   攻撃方法 命中力 打撃点 回避力 防護点 HP MP
01:31:43 (Aki_SW2GM) ナイフ 4(11) 2d+1 3(10) 3 15 15
01:31:43 (Aki_SW2GM) 特殊能力
01:31:43 (Aki_SW2GM) 「剣の加護/優しき水」
01:31:43 (Aki_SW2GM)  水中でも自由に行動・発声ができます。
01:31:43 (Aki_SW2GM) 弱点
01:31:43 (Aki_SW2GM) なし
01:31:43 (Aki_SW2GM) 戦利品 2~6 なし
01:31:43 (Aki_SW2GM) 7~10 銀貨袋(50G)
01:31:43 (Aki_SW2GM) 11~ 銀貨袋(1dx50G)
01:31:43 (Aki_SW2GM)  武器を持ち、行商人や旅人を襲うごろつきです。片手用の近接武器と革鎧で武装しています。3~5人のグループで行動していることが多く、多数で一人を相手にいたぶることを好みます。
01:31:43 (Aki_SW2GM)  データのみを利用して、下級兵士や武器を持った村人などを表現してもかまいません。
01:31:45 (Aki_SW2GM)  
01:33:21 (A_Sedie  ) 【セディ】「武器を持った街人ですね……!?」
01:33:52 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「違うよ!どう見ても一般人じゃないよ!」
01:34:14 *Aki_SW2GM topic : 『翡翠の玉と青い湖』 3日目夕 カナリス 小者エルフ-5m-アリア-5m-セディ・ペプシ
01:34:41 *Aki_SW2GM topic : 『翡翠の玉と青い湖』 3日目深夜 船上 小者エルフ-5m-アリア-5m-セディ・ペプシ
01:34:54 (Aki_SW2GM)  
01:34:59 (A_Sedie  ) 【セディ】「まあ武器持ち歩いてる人なんて冒険者と官憲以外はまともなのいないですけどね♪」
01:35:03 (A_Aria   ) 【アリア】「向こうについたらお菓子屋に行く前にちょっと後をつけてみようか」ヒソヒソ
01:35:28 (A_Sedie  ) 【セディ】「声かけずに泳がせるのです?」
01:36:07 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「なるほどね」
01:36:17 (A_Aria   ) 【アリア】「証拠なしに締め上げるわけにもいかないしね。」
01:37:13 (A_Sedie  ) 【セディ】「とりあえず任意同行求めることもできますよー?違ったら私こっぴどく怒られますけど♪(にぱ」
01:37:38 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「僕は出来るなら面倒事は避けたいかなあ(目を反らす」殴る事に関してPLとしては問題ないですけどね!
01:39:45 (A_Sedie  ) 【セディ】「いえー、もし悪い人だったら私の本来のお仕事ってだけですよ~私もそっち専門じゃないし依頼優先です!」
01:42:22 (A_Aria   ) とりあえず様子見ってことでいい?
01:43:06 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「取り合えず、今は野放しにしとこうよー」
01:43:30 (A_Aria   ) まあ顔は良く覚えておくわ
01:43:50 (A_Sedie  ) 【セディ】「了解ですっ!アエドンに着けば騎士団もいますしね♪」
01:46:58 (A_Sedie  ) 【セディ】「もう遅いし寝ますかー?」
01:48:06 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「そだねー…」言ってるそばから船を漕ぐ
01:49:27 (A_Sedie  ) 【セディ】「そんなに急ぐなら夜通し漕ぎましょうか!?」
01:50:29 (A_Aria   ) 【アリア】「あたしは一応起きて見張っているから、後で誰か替わってちょうだい」
01:50:30 (A_Pepusi ) そっちの漕ぐじゃないw
01:51:00 (A_Sedie  ) ルーフェリアの船は基本的にパドルボートですw
01:51:46 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「じゃあ、交代になったら起こしてねー…おやすみー Zzz」
01:52:12 (A_Pepusi ) パドルボートの上で寝ちゃっていいのだろうかw
01:52:22 (A_Sedie  ) 【セディ】「では私も先にお休みいただきますー」
01:53:02 (A_Sedie  ) 大きな船でパドルで漕げるってだけで基本的に湖面はベタ凪なのであんまり漕がなくても大丈夫なのです
01:53:03 (A_Aria   ) 【アリア】「おやすみー」
01:54:29 (A_Pepusi ) 【ペプシ】「ずんだ…むにゃ…」
01:59:39 (A_Aria   ) 何もなければアエドンまでに交代で休みを取ったということで
02:00:14 (A_Sedie  ) 不眠ペナ回避っ
02:38:17 *nick A_Aria → akafuta
02:38:39 *nick A_Pepusi → ajian
02:38:44 *nick A_Sedie → salmone
02:41:58 *ajian quit ("Leaving...")
02:43:15 (salmone  ) そして船は一路湖面をアエドンに向ってひた走るのでした
02:43:15 (salmone  )  
02:43:16 (salmone  )  
02:43:16 (salmone  )  
02:43:19 (salmone  ) To be continued...
02:43:22 (salmone  )  
02:43:22 (salmone  )  
02:43:23 (salmone  )  
02:43:35 (salmone  )  ----