ソード・ワールド2.0 > C-Dice > セディ=ル=セロトニー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SW2.0キャラクターシート

01:38 (salmone) #make sw2 el b09 両方まわれー
01:38 (C-Dice) salmone -> 【SW2キャラクターメイキング】 種族:エルフ
01:38 (C-Dice) salmone -> 器用度 = [ 9][12] = 21(+3)  筋  力 = [ 5][ 3] =  8(+1)
01:38 (C-Dice) salmone -> 敏捷度 = [ 9][ 4] = 13(+2)  生命力 = [ 5][10] = 15(+2)
01:38 (C-Dice) salmone -> 知  力 = [12][ 7] = 19(+3)  精神力 = [12][12] = 24(+4)
01:38 (C-Dice) salmone -> ([I-9]神官)プリースト Lv1
01:38 (C-Dice) salmone ->      所持金:1200  初期経験点:2000

【E-SW2キャラクターシート】
キャラクター名:セディ・ルゥ・セロトニー
プレイヤー名 :Salmone
種族     :人間によく間違われるけど一応 エルフ
性別     :女性
年齢     :15
外見年齢   :14←身長がまったく伸びなかったと言っています。でもまだちょびっとずつ伸びてます。
身長     :146cm(エルフとしては滅茶苦茶低い、人間としても低い。現実で言うと成人で140cmちょうど位。)
生まれ    :神官 母/エルフ 父/人間
種族特徴   :暗視、剣の加護/優しき水
経験点    :4800点
使用経験点  :4500点
【能力値】 
   :ダイス:成長:装備:      :ボーナス
”技”: 12 : - : - :器用度・21:+3
 9 : 4 : - : - :敏捷度・13:+2
                         
”体”: 3 : - : - :筋 力・ 8:+1  :生命抵抗:HP
 5 : 10 : 1 : - :生命力・16:+2  :5     :25
                                 
”心”: 7 : - : - :知 力・19:+3  :精神抵抗:MP
 12 : 12 : - : - :精神力・24:+4  :7    :33
【レベル】
冒険者レベル   :3
              
技能            :レベル:魔力:
・プリースト(ルーフェリア): 3 : 6 :見習いではないがヒラ神官。本業。神殿に籍を置いたまま冒険者として国を出る申請許可済。
・レンジャー        : 1 :ちょっとアウトドア得意。漁業経験の応用。陸上のみのノウハウは苦手。
・セージ          : 1 :体が疲れたときは静かに本読んでいたりもします。難しい本からしょうもない本まで。

・フィッシャーマン/漁師   : 5 :プロの最低限。本業として数年の経験。家業。ひとまず食べていけるだけの腕前。親父に言わせるとひよっこ。
・クレリック/聖職者     : 2 :ど素人ではない。数ヶ月の職業経験。本業。一通り滞りなく祭祀を行えるレベル。
・オフィシャル/役人     : 1 :お手伝い。宗教国家ルーフェリアでは神官は役人兼業。事務処理能力に問題は無いが、正直めんどくさいと思っている。
・ダンサー/踊り子      : 1 :かじってみた。1ヶ月程度の職業経験。見れるレベル。あまりスタイリッシュではない。
・シンガー/歌手       :  1 :かじってみた。1ヶ月程度の職業経験。聞けるレベル。歌えるのは聖歌、布教歌(自作)漁り歌。流行ものもちょっと。
【プリースト技能】
行使判定:2d+2+3 技能レベル+知力ボーナス

レベル:1                 威力ダイス
・サニティ                :向精神魔法。
・バニッシュ               :
・フィールドプロテクション        :

レベル:2
・ピュリフィケーション(ルーフェリア)  :
・アウェイクン              :
・キュア・ウーンズ            :r10+5+3 威力10テーブル+魔力
・ディティクト・フェイス         :

レベル:3
・キュア・ブラインドネス         :目薬。
・キュア・ポイズン            :毒消し。飲みすぎ、食べすぎ、胃のもたれに。
・フィールド・レジスト          :
・フォース                :r10+5+3@10 威力10テーブル+魔力 射撃 衝撃

【特技】
戦闘特技        :参照ページ  :
《魔法拡大/数》     :Ⅰ-226  :
《魔法誘導  》     :I-223  :
            :       :
練技/呪歌/騎芸/賦術 :参照ページ  :
《    》      :       :
《    》      :       :
            :       :
【言語】
         :会話:読文:
・交易共通語   : 可 : 可 :ルーフェリア訛り
・エルフ語    : 可 : 可 :ルーフェリア訛り
・フェイダン地方語: 可 :不可:ルーフェリア訛り
【判定値】
        :技能レベル:能力値ボーナス:合計
『魔物知識』  :  1  :   3   : 4
『先制力』   :  -  :   2   : -
『基本命中力』 :  -  :   3   : -
『追加ダメージ』:  -  :   1   : -
『基本回避力』 :  -  :   2   : -
【装備】
武器         :用法:必筋:命中修正:命中力:威力:C値:追加D
・          :0H: - :  -  : - : - : - : +0
・          :  :  :    :   :  :  :

防具         :必筋:回避力:防護点:
・ソフトレザー    : 7 : - : 3 :
・ラウンドシールド  : 8 :  - :  1 :
その他           : - : - :
合計            : 0 : 4 :
【装飾品】
 部位 : 装飾品の名称 :効果
 頭 :        :
 耳 : 〈聖印〉   :
 顔 :        :
 首 :        :
 背中 :        :
 右手 :        :
 左手 :        :
 腰  :        :
 足  :        :
その他:        :
【所持品】
・冒険者セット
 背負い袋 水袋 毛布 たいまつ 6 火口箱 ロープ10m ナイフ

・着替えセット 1週間分
・水着 1

・調理道具セット 1 
 フライパン お鍋 クッキングスプーン

・食器セット 1
 コップ、皿、おわん
・保存食 1週間分
・救命草 3
・魔香草 2
・魔晶石 3点
所持金:486G
【名誉】
名誉アイテム       :点数
・称号/自称神官漁師(笑):0
・称号/なんちゃってエルフ:0:(エルフは名誉5でGM許可)※本人は嫌がります(笑)
―――――――――――――――――――――――――――――――
所持名誉点        : 13
合計名誉点        : 13

名声:馬の骨。神殿の一部の人だけ知り合いです。友達の友達は他人という知名度。
【設定概要】
ルーフェリアの首都カナリスに生まれ育ったルーフェリア神官。家業は漁師。水遊びに目がない。
正真正銘エルフではあるが、背が低いため人間に間違われる。本人もそのことを少し気にしている。
ついたあだ名は”なんちゃってエルフ”誰でもひと目で思いつくだろうあだ名。
人間とエルフの間の子のため流暢なフェイダン地方語/エルフ語のルーフェリア訛りで話す。
のんびりしている反面好奇心旺盛、緊張感があまりないため、一見アホの子に見えるが馬鹿ではない。
基本的にお人よしで善人。自発的に善行を行う。ただし、感覚がズレているため奇行が目立つ。田舎者。
趣味は水辺の遊び全般、工作、読書。雨に打たれながら屋外で熟睡できる。一応それなりに年頃の女の子。
超地域密着型キャラ。





【以下詳細設定について】
長文になってきました。お暇な方は読んで絡んで頂けるとPL喜びます。
初めて同席していただくプレイヤーの方で、セディと既に面識があり、
ある程度彼女の素性を知っているという設定でPCを動かしたい方は
どの部分を知っているか一言コンセンサスをお願いします。
無論面識がないのであれば読む必要は一切ありません。

一部公式リプレイ「新米女神の勇者たち」サプリメント「ツアー1ルーフェリア」に掲載されている情報を含む箇所があります。
この設定の一部または全部はリプレイなど公式設定に合わせるため随時変更される可能性があります。
また、この設定の一部または全部をGMが棄却した場合、随時設定消去、変更の可能性があります。
ご了承の程宜しくお願いします。
【超特殊キャラ固有技能】※ネタ注意
レベル:1
・女神通信<ガールズトーク> 
聖印を通して女神ルーフェリアと極めて個人的に対等に会話をすることができる。
ただし、決してその詳しい実態を他の誰かに知られてはいけない。
この技能を使用してゲーム上有利になる情報を知ることはできない。
得られる情報は極めて余計な情報のみに限られる。
この技能を使用して得た情報は、噂レベル、冗談レベル以上の
信憑性をもって他PCと共有することは決して出来ない。
例外としてGMが認める場合に限り、ゲーム内で物語上、またはルールに従い
正当に得た情報をこの方法で得たことにすることは可能である。
また、会話できる時間帯はお互いの極めて個人的な都合により決定する。
会話の開始、終了自体は自由な時間に相互に申請が可能である。
お互いどちらかが会話できない状態で会話を開始しようとした際は、
相手が現在電波の届かない場所にいるか、電源が入っていないことが確認できる
その場合、申告された側はその日時を確認できることがある。
会話が成立した場合はその日時が記録されるが保持できる記録数には限界がある。
会話可能な時間帯はその特性上、結果的に概ね夜に限られる。
【以下詳細設定】
※一部公式リプレイ「新米女神の勇者たち」サプリメント「ツアー1ルーフェリア」に掲載されている情報を含む箇所があります。
 ネタバレと思う方は開かないでください。
+  ←開く:ネタバレと思われる箇所がある可能性がありますので、気にされる方は開かないで下さい。

【セッション参加履歴】
『少年とイズマル王国の秘宝』経験点:1800点 戦利品等:468G 名誉点:13点 生命
コメント: