ソード・ワールド2.0 > C-Dice > 亜竜殺しを目指せ!「第1話」(前編)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

10:40 (A_ki-GM)  
10:40 (A_ki-GM)  
10:40 (A_ki-GM)  
10:40 (A_ki-GM) ==『亜竜殺しを目指せ!』==
10:40 (A_ki-GM)  
10:40 (A_ki-GM)  
10:40 (A_ki-GM)  
10:40 (A_ki-GM) ===物語の始まり===
10:41 (A_ki-GM) 『キミたちは冒険者。テラスティア大陸の自由の民だ。
10:41 (A_ki-GM)  かつての義勇兵の名残である冒険者。キミたちは自分たちの仕事に高い誇りと自負心を抱いている。
10:44 (A_ki-GM)  羊歯椅子亭に寝泊りするキミたちは、まだ半人前の冒険者。それでも、いつかは大英雄にと夢見ていた。
10:45 (A_ki-GM)  そんなある日、重武装の高貴そうな女性がやってきた。
10:46 (A_ki-GM)  どうやら、何か依頼らしい。 ファーンチェアが君たちを手招きする。
10:46 (A_ki-GM)  キミたちは冒険の匂いを嗅ぎ取り、+(0゜・∀・) + ワクテカ +しながらカウンターへ向かった……』
10:46 (A_ki-GM)  
10:51 (A_ki-GM)  カウンターにつくと、羊歯椅子亭の亭主、ファーンチェアが傍らの高貴そうな女性を紹介した。リヒテンラーデ男爵夫人ピーア=コルツァという貴人らしい。
10:52 (A_ki-GM) *【ファーンチェア】「今回の依頼主はこちらの女性だ。なんでも、恋人のために『亜竜殺し』の称号が欲しいらしい」
10:52 (A_ki-GM) *【ファーンチェア】「目的は彼女にキプロクスを仕留めさせること。報酬は2000ガメル、うち半分が前金だ。受けるかい?」
10:55 (CGreen) 【グリーン】「亜竜でございますか。私はお引き受けいたします。」
10:59 (RUNA__) 【ルナ】「私、初めての冒険なのですがそれでもよろしいのでしょうか」
11:01 (CGreen) 【グリーン】「ところで、亜竜を仕留めるというのは、倒した証拠を得るということでしょうか。それとも実際に最後の一撃を与えると言うことなのでしょうか」
11:04 (A_ki-GM) *【ピーア】「私が仕留めるのが最も望ましい」
11:05 (CGreen) 【グリーン】「わかりました。私の力の限り、お手伝いいたします」
11:08 (A_ki-GM)  
11:11 (A_ki-GM) *【ファーンチェア】「うむ、よく言った! 気を引き締めて行っておいで。キプロクスは強いよ。でも、キミたちなら狩れるはずさ」
11:12 (A_ki-GM)  まだ半人前の冒険者のキミたちにとっては大仕事だ。キミたちは3週間分の食糧をファーンチェアから受け取り、下準備のため、3日後の再会を約して、8日離れた「ジャーベルウォーキーの森」へと向かうべく準備を始めた。
11:12 (A_ki-GM)  
11:13 (A_ki-GM)  ピーアが出ていくと、入れ替わりに執事風の男が入ってきた。男はコンバ=トラー5世と名乗った。男がファーンチェアに何事か話しかけると、ファーンチェアはキミたちを奥の密談室へと案内した。
11:14 (A_ki-GM)  
11:14 (A_ki-GM) *【コンバ=トラー5世】「私はリヒテンラーデ男爵夫人のお父上に当たりますサンスーシィ伯爵の使いです。ここであったことはどうぞご内密に」
11:15 (A_ki-GM) *【コンバ=トラー5世】「実はリヒテンラーデ男爵夫人には婚約者がいます。ドルユーロ=ウォンと言う豪商で、サンスーシィ伯爵はウォン様との結婚を望んでおります」
11:15 (A_ki-GM) *【コンバ=トラー5世】「ですが、リヒテンラーデ男爵夫人には恋人がおり、その恋人、薄汚い吟遊詩人のユリアス=テリアと結婚したがっております」
11:16 (A_ki-GM) *【コンバ=トラー5世】「リヒテンラーデ男爵夫人はお父上のサンスーシィ伯爵に賭けを申し込みました。それは手づからキプロクスを退治し、家名に『亜竜殺し』の箔をつけることと引き換えに縁談を破談にすると言うものでした」
11:16 (A_ki-GM) *【コンバ=トラー5世】「どうか皆さまにお願いします、リヒテンラーデ男爵夫人にキプロクス退治を諦めさせてください。それが無理なら、どうかリヒテンラーデ男爵夫人をお守りください。これは手付けの1000ガメルです。あきらめさせることに成功した暁には、1500ガメルの成功報酬を支払います。どうかよろしくお願いいたします」
11:16 (A_ki-GM)  そう言うと、男は銀貨袋を置いて立ち去った。やれやれ、どうしよう?
11:19 (CGreen) 【グリーン】「これは……。人というものは複雑な事情をかかえているものですね。」
11:28 (RUNA__) 【ルナ】「あんなやからの言うことなど気にしなければいいでしょう」
11:30 (CGreen) 【グリーン】「では、男爵夫人の依頼に基づき行動するということですね。」
11:30 (RUNA__) 【ルナ】「とうぜんですわ」
11:33 (CGreen) 【グリーン】「ならば、薬などきちんと用意いたしましょう。亜竜は強いとここの先輩方が話していたと思います。」
11:34 (CGreen) 報酬は2人まとめて2000、うち前金1000ってことであってる?それに+1000か。
11:36 (A_ki-GM) いや、一人2000
11:36 (A_ki-GM) +1000x2
11:39 (CGreen) 破格ですね。ならばハードノッカー、アウェイクンポーション×1、ヒーリングポーション×2、魔香草×2を前金で購入します。
11:40 (RUNA__) アウェイクンポーション×1、ヒーリングポーション×2、魔香草×3を前金で購入します
11:42 (A_ki-GM) はい、ではキミたちが買い出しに出かけると……
11:44 (A_ki-GM) ( ・ω・)y” オイデ >ルナ
11:45 (A_ki-GM)  外に出ていくと、目つきの悪い男がキミだけに見えるように、手招きした。何か話があるらしい。どうしよう?
11:46 (RUNA__) ではそちらにいきます
11:48 (A_ki-GM)  男は複雑な道順を走るように進むと、裏通りの酒場にキミを連れ込んだ。そして、声を潜めて話しかけてきた。
11:48 (A_ki-GM) *【ドライロット】「俺は盗賊ギルド『闇夜の鷹』の一員でドライロットと言う。あんたらファーンチェアの食客だな? 今日はお前にいい話がある。お前たちは今回の依頼に何か胡散臭いものを感じているだろう。1000ガメル払って俺たちの一員になるなら、いい情報を売ってやる。どうだ? のるかそるか?」
11:49 (RUNA__) 【ルナ】「ごめんなさい、今、そんなに大金はないの」
11:50 (A_ki-GM) ないのかよ!?
11:50 (RUNA__) 前金で購入することを考えると当然ないです!
11:50 (RUNA__) 冒険一回目の冒険者に何を期待するんですか!
11:51 (A_ki-GM) まだ買ってないつーの
11:51 (CGreen) 一応前金計2000もらってるからあるはあるはずなんだ。ただ値引き交渉かと思ってたw
11:52 (A_ki-GM) 買い物に出かけたところを拉致されたんだから
11:52 (RUNA__) 【ルナ】「確かに情報はほしいけど、必要なものを買うことを考えるとそんなには出せないわ」
11:53 (A_ki-GM) *【ドライロット】「じゃあ、ここであったことは忘れてもらう」
11:54 (RUNA__) 【ルナ】「わかったわ」
11:54 (A_ki-GM) *【ドライロット】「1000ガメルをケチって命を落としたと嘆くんだな!」
11:56 (A_ki-GM) というわけで、このままだと1時間分の記憶を確実に飛ばされますが、どうします?
11:58 (RUNA__) 【ルナ】「命を落とすのはいやね。しょうがない、1000ガメル払うわよ」
12:01 (A_ki-GM) *【ドライロット】「いい子だ。覚えておけ、相手の巣で虚勢を張らないのが長生きのコツだ」
12:03 (A_ki-GM) *【ドライロット】「さて、ここじゃあまずいな。おい親父! 鶏モツの煮込みがまだ届いてないぞ。何? 最初に出してもう召し上がったじゃありませんか、だと? 手前、俺が難癖つけているとでも言うつもりか? よしわかった、奥でじっくり話し合おうじゃないか」
12:05 (A_ki-GM) 奥に行くドライロットと親父にリトルグレイのように連行されていきます。
12:06 (A_ki-GM)  
12:06 (A_ki-GM) ドライロットと親父の口論が一段落すると、二人は親父に裏口のある暗い部屋に連れ込まれた。そこでは人相の悪い男女が数人たむろしていた。ドライロットは「さぁ、商売の話をしよう」とどっかと座り込むと、いきなり本題に入った。
12:07 (A_ki-GM) *【ドライロット】「リヒテンラーデ男爵夫人の恋人の話と、ドルユーロの話、どっちも500ガメルだ」
12:10 (RUNA__) そうね、どちらもお願いできるかしら
12:10 (RUNA__) 【ルナ】「そうね、どちらもお願いできるかしら」
12:11 (A_ki-GM) *【ドライロット】「リヒテンラーデ男爵夫人ピーア=コルツァの恋人、ユリアス=テリアはうちの構成員で、有名なジゴロだ。薬剤の調合に長けており、媚薬で相手をセックス中毒にしてから、オピウムでじわじわと金を絞って、最後には致死量のオピウムを相手が求めるがままに与えて、遺産ごとまるっといただくのが手口さ」
12:13 (A_ki-GM) *【ドライロット】「サンスーシィ伯爵が娘にあてがおうとしている男、ドルユーロ=ウォン。こいつが曲者でな、今までに4回結婚しているが、その4人の妻全員が『病死』している。噂じゃ金とコネを得るために結婚し、用済みになった女を『デスクリムゾン』に頼んで薬殺してるって話だ」
12:15 (RUNA__) 【ルナ】「ところで、お仲間のことをここでばらしちゃっても平気なの?」
12:17 (A_ki-GM) *【ドライロット】「奴はやりすぎた、と思っている正義の味方もいるってことさ」
12:18 (RUNA__) 【ルナ】「なるほどね」
12:19 (A_ki-GM) *【ドライロット】「情報ついでに忠告をひとつやろう。この話はお前の仲間以外の誰にも話すな。話せば情報が漏れ、奴らは用心する。そして、盗賊ギルドの名を出しても証拠にはならない上に、お前は粛正の対象になる。いいな?」
12:20 (RUNA__) 【ルナ】「言われるまでもないわ。この状況見てわからないほど馬鹿じゃないつもりよ」
12:22 (A_ki-GM) *【ドライロット】「ハハハ。最後にお前にコードネームをやろう。『水銀盗賊(すいぎんとう・ぞく)』、これがお前のコードネームだ。じゃあ、うまくやれよ」
12:22 (RUNA__) 【ルナ】「あいよ」
12:25 (RUNA__) ということで、店を出て行きます
12:25 (A_ki-GM) あい
12:27 (A_ki-GM)  
12:27 (A_ki-GM)  『水銀盗賊』は宿に戻ると、見聞きしてきたことを仲間に話した。
12:29 (CGreen) 【グリーン】「なんと、どちらもろくでもないものですね。」
12:29 (RUNA__) 【ルナ】「まったくろくでなしばかりだね」
12:32 (CGreen) 【グリーン】「とりあえずドルユーロはキプロクスを倒せば縁は切れるでしょう。後はユリウスをどうするかですね。」
12:33 (CGreen) 【グリーン】「もちろんこの話をなさったということは放置される気はないのですよね。」
12:33 (RUNA__) 【ルナ】「とうぜんだよ」
12:34 (RUNA__) 【ルナ】「男に振り回されるだけなんてたまったもんですか」
12:35 (CGreen) 【グリーン】「ならば、対策は急がないといけません。私達は3日後にはこの町を出発せねばなりませんから。」
12:40 (RUNA__) 【ルナ】「そうね。後は戻ってきてから考えるかいく前にどうにかするか、ね」
12:42 (CGreen) 【グリーン】「ところで、オピウムとはどんな薬でしょう?ルナさんはご存知ですか?」レンジャーの薬品学で振れるはず
12:44 (RUNA__) 2d6+4 薬品学
12:44 (RUNA__) RUNA__ -> 2D6+4 = [5,1]+4 = 10
12:47 (A_ki-GM) opium(English) 阿片(中文) アヘン(日本語)
12:48 (RUNA__) 【ルナ】かくかくしかじか
12:48 (A_ki-GM) 痛み止めモルヒネの原料
12:48 (RUNA__) (アヘンの説明をしました)
12:49 (CGreen) 【グリーン】「なるほど」
12:54 (CGreen) 【グリーン】「あとはとりあえずユリウスという男を一度見ておきましょうか。どうするにしても一度顔を見てみないことには。」
12:55 (RUNA__) 【ルナ】「それもそうね」
13:03 (CGreen) 【グリーン】「ああ、あとこれを」こっちでもらっている前金2000の半分をルナに渡します。あと、こっちの買い物は保留で。ほかに使うかもしれないし
14:31 (CGreen) とりあえずユリアスを確認しましょう。ってどこにいるんでしょう?
14:32 (A_ki-GM) さあ?
14:41 (CGreen) 予定変更してとりあえずサンスーシィ伯爵宅に向かいます
14:46 (A_ki-GM) はーい
14:46 (A_ki-GM)  
14:48 (A_ki-GM) 【コン=バトラー5世】「おお、皆さま」
14:50 (A_ki-GM) 【コン=バトラー5世】「おお、みなさん。首尾はいかがですか」
14:50 (CGreen) 【グリーン】「いろいろ事情がありまして、そのユリアスという方の身辺を調べることにしました。ですので住所とか普段どこにいるか、他にも知っていることをお教え頂きたいのですが。」
14:53 (A_ki-GM) 【コン=バトラー5世】「あのクソやろう様でしたら、今朝までお嬢様のお部屋にいらっしゃいやがりました」
14:54 (RUNA__) 【ルナ】「どのような人相なのか教えていただけますか」
14:55 (A_ki-GM) 【コン=バトラー5世】「かくかくしかじか」
14:56 (CGreen) 【グリーン】「普段はここに入り浸っていると。でも棲家は別にあるのではないですか?」
14:57 (A_ki-GM) 【コン=バトラー5世】「ああ、神殿にでも住み着いているんでしょう」
14:58 (RUNA__) 【ルナ】「神殿とは、神官の血族の方なのですか」
14:59 (CGreen) 【グリーン】「ルナさん、金の無いものが神殿に厄介になっているということと思われます。」
15:00 (CGreen) 【グリーン】「それでははっきりどこに住んでいると知っているわけではないのですね。」
15:00 (RUNA__) 【ルナ】「ほう、人間の社会では金がないものは神殿に寝泊りするものなのか」
15:01 (A_ki-GM) 【コン=バトラー5世】「あれでも一応神官を名乗っておりますからな!」
15:02 (CGreen) 【グリーン】「おや、そうなのですか。意外な情報です。」
15:02 (RUNA__) 【ルナ】「ほぉ、どちらの神官なのですか?」
17:38 (A_ki-GM) 【コンバ=トラー5世】「エルフたちの神、妖精神アステリアです」
17:42 (RUNA__) 【ルナ】「われらが神ということは、ユリアスとやらはエルフなのですか!?」」
17:43 (A_ki-GM) 【コンバ=トラー5世】「いいえ、人間です」
17:43 (RUNA__) 【ルナ】(「私の仲間からあんな不届き者が出たのではなくてよかったわ」)
17:46 (CGreen) 【グリーン】「そういえば、逆にあなたから見たドルユーロ様というのはどのような方なのでしょうか?」
17:48 (A_ki-GM) 【コンバ=トラー5世】「多少倹約が過ぎるところがありますが、立派なジェントリですよ」
17:50 (CGreen) 【グリーン】「なるほど、では私達はまた調査を続けようと思います。お手間を取らせました。」
17:51 (A_ki-GM) 【コンバ=トラー5世】「よろしくお願いしますよ」
17:51 (RUNA__) 【ルナ】「どうもお忙しいところお邪魔いたしました」
17:52 (CGreen) では、次はアステリア神殿に向かいます。
17:52 (A_ki-GM) はい
17:53 (A_ki-GM)  
17:54 (A_ki-GM) 【アステリア神官】「ようこそ自由なる神アステリア様を祀る館へ」
17:57 (CGreen) 【グリーン】「すみません、少し伺いたいのですが。こちらにユリアス殿という詩人の方は滞在されておりますでしょうか。」
17:58 (A_ki-GM) 【アステリア神官】「アステリア様はあまねく衆生に自由を分け与えていらっしゃる偉大なお方です。御浄財を」
17:58 (CGreen) んー、10ガメルチャリン
17:59 (A_ki-GM) 【アステリア神官】「ホクホク)ありがとうございます」
18:00 (A_ki-GM) 【アステリア神官】「あなた方もユリアス様目当てですか」
18:01 (RUNA__) 【ルナ】
18:01 (RUNA__) 【ルナ】「何でもすごくすばらしい方だと伺ったので一目見てみたいと思ってまいりました」
18:02 (A_ki-GM) 【アステリア神官】「あなた方もユリアス侍祭様はあの通りの好青年で、音楽の心得もありますから」
18:03 (A_ki-GM) 【アステリア神官】「女性の方に大変人気がございます」
18:04 (CGreen) 【グリーン】「神官としては如何程の力量をお持ちなのですか?」
18:06 (A_ki-GM) 【アステリア神官】「食中りを起こした信徒を奇跡によって救われたのをお見かけしたことがございます」
18:08 (CGreen) 【グリーン】「ほう、それは素晴らしいお力ですね。」
18:11 (CGreen) 【グリーン】「そのような方だと女性は放っていかないでしょうから、特定のお付き合いしている方などいらっしゃるのではないですか?」
18:12 (A_ki-GM) 【アステリア神官】「もうすぐ夜です。ユリアス様のお説法を聞いていかれますか?」
18:12 (RUNA__) 【ルナ】「ぜひ聞いてみたいですわ」
18:12 (CGreen) 【グリーン】「そうですね、ぜひ」
18:13 (A_ki-GM) 【アステリア神官】「さる高貴な女性に見初められ、御昵懇だという話です」
18:14 (A_ki-GM)  
18:17 (A_ki-GM) 【ユリアス】「従って、我々人族はみな、隣人を愛するところから始まっているのです」
18:19 (A_ki-GM) 【ユリアス】「皆さん、魂の中にある自由の火種を忘れぬよう」
18:21 (A_ki-GM) 【ユリアス】「では、今日の説法を終わります。皆さんの魂が自由でありますよう」
18:22 (A_ki-GM) ユリアスは奥の部屋に退出していきます
18:22 (CGreen) やはり周囲は女性が多い?
18:24 (A_ki-GM) 多いですね
21:47 (CGreen) GM、羊歯椅子の亭主に頼むなどして『闇夜の鷹』の人間と接触をとることは可能でしょうか?
22:51 (A_ki-GM) 可能です
23:03 (CGreen) では、羊歯椅子亭に戻ります。そして
23:04 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「どうした?」
23:05 (CGreen) 【グリーン】「亭主殿、あなたのコネで『闇夜の鷹』の人間と接触をとれるようお願いできないでしょうか。」
23:08 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「情報料100ガメル。だが一応その前に、どこでその名前を聞きつけたか、教えてもらおうか」
23:11 (CGreen) 【グリーン】「ルナがこれこれこのようなドライロッドという『闇夜の鷹』の構成員を名乗る男の接触を受けました。しかし、どうにもタイミングといい、聞かされた話といい怪しいのです」
23:13 (CGreen) 【グリーン】「彼が本物の構成員かどうか確認しないと今回受けた依頼が最終的に失敗に終わる可能性が出ると判断します。」
23:15 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「カラス亭に連れ込まれたなら、本物だろう。あそこはドライロットの縄張りだ」
23:17 (RUNA__) 【ルナ】「ドライロットはどのくらい信用できる?」
23:20 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「羊歯椅子亭の人間に嘘を吐いたら今後出入り禁止にするよ。彼としてもそれは痛いはずだがね」
23:26 (CGreen) 【グリーン】「なるほど。そうであれば彼の話が正しい可能性は高いはずですね。」
23:28 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「正しいだろうね。ただ、都合の悪い部分は聞かされていないだろうが」
23:28 (RUNA__) 【ルナ】「親父はユリアス神官についてどんなうわさを知っているんだい?」
23:31 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「彼が金持ちで、良い弁護士を雇っている。と言うことくらいかな」
23:38 (CGreen) 【グリーン】「ドルユーロという豪商については何か噂はないですか?」
23:42 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「まぁ、一言で言うと成金だね。女の力でのし上がってきたと評判だ」
23:43 (CGreen) 【グリーン】「女の力?商売が上手いとかでは無くてですか?」
23:44 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「あぁ」
00:05 (RUNA__) 【ルナ】「ユリアスの雇っている弁護士とは一体何のために?」
00:08 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「私には判らないなぁ」
00:12 (CGreen) 【グリーン】「いろいろ教えて頂きありがとうございます。私達もう一度調査に出て見ます。」
00:13 (A_ki-GM) 【ファーンチェア】「あぁ、がんばりなさい」
00:16 (CGreen) では再びアステリア神殿前に行き、一晩人の出入りが無いか見張ってみます。
00:17 (A_ki-GM) はい
00:17 (A_ki-GM)  
00:18 (A_ki-GM) アステリア神殿前
00:18 (A_ki-GM)  
00:18 (A_ki-GM) 21時
00:18 (A_ki-GM)  
00:19 (A_ki-GM) 人影が一つ拝殿から出てきた。
00:23 (A_ki-GM) 人影は迷わず高級住宅街のほうへ歩いていく。
00:23 (CGreen) では後を追ってみます。こっちは暗視持ちなので明かりなど持たずに追いかけられます。
00:23 (RUNA__) 同じく後を追い掛けます
00:23 (RUNA__) コソコソコソ
00:25 (A_ki-GM) では+2修正で尾行判定を
00:26 (CGreen) 2d6+3+2 スカウト敏捷
00:26 (RUNA__) CGreen -> 2D6+3+2 = [1,4]+3+2 = 10
00:29 (A_ki-GM) ルナも
00:31 (RUNA__) 2d6+2+1 スカウト敏捷
00:31 (RUNA__) RUNA__ -> 2D6+2+1 = [4,5]+2+1 = 12
00:31 (RUNA__) さらに+2なので達成値14です
00:31 (A_ki-GM) 一瞬、人影は
00:32 (A_ki-GM) 立ち止まったが、またスタスタと歩き始めた。
00:34 (RUNA__) 尾行を続けます
00:34 (CGreen) こちらも
00:35 (A_ki-GM) 人影の後をつけていくと、人影は大きな屋敷に入っていった。扉には鍵がかかっている。
00:35 (RUNA__) その屋敷に見覚えはありますか??
00:35 (A_ki-GM) ない
00:38 (RUNA__) 一応表札がないか探して見ます
00:39 (A_ki-GM) 無いね。その割によく手入れされているが
00:40 (RUNA__) では、屋敷の位置をしっかりと覚えて立ち去ります
00:40 (CGreen) 撤収~
00:41 (A_ki-GM)  
00:41 (A_ki-GM) 羊歯椅子亭
00:41 (A_ki-GM)  
00:44 (CGreen) とりあえず夜遅いので休みます
00:45 (RUNA__) 明日の朝、あのあたりで聞き込みをする予定で寝ます
00:45 (A_ki-GM)  
00:45 (A_ki-GM) 翌朝
00:45 (A_ki-GM)  
00:47 (CGreen) それでは昨晩の屋敷付近へ行ってみます
00:48 (A_ki-GM)  
00:48 (A_ki-GM) 高級住宅街
00:48 (A_ki-GM)