today - yesterday -
メニュー

更新履歴

取得中です。

選択肢 投票
面白い (150)
詰まらない (3)
もっと増やしてほしい (60)
もういいよぉ (1)
ボクをアク禁にして (8)

名前:
コメント:

BIOHAZARD CODE:Veronica


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

540 バイオハザード code veronica sage 2005/03/21(月) 19:13:46 ID:1NsP77pA
バイオハザード code veronica
登場人物
クリス    元S.T.A.R.Sのメンバー その前は戦闘機パイロット。
        アンブレラの秘密を暴くためにヨーロッパにいる。



クレア    クリスの妹にして、今シリーズ最強の一般人。
        兄クリスを追い、アンブレラパリ支社に潜入する。



スティーブ アシュフォード家が管理する島にある刑務所にいた囚人。
        少々人間不信。



アルフレッド アシュフォード家の長男で島の管理責任者。
        軍事マニアらしく、様々な武器、乗り物が持っている。
         スナイパーライフルを使うが、全て外している。
         双子のアレクシアを崇拝し、全てにおいて彼女を優先する



アレクシア  アシュフォード家の長女。アルフレッドとは双子。



ウェスカー  元S.T.A.R.Sの隊長。洋館事件でアンブレラを裏切り、アンブレラと
         対立する会社に生物兵器のデータとタイラントを渡すはずだったが、
         S.T.A.R.Sの生き残りメンバーにタイラントを破壊されたため、
         S.T.A.R.Sの生き残りメンバーを恨んでいる。
         自身を生物兵器に変えている。




541 バイオハザード code veronica sage 2005/03/21(月) 19:15:09 ID:1NsP77pA
ラクーンシティの消滅より3ヵ月後、
ラクーンシティから脱出したクレアはアンブレラパリ支社へ潜入するも
捕縛され、アシュフォード家が管理する刑務所へと護送されてしまう。
牢に入れられるもすぐに刑務所のある島が攻撃され、重症を負った看守ロドリゴは
クレアを開放。自由になったクレアはT-ウイルスが撒かれた島から脱出するために
行動を開始、囚人のスティーブと協力することに。
とりあえず、レオンに連絡を取り、兄クリスに救援を求める。
そんな中出会ったアシュフォード家現当主アルフレッドは
クレアを攻撃してきた部隊の仲間と考え、彼女を狙ってくる。
彼には双子の姉アレクシアがいるが、実験中に死んだらしい。
島を探索しているときにクレアはウェスカーに襲われ、彼が島を襲撃したこと、クリスが
ここに来たときに彼を殺すと告げ、去っていく。
そんな中、アルフレッドが島の自爆装置を作動させる。
しかし、クレアは島にあった輸送機を使い、スティーブと共に脱出に成功、安心するも
アルフレッドが輸送機を遠隔操作し、南極へ行くことになってしまう。




542 バイオハザード code veronica sage 2005/03/21(月) 19:16:17 ID:1NsP77pA
南極についたクレアとスティーブ。ここもウイルスが蔓延しており、脱出を試みる。
ここはアルフレッド、アレクシアの父が作り上げた研究所であり、アルフレッド、アレクシアが
ウイルス研究をしていた痕跡が多く残っていた。戦闘機に乗って追って来たアルフレッドを倒し、
彼ら双子が作り上げた生物兵器ノスフェラトゥを倒し、車で脱出する二人。
しかし、瀕死のアルフレッドは姉アレクシアを蘇らせ、死亡。
アレクシアが蘇ったせいか、活動を開始した巨大植物の触手に襲われ、
二人は捕らえられてしまう。



妹クレアが捕らえられたとレオンから連絡をうけたクリスは自爆装置が作動した島へ潜入。
そこで出会ったロドリゴにより、クレアが脱出したことを知ったクリスも島を脱出を試みる。
そして、ウェスカーと出会い、生きていたことに驚くクリス。彼と戦うもまったく歯が立たず、
これまでかというときにモニタにアレクシアが映っているのを見て動揺するウェスカー。
なんとかこれを退け、クレアが南極にいることを知ったクリスはアルフレッドのコレクションの
戦闘機を駆り、南極へ向かう。




543 バイオハザード code veronica sage 2005/03/21(月) 19:17:07 ID:1NsP77pA
南極に着いたクリスはクレアを救出、彼女に共に逃げようと言うも、クレアは一緒に捕まった
スティーブを助けてからだと言い、彼を助けてから逃げるという事に。
そこへアレクシア、ウェスカーが現れ、ウェスカーはアレクシアを捕獲しようと戦うも歯が立たず、
逃げ去る。このとき、クレアとクリスは離れ離れになり、クレアはスティーブを助けに、
クリスはアレクシアと闘うことに。
クレアはスティーブが捕らえられている牢獄にいくも、スティーブはアレクシアが開発したウイルス
T-アレクシアを投与されており、化け物となり彼女に襲い掛かる。
スティーブを攻撃することも出来ず、追い詰められるクレア。しかし、自我が少しだけ残っていた
スティーブは持っていたハルバードで自らの命を絶ってしまう。






87 名前:名無しさん 投稿日: 2006/01/10(火) 16:00:10 [ TjAOb//E ]
バイオハザード code veronica



スティーブを攻撃することも出来ず、追い詰められるクレア。しかし、自我が少しだけ残っていた
スティーブは持っていたハルバードで自らの命を絶ってしまう。



ちょっと違う。クリアが突き当たりに追い詰められると、突然ぶっとい触手が壁を突き破って
クレアに襲い掛かる。
クレアは触手に捕まって持ち上げられ、怪物スティーブも自分の武器で
クレアの首を撥ねようとしてスウィングするが、少しだけ残っていた自我で
首を切る寸前で斧を止める。そして「ク、クレア~!!」と化け物じみた声を挙げて
クレアを縛っていた触手を切断。怒った?触手は怪物スティーブの腹をヒット!!してから
姿を消す。
そしてスティーブは元の人間の姿に戻り(尾びれなど少しだけ怪物の名残あり)、
クレアに看取られながら今まで言えなかった「I love you...」と告げながら
息を引き取るのであった。





544 バイオハザード code veronica sage 2005/03/21(月) 19:18:17 ID:1NsP77pA
一方、アレクシアを退けたクリスはクレアを探し、牢獄の前まで行くも、扉にはセキュリティが
かかっており、開けることは出来ない。事前にクレアが見つけたセキュリティファイルをクリスが
クレアから受け取り、基地の自爆コードを入力すれば、職員脱出のためにすべてのドアの
セキュリティが解除されることを知ったクリスは、基地の自爆コード「Code veronica」を入力、
セキュリティが解除され、クレアがクリスの元に駆けつけ、さぁ脱出というところで、
アレクシアが2人の前に現れ、襲い掛かってくる。
先にクレアを自分が使った戦闘機の所に向かわせ、アレクシアと闘うクリス。
アンブレラが開発した最新兵器リニアランチャーを使い、アレクシアを撃破したクリス。
しかし、そこへクレアを人質にとったウェスカーが登場。
彼は、アレクシアの回収は失敗したが、T-アレクシアを投与されたスティーブを回収した事を
2人に告げ、クリスに襲い掛かる。しかし、基地の自爆による横槍があり、結局決着はつかなかった。
そして、クリスとクレアは戦闘機で基地から脱出、「もう何処にも行かないで」というクレアに、
クリスは「アンブレラを潰すまで、それは無理だ」と言い、二人は何処へと去っていった。
終わり




546 バイオハザード code veronica sage 2005/03/21(月) 19:19:18 ID:1NsP77pA
いろいろ補足。
元々アシュフォード家は貴族の名門であり、その始祖がベロニカ。その子孫であり、
アレクシアとアルフレッドの祖父がアンブレラの創設メンバーだった。
しかし、双子の父の代に没落、彼は起死回生をはかり、遺伝操作で双子を作るも、
双子により、T-アレクシアの試作型を投与、ノスフェラトゥになり、南極基地に拘束される。



スティーブが刑務所に居たのは、彼の父親がアンブレラの社員で機密を持ち出そうと
した事が発覚し、母親はそのとき殺害、父とスティーブは刑務所に移送された。
尚、父はウイルスに感染し、クレアを襲おうとしたところをスティーブにより倒された。



看守のロドリゴはクレアが止血剤を渡すかどうかで死ぬときが変わり、渡さなければ
そのまま人知れず死亡。渡すとクリスの前でミミズのようなものに襲われ死亡。



アレクシアが実験中に死んだのは、自分にT-ウイルスを投入したため。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|