ゲストリスト > 120503May'n

2012/05/03 May'nさん

中の人(以下、中):ゴールデンウィーク中のα-LIFE
  今日は、ゴールデンなこの方からのメッセージが届いています。
May'nさん(以下、M):α-LIFEをお聞きの皆さん。こんばんは、May'nです。
中:May'nさん、よろしくお願いいたします。
  5月9日リリースのニューシングル「Chase the world」リリースおめでとうございます。
  3月リリースの3rdフルアルバム「HEAT」から2ヶ月経たずでのリリース。
  このニューシングルのリリースを迎えた今のお気持ちは?
M :今回、3月に発売になりました3rdフルアルバム「HEAT」から、2ヶ月、そうですね、
  経たずでのリリースということで、やっぱりこうやって皆さんにたくさんの音楽をこういうふうに
  聞いていただけるというのが何よりも嬉しいですね。
  先日、横浜アリーナでもライブを開催させていただいたんですけれども、
  そこでもやっぱりこうみんなからの熱をたくさん受けて、
  もっともっとこういう楽曲を歌っていきたいなという思いもたくさん生まれたので、
  そんな思いも今後の作品に生かしていきたいなと思いましたし、まぁこのリリース、「Chase the world」っていうこの楽曲も、
  ライブでかなり盛り上がりそうな楽曲になっています。
中:「Chase the world」 アニメをご覧になっている方は、待ちに待ったシングルかと思います。
  「Chase the world」は、TVアニメ「アクセル・ワールド」オープニングテーマとなっていますが、
  歌う部分で作品からインスパイアされたポイントはありますか?
M :この曲は、「アクセル・ワールド」のオープニングテーマということで、
  その作品の主人公ともすごくリンクする思いなんですけれども、
  もっと憧れに届きたいとか、もっと大切な人を守りたいとか、
  もっともっと、自分自身が変わりたいといったような、そんな強い思いを込めました。
  私自身、制作をする前に、この作品の原作を読ませていただいたんですけれども、
  本当に主人公の春雪君という男の子に、すごく感情移入をしてしまって、作品の大ファンになってしまったんですよ。
  なので、この作品に出会えたからこそ私も歌うことができた、そんな作品だなって思いますね。
中:作品に出会ったことで新たに広がったMay'nワールド。
  そしてこの曲は4枚目のシングル「Scarlet Ballet」以来となる、浅倉大介さんとのコラボレーション。
  May'nさんから見た、浅倉サウンドの魅力とは?
M :浅倉大介さんと2度目のコラボレーションをさせていただいたんですけれども、
  やっぱりこう疾走感ある、デジタルなナンバーで、で、レコーディングもいつも楽しくお話をさせていただいているんですが、
  私の知らなかったリズムとかのアイデアをたくさん出してくださる方で、なんか私自身はいつも、強くというか、
  結構ハイトーンで伸ばすっていう楽曲は今までも多いんですけれども、敢えて伸ばしたいところも切るっていうのが
  浅倉さんのサウンドにも合う、そのリズムを活かした歌い方っていうのをたくさん提案してくださったので、
  何か、自分自身も知らなかった自分に今回のこの「Chase the world」で出会えたなぁっていう気がしていますね。
中:そして、アルバム「HEAT」、最新シングル「Chase the world」を引っさげて、
  来月からは「WORLD TOUR 2012『ROCK YOUR BEATS』」が始まります。
  初のワールドツアーに向けての意気込みを聞かせてください。
M :えー、今回、ワールドツアー、初めて開催させて頂きます。約半年間かけて国内・国外を回らさせて頂きますが、
  海外公演は、そうですね、初めてヨーロッパとかアメリカで単独公演をさせていただくので、
  今はとにかく言葉の勉強をしているところですね。
  で、これは海外でだけではないんですけれども、やっぱり、とにかくおいしい物とたくさん出会えるので、
  いつもね、ツアー中は、何か、ライブでめちゃくちゃ燃えてるはずなんですけど、太っちゃうんですよ、いつも。
  なので、今回のツアーの裏目標としては、おいしい物をたくさん食べたいんだけど、
  でも体重はキープっていうのが、私の裏目標ですね。
中:なるほど、そんな裏テーマもあるんですね。海外ツアーに平行して、もちろん国内ツアーもありますね。
  新潟にも来てくださいます。
M :はい、そして、8月2日には新潟LOTSでライブをさせて頂きます。国内もたっぷりと回らさせて頂きますが、
  新潟も久しぶりにライブをさせて頂くということで、いやぁもう本当に本当に楽しみですね。
  えー、新潟は前回も、かなりこう、熱く、暖かく迎えてくれたなという印象がありますので、
  今回もこの「Chase the world」、そして先月発売させていただいた「HEAT」も、熱い楽曲っていうのにかなりなりましたので、
  きっと前回以上に熱いライブになるんじゃないかなって思います。
  そしてライブハウスならではの熱気っていうものが必ずあると思うので、
  もうその場でしか生まれない熱とか、思いっていうのをみんなと一緒にビートを刻みたいなと思っています。
  そして、もうなんかさっきからいっぱい話しちゃってますけど、とにかくやっぱり、私、食べ物が大好きなので、
  新潟でもやっぱりおいしい物にたくさん出会いたいなと思っておりますね。
中:新潟のファンは待っていますよ。
  それでは最後に、新潟のMay'nさんファン、部員に、メッセージをお願いいたします。
M :最後に、みなさん、本当に8月2日、新潟LOTSでお会いできることを楽しみにしています。
  久しぶりの新潟でのライブなので、みんなと一緒に、笑顔と音を奏でたいなと思っています。
  詳しい情報は、私のオフィシャルホームページ、そして、期間限定でしているTwitterをご覧ください。
中:May'nさん、ありがとうございました。
  それではMay'nさんから曲紹介をお願いいたします。
M :それでは最後に、ニューシングル「Chase the world」を聞いてください。
  May'nでした。 α-LIFE
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。