• 作者さんお疲れ様です -- (名無しさん) 2011-02-24 01:34:29
  • 作者さんが自身のブログで連載されてて途中から途絶えてたと
    思っていたのですが…続きが読めて嬉しく思います。 -- (名無しさん) 2011-02-24 03:01:41
  • 一時間半も掛かったな……
    このレベルを一期で書けるのは相当だ…梓編も見たかったのは秘密(ぁ -- (名無しさん) 2011-02-24 04:52:40
  • すげえなこれ、久々に面白かった。
    そしてこの澪が俺すぎて生きるのが辛い。人に頼るのってホント難しい -- (名無しさん) 2011-02-24 06:10:49
  • 夢中になって読んでしまった面白いな。 -- (通りすがり) 2011-02-24 07:10:48
  • 心理描写がいい。
    -- (名無しさん) 2011-02-24 07:35:40
  • 心理描写が良く、文面からもキャラ達の気持ちが伝わっていて面白かったです。
    できれば、梓編も掲載して欲しいです。 -- (ディゴッド) 2011-02-24 08:36:19
  • よくキャラ分析されてるなー
    1期の時でこのクオリティというか、キャラの掘り下げはすごいわ

    今までのSSで一番好きな唯澪の距離感でした。 -- (名無しさん) 2011-02-24 22:38:51
  • つまんない -- (名無しさん) 2011-02-24 22:49:39
  • ここまで長くする必要があったのか・・・ -- (水素ポケガイ) 2011-02-25 01:20:54

  • ~だった。っていうキャラの気持ちの断定が多くて、読み手が考える余韻が無いから、
    あれこれ想像して楽しめる話では無いかな。
    会話も少なく堅い調子の説明的な部分も多くて、
    読む人によってまるっきり評価が違うと思う。 -- (名無しさん) 2011-02-25 18:49:33
  • キャラの心理面については本編のシーンを
    引用しているのは良かったと思う。二次創作を読んでいると、
    「これ本当に「けいおん!」か?」という不安が
    たまにあるけど、原作のシーンと関連付けることで、
    俺が二次創作を楽しむ理由の一つである「こういう展開も考えられたか」
    と読む動機が持続出来たというのが理由。
    ただ、セリフを台本形式にするか小説のようにするか
    はっきりしてほしかった。文から読んでいるのに、
    ”キャラの名前「」”が出ると、余計に疲れる。

    -- (名無しさん) 2011-02-25 21:50:54
  • 内容に引き込まれはしなかったけどキャラ分析には感心した。 -- (名無しさん) 2011-02-25 22:32:15
  • 逆だろ、内容はそこそこだが
    唯澪語った唯澪ディスりかと
    勘違いするくらい前半は・・ -- (名無しさん) 2011-03-05 04:49:46
  • ごめんなさい。あまり面白くなかったです・・・。 -- (名無しさん) 2011-03-22 21:39:21
  • ↓ ちょっと同感かな
    なーんか重いような・・・
    でもきっちりまとまってて・・・
    一言で表すなら「本当に澪が作った作品」みたいなw -- (ねむねむ) 2011-03-31 11:17:39
  • 校正済みの16までの感想。澪の掘り下げが私好み。
    2期の澪の幼児退行・依存ばかりが目立って嫌だった。 -- (名無しさん) 2011-04-18 15:39:20
  • 面白かった。作者は今までの人生で、
    人間の心のありようを
    深く分析してきたんだろうな。 -- (名無しさん) 2011-05-05 05:25:27
  • 萌えってもう死語なんだなぁとしみじみ
    でもやっぱり唯ちゃんは天使 -- (名無しさん) 2011-05-05 08:19:24
  • 個人的にはこういった分析的な文章はすごく好きだ。

    -- (SS廃人) 2011-05-24 21:47:24
  • この澪ちゃんは俺 -- (名無しさん) 2011-09-21 04:26:19
  • 話自体はよく出来てたと思うけど、澪ばかり苦労したり、唯との比較や雑誌で辱めを受けてたりと、読んでて個人的には正直辛かった。

    自分はちょっともう、このSSは勘弁です。 -- (名無しさん) 2011-09-21 06:17:48
  • 読むのがだるい
    これ以上に長いのを平気で読んでたけどこれはだるい -- (名無しさん) 2011-09-21 16:18:04
  • なんか、唯至上な話かな。
    天才肌設定でも余り露骨過ぎるのは、読んでも違和感を感じてしまう。
    -- (名無しさん) 2011-09-24 07:29:16
  • 久しぶりに読み返したが面白かった。
    けいおんのSSで最も好きな作品の一つだ。 -- (名無しさん) 2011-10-25 20:14:25
  • 唯澪好きと澪だけ好きがはっきり分かる米欄だな、同じ批判でもこうも違うとは
    -- (名無しさん) 2011-11-20 05:56:09
  • >38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/10(木) 01:44:20.82 ID:kNg3rNUX0
    ちょっと風呂に入ってきます。
    これは、ある人がミクシーの秋山澪ファンクラブのコミュに書いたものです。
    すごく評判が良かったのですが、本人は拡散するつもりがないらしく、
    俺が本人の許可を取って転載しています。
    VIPにしては、文字量とかが多く、とっつきにくいかなぁ。


    かなり初期のmixiからの転載なんだよな
    初期でコレは凄いとしか言えない -- (タバスコ) 2011-11-20 18:25:12
  • 設定って実際、原作でも天才だし仕方ないぜよ
    あそこまでの絶対音感は音大生でもそうそういないし
    -- (名無しさん) 2011-12-14 01:55:56
  • 国立行っただけで天才なら日本は天才多過ぎだろワロタ
    -- (名無しさん) 2012-02-29 08:26:05
  • 二、三年かかってこのサイトにあるssほとんど
    読破したけど、これが一番面白かったよ。
    -- (名無しさん) 2013-12-15 10:48:45
  • この作品が初期に作られたものとは驚きました。
    少ない情報を自分なりに解釈して ここまで掘り下げることが出来るなんて 素直に凄いと思います。
    また何処かで 作者さんの他の作品が読める日が来ることを願っています。 -- (名無しさん) 2013-12-15 23:10:25
  • なぜかぞわぞわっとする内容。
    作者の思い入れがぎっちり詰まってるような。 -- (名無しさん) 2016-08-02 23:49:47
  • 脱線してるがバランスも取れてる。
    昔ならではの面白さ。
    長いので外伝も読むと疲れるな。 -- (名無しさん) 2016-12-04 22:14:29