~~~~~~~~~~~~~~~
某ファミレスにて

22:30

唯「…あっ」

澪「ん?…おぉ」

梓「すいませーん、遅くなりました」
「よっ…と。とりあえず唯先輩ピンポン押してもらえます?」

澪「フッ」

唯「ププッ」ポチッ ピンポーン

梓「…なんですか?二人して…あっアレですか、またなんかドッキリ系ですか?」

澪「いや、ちがくて…」

~ゴチュウモンオキマリデスカー

梓「ドリバとポテト」

~カシコマリマシター

梓「…で、なんなんですか?」

澪「コレのこと、ピンポンって…と思って」

唯「プププ」

梓「あー…いや、でもこれピンポンでしょ」

澪「いやいや、ピンポンっていうのは音であってコレの名前ではないだろー」

梓「じゃあ澪先輩はなんて呼ぶんですか、これ」

澪「え…ん…と…ボタン?」

梓「ボタンんん~?ピンポンのほうがわかりやすくないですか?」


澪「ん~…スイッチは?」

梓「えぇ~、スイッチはおかしいでしょ~」

澪「だなぁ…唯、唯はどう思う?」

唯「ピンポン」

澪「…」

梓「…えっじゃあなんでさっき笑ったんですか?」

唯「あぁあれ?思い出し笑い」

梓「…」

唯「ピンポン」

梓「…」

澪「…」

唯「ピンポン」


~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

登場キャラ

澪 ● 秋山澪。ベース。
ときたま天井から聞こえる「ミシッ」という音が気になって眠れないことがよくある。

梓 ● 中野梓。ギター。
携帯の充電ランプが気になって眠れないことがよくある。

唯 ● 平沢唯。ギター。
暴走族や重低音を響かせるDQN車が家の前を通っても気付かず朝を迎える。

~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

22:36

梓「今日のポテト、なんか味薄いなぁ…」モグモグ

澪「どれどれ」ヒョイパクッ

梓「あっちょっ…」

澪「…確かに薄いな」

梓「でしょ?澪先輩ちょっとお塩とってもらえます?」

澪「あぁ…ん、あれ」

梓「どうしました?」

澪「このテーブル、塩ないぞ。ブラックペッパーしかない」

梓「…おかしいですね。さっきまで確かにあったような…」

澪「まぁ、店員さんに持ってきてもらっ…あっ」

梓「え?…あっ」

唯「コノショクエンハ、テンネンノガンエンヲシヨウシテイマス。メイショウ、シオ、ゲンザイリョウ…」ブツブツ

梓「唯先輩が持ってたんですか。すいません、それ貸してもらえますか?」

唯「…」ブツブツ

梓「…ゆ、唯先輩?」

唯「ダメ」

梓「いや、あの…すぐ返しますから…」

唯「今コレ覚えてるから、ダメ」

梓「…あの…」

唯「オトイアワセ、オキャクサマセンター…」ブツブツ

澪「…他のテーブルから持ってこよう…」

梓「…はい」

唯「…」ブツブツ


~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

登場キャラ

澪 ● 秋山澪。ベース。
どっちがおすぎでどっちがピーコかわからなくなる時がある。

梓 ● 中野梓。ギター。
どっちがしずるでどっちがフルーツポンチかとっさに言えない時がある。

唯 ● 平沢唯。ギター。
マナとカナの見分けがつく。

~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

22:47

梓「あっ」

澪「ん?」

梓「5番テーブルの右側の人、aikoに似てません?」

澪「5番テーブルの…あー、確かに。似てるな」

梓「ねっねっ。どう思います唯先輩、あの人似てるでしょ?」

唯「アイコ…」

梓「はい」

唯「…何組の子?」

梓「あ、いやいや、歌手です歌手。歌手のaiko」

唯「あぁーそっち…」

梓「…」

唯「aiko…」

梓「…」

唯「…アイス食べたくなってきたなぁ…」

梓「…ちょっ、えっ?」

唯「えっ?」

梓「いや、似てるとか似てないとか言ってくださいよ」

唯「あー…ごめんねあずにゃん、さっきちゃんと見てなかったんだ」

梓「じゃあ今見てくださいよ。あそこのテーブ…あれ…」

唯「…帰っちゃったね」

澪「…」

唯「どんまい、あずにゃん」

梓「…はぁ」

~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

澪 ● 秋山澪。ベース。
固めが好きなので、インスタントラーメンはお湯を入れてから2分30秒で食し始める。

梓 ● 中野梓。ギター。
インスタントラーメンを食べる際はパッケージの写真と同じ盛り付けにすることに心血をそそぐ。

唯 ● 平沢唯。ギター。
インスタントラーメンはたまにお湯をかけずにそのままかじる。

~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

23:01

澪「まったく…ちゃんと準備しとけよな…」

梓「仕方ないですよ、我慢しますから」

唯「ん…どうしたの?」

梓「あ、唯先輩起きてたんですか」

澪「ドリバのコーラ、切れてるんだよ…残念だったな、梓」

唯「あー…でもそれってたまにあるよね、この店」

澪「そうなのか?」

梓「はい、3日前も朝2時くらいからなくなってました」

澪「そうか…」
「あーっもう!…アンケートに苦情書こうかな、コーラがいつも切れてるって…」

梓「いえいえっ大丈夫です、他の飲みますから…ありがとうございます、私のために」

澪「いやここは言うべきだろ、梓はお客様なんだぞ」

梓「でもコ-ラは人気ありますから…本当、大丈夫なんで」

澪「あー本当に苦情書いてやろうかな、うん書こう」

梓「…いやー…でも…」

澪「コーラ飲みたいんだろ梓、待ってろよ今書くから」
「本っ当に頭にくる…」

梓「…じゃあ書いてくださいよ!そこまで言うんなら!」

澪「…ん」

澪「…その前にトイレ行ってくるよ…」スタスタ…

梓「…」

唯「…帰ってきて書き始めたらペンのインクが出ないって言って『これじゃあ書けない、仕方ないな~』とか言う、に200円」

梓「…じゃ私は1時間くらい帰ってこない、に100円です」

~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

登場キャラ

澪 ● 秋山澪。ベース。
昨晩、竹内力に道を尋ねられる夢を見た。

梓 ● 中野梓。ギター。
昨晩、ホリエモンがブランコをこいでいる夢を見た。

唯 ● 平沢唯。ギター。
ついさっき、楽しんごの相方になる夢を見ていたが本人はもうそのことを忘れている。

~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

23:44

澪「ハァ~…」

梓「…」

澪「~…だよなぁ~」ブツブツ…チラッ

唯「…」

澪「…やっぱりなぁ…」ブツブツ

唯(やっぱり今夜もきたね、あずにゃん)ボソボソ

梓(はい…澪先輩の『なにがあったか気になるだろ?早くつっこんでくれよ』タイムが…)ヒソヒソ

澪「…あの時やっぱりなぁ~…」チラッ…ブツブツ

唯(あずにゃん早く聞いてあげてよ、チラチラこっち見てるよ)ヒソヒソ

梓(いや、でも…あのいかにもつっこみ待ちな態度がむかつくんですよ…)ヒソヒソ

澪「ハァ~…でもなぁ…」ブツブツ

梓(今夜は唯先輩が聞いてあげ…ちょっと唯先輩、突っ伏して寝たフリしないでください!)ヒソヒソ

唯「…」

梓「くっ…」

澪「…いやぁ…~だなぁ~」チラッブツブツ

梓「…」イライラ

澪「~すればよかったよなぁ…」ブツブツチラチラ

梓「…なにかあったんですか!?」

澪「…ん…いやぁ…」

梓「言ってくださいよ!」

澪「………別に…」

梓「………」イラッ

~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

登場キャラ

澪 ● 秋山澪。ベース。
几帳面なタイプだが、みかんの白いスジはとらずに食べる。

梓 ● 中野梓。ギター。
冷静なタイプだが、会話の途中で噛んでしまうとそこからグダグダになってしまう。

唯 ● 平沢唯。ギター。
楽天的なタイプだが、予備のトイレットペ-パーがないトイレでは用が足せない。

~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~

23:56

澪「そういえばさ」

梓「はい」

澪「梓って、たばことか興味あるか?」

梓「…澪先輩まさか」

澪「違う違う違う!高校の時、そういう誰々がたばこ吸ってて不良、とかって話聞かなかったからさ」

梓「あぁ…私は興味ないですね、第一、体に悪いでしょうし」

澪「だよなぁー!」ホッ

梓「急に変なこと聞くから何かと思ったじゃないですか…ねっ唯先輩」

唯「…」プルプルプル…

梓「…ゆ、唯先輩?」

唯「…」プルプルプル…

梓「どうかしたんですか?」

唯「…」プルプルプル…

澪「唯…お前まさか…」

梓「…たばこ吸ってるんですか!?」

唯「…ん…」プルプル…ピタッ…
澪「!」
梓「!」

唯「…ゲフッ…炭酸飲んだあとってなんでゲップ出るんだろうね」

澪「…」
梓「……あの、たばこ…」

唯「あー、吸ってるよ」

澪「うっ…ウソだろ!?」

唯「うん、ウソ」

梓「…」

澪「…」

~~~~~~~~~~~~~~~

2