527. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 02:14:14.36 ID:rP.QtzM0
澪「あぁっ!はぁっ!す、すごいよっ奥まで来てるぅ!」

澪ちゃんは一体どこでこんなエロい台詞を覚えたんでしょうか。
AV女優っぷりはとどまることを知らない。

澪「も、だめっ!…いっちゃいそう!」

律「いっていいよ?」

澪「あっあっ!はあっん!」

出し入れをやめて一番奥まで押し込んだまま上下に揺さぶった。

澪「ひっ!これ、いいよぉ!」

長いの一本の横に短いのが一本付いてて、それがクリに当たるようになってるから、そこを澪のクリに押し付けるようにした。
濡れてて滑りやすかったけど。

澪「あんっ!あぁっ!律ぅ!!」

びくびくと澪の体が跳ねて崩れるようにお尻がシーツにくっついた。
528. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 02:50:55.07 ID:rP.QtzM0
スイッチを切って、引き抜くとじゅぷっていう音がした。
澪を仰向けにさせて口の前に差し出した。
うつろな目で澪が見つめる。

律「こんなに汚しちゃったんだからきれいにしないとね」

澪の舌が先っちょに触れる。
ぺろっと一舐めして、そのあと軽くちゅってした。

律「フェラしたことある?」

澪が言葉を発するよりも前に澪の上に覆いかぶさってキスした。
お互いの唇の間で舌を絡め合わせる。
背中に手が這わされた。
服の上からブラのホック外された。
背中側から服の中に入れようとした澪の手を押さえつける。
532. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 11:08:49.12 ID:rP.QtzM0
律「落ちつけよー」

唇離してからかうように笑う。
押さえつけた澪の手を握って二人の顔の間に持っていき、指に軽くキスをした。

澪「律ももう一度気持ち良くしてあげる」

律「澪いったばかりじゃん?休もうぜ?」

澪「いやだ」

律「エロエロですなぁ澪しゃんは」

澪「律に言われたくないし」

律「いーや。澪のほうがエロい。あんなおねだりしちゃってさぁ」

澪「い、言うなよ!」

律「エロすぎますなぁ本当に」

澪「バカ…」

律「彼氏に教わったの?」

澪が言いたくないっていうのに、ちょくちょく話題を挟む自分はなんて嫌味な奴なんだろうと思う。
だけど、それでもやっぱり気になるし。
私は男じゃないし何もついてないから、エロ澪を満足させてあげられてないんじゃないかって不安になっちゃう。
ってゆうか、澪が前にそういうことをしてたってのも本当は全部嫌で嫌でしょうがなかった。
533. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 13:10:50.32 ID:rP.QtzM0
律「なーんてね」

澪「教わってない」

律「そっか」

澪「うん」

律「それじゃぁ天性のエロさかぁ?ははっ」

澪「律だから」

律「うん?」

澪「前にも似たようなこと言ったかもしれないけどね」

律「うん。聞いた」

澪「エッチするの嫌いだった。裸見られるの嫌だし、気持ち悪いし、痛いし」

律「…」

澪「律ならいい。…律じゃなきゃ、やだ」
534. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 13:22:46.42 ID:50QfzoAO
りっちゃんの話が気になって仕事が手につきません
535. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 20:46:07.29 ID:rP.QtzM0
>>534
仕事しろよwwwww



澪は握った手を裏返して、私の手の甲を一舐めする。

澪「律とのエッチは大好き」

澪「もっと触れたくなる。もっと触れて欲しくなる。…恥ずかしいけど」

澪「恥ずかしいのも、全部見て欲しいの」

律「へへっ十分見てるって」

澪「律、真剣に聞いてよ。本気なんだよ」

律「あーうん。ごめん」

澪「もう律以外見れない」

律「澪…」

澪「こんなになっちゃったのは律のせいなんだから…責任とってよ?」
536. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 21:46:39.51 ID:rP.QtzM0
律「えと…責任って?」

澪「もう…女の子に言わせないでよ」

律「いや、私も女の子だから」

澪「分かってるよ。こんなに可愛いもんな」

律「何を言うかな」

澪「どうすればいいかな?」

律「ん?」

澪「律のこと大好きなのに…ごめんね」
537. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 21:59:06.21 ID:rP.QtzM0
繋いでないほうの手で私の頭を撫でながら、澪は言った。
目尻に溜まった涙を吸い取って、そのまま澪のおでこにキスする。

律「澪は悪くないよ」

澪「でも…私、律と付き合う前に…」

律「それも含めて澪のこと好きでいるって、そう決めたのに…私の変な嫉妬が悪いんだよ」

澪「ごめんなさい…ごめんなさい」

律「じゃぁ罰うけて?」

澪「罰?」

律「一生私のこと好きでいなさい」

澪「そんなんじゃ罰にならないよ…」

律「いいの。返事は?」

澪「はい…」
538. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 22:15:19.96 ID:rP.QtzM0
澪の返事を聞いて笑ってから、軽く口づけた。
ついばむように澪の唇を奪う。

澪「ふふっ。くすぐったい」

何度も繰り返していると、段々と熱を帯びてきて、深いものに変わっていった。
服の中に侵入してくる澪の手を今度は防がずにやりたいようにさせてやる。

澪「今度は私がする」

ぐるりと澪と私の位置が変わって、澪が上になった。
首筋に澪が顔を埋めた瞬間、澪が屁こいた。
542. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 22:46:08.42 ID:rP.QtzM0
いやいやいやいやwwwww
何してんすか澪さんwwwww
澪もアイドルじゃないしね、屁もうんちもするって分かってるけどさぁ、このタイミングかよwwwwwww
澪は相変わらず私首らへんペロペロしてた。

律「ちょwwwwwwwおまwwwwww」

澪「…」

澪ガン無視wwww

律「何でwwww続けようとしてんのwwwww今wwwwお前wwww屁こいたろwwwww屁wwwwww」

澪「…」

律「ムードもwwwwぶち壊しwwwwwおならwwwwおならwwwwwみおならwwwwwやべぇwwww」

澪「…」

律「まwwwwだwwww舐め続けてるしwwwwどんだけwwwww」

澪「違うもん…」

律「ちょwwww否定ktkrwwww聞いたwwww私は聞いたよwwwぶびゅってwwwww」

澪「おならじゃないもん!」

律「ぶぴゅっwwwwぶwwwwびwwwwゅwwwwっwwww」
543. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 22:46:58.95 ID:ibjulfMo
あ、あれだな、ち、膣の中に空気入っちゃったんだよ…その音だろ?なあ?そうだろう??

544. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 22:58:19.88 ID:rP.QtzM0
>>543
澪も似たようなこと言ってたけど意味分かんねえしwwwww
絶対おならごまかそうとするためにでたらめ言ってんだよwwwwww


澪「うるさい!」

澪が私のほっぺたをびゅーって引っ張るwwww

律「いひゃいいひゃいwwwww」(訳:痛い痛い)

澪「おならじゃないからな!」

律「じゃぁなんにゃのしゃwwww」(訳:じゃぁなんなのさ)

澪「律が激しくするから…その空気が…」

律「いみひゅwwww」(訳:意味不wwwwww)

澪「ばかぁばかぁ!」

澪が持ってるほっぺさらに引っ張るwwwwちぎれるwwww

律「ぎょめぎょめみょいわにゃきゃ」(訳:ごめんごめんもう言わないから)

澪「馬鹿律ぅ」

やっと話してくれたwwww
澪のせいでちょっとほっぺ緩んだ。
546. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 23:06:42.47 ID:rP.QtzM0
律「私もwwしょっちゅうwwぶっwwwぶーぶーwwwwwwwwwwwwwwwしてるwwwからww気wwにwwすwwwんwwwなwwwww」

澪「もう何でもいいよぉ…」

私の上で澪が泣きそうな声で言うwww
かわいいwwww
おならしても澪可愛いwwwww

澪「律だけなんだからね?」

律「わーかってるよ。にしし」

澪「だからー」

律「だから?」

澪「律の恥ずかしいところも見せろ!」

ばってパンツズボン下げられたwwww
ゴムのだったから簡単に脱がされちったwww
547. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 23:18:56.65 ID:rP.QtzM0
澪「もう濡れてるな」

律「ずっと澪見てたらいやらしい気持ちになってしまったのです」

澪「ちょっとは恥ずかしがれよ」

律「させてみろよ?」

澪「言ったな?」

全部服脱がされて、乳首咥えられる。
まぁそっから先はお互いに弄りあいな状態。
548. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 23:31:34.38 ID:rP.QtzM0
澪が上で正常位の形になる。
これで前後に動くとお互いのクリトリスが擦れてめっちゃ気持ちいい。
顔見ながら一緒に気持ち良くなれる態勢を最近見つけたのですよwww

澪「あっ!はぁっ!」

気持ちよくさせるとかいっときながらちゃっかり澪も感じてるしwww
ってか澪が上で両手を私の横に置いてる分澪は手使えなくて、私は澪のおっぱい触ってるから澪のほうが快楽度高い気がするwwww
周りの目気にしなくていいから今日はいつも以上に声が大きいし、じゅぷじゅぷとかくちゅくちゅとかパンパンとか音すごいし、ラブホ最高wwwww

澪「あー!…あぁん!…律ぅ…」

澪も気持ちよさそうだし、このまま最後までしちゃってもいいんだけど、一つ気になる点がありまして。

律「澪…あぁぁ…あのさぁ…」

澪「な、に…?」

律「私も…アレ、使ってみたい」
549. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 23:38:37.24 ID:rP.QtzM0
澪「あれ?」

律「ほら、あれ」

枕元に手を伸ばしても、今の体勢じゃ見えないから中々とれない。
澪が手伸ばしてピンクのおもちゃを手にとった。

澪「これ?」

律「うん。澪すごい気持ちよさそうだったし…」

かちっとスイッチを澪が入れると、また大きな音がした。
澪はそのまま私の下のほうに持っていき、クリトリスにあてた。
やばいね、これ。
550. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 23:41:40.37 ID:rP.QtzM0
まぁしばらく感じてたわけなんですけど、中々澪は入れようとしない。

律「ねっ…澪ぉ…入れ、ないの?」

澪「大丈夫?」

いったん離してスイッチを切り、澪が尋ねた。

律「うん」

澪「本当に?」

律「何をそんなに怯えてんの」

澪「いや、怯えてるっていうか…」

律「なー澪ー?」

澪「分かったよ。入れるからな」

スイッチを切ったままのそれにローションを再び垂らし、あてられた。
551. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 23:48:25.19 ID:rP.QtzM0
澪「入れるよ」

力かけられて段々奥に進められる。
すすめられてから、0.5秒くらいしてからめっちゃ激痛走った。

律「いったぁ!」

澪「律!?大丈夫?」

律「何したんだよ!?」

澪「入れようと…」

律「はぁ!?何で…ってもしかして」

澪「あー…多分」

律「今までのは!?」

澪「指一本だけだったし…ゆっくりしてたから…」

律「おぉぉ…そんなことがあってたまるか…」
552. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 23:50:32.17 ID:rP.QtzM0
噂には聞くけど、痛い。痛すぎる。
そりゃ血も出るよなぁ…。

律「血でた?」

澪「いや、まだ」

律「じゃぁまだ破れてないんかな?」

澪「うん」

律「澪出た?」

澪「…うん」

律「そっか…」

澪「…」

律「続きしてくれ」

澪「えぇぇ!?痛いんだぞ!?」
554. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/03(水) 23:55:43.34 ID:rP.QtzM0
律「澪に、貰ってほしい…んだけど、駄目かな?」

澪はちょっと固まってたけど、笑ってキスしてくれた。

澪「そんなに顔赤くして言われたら断れないな」

律「うっせ」

澪は私の横に寝て、私の頭の下に腕入れてくれた。
その手で軽く耳をくすぐられる。

澪「痛いぞぉ?」

律「澪だからいいよ」

澪「ありがと」

澪がもう片方の手を穴に添えた。

律「え?指?」

澪「初めては私の一部がいい」

律「澪…」
555. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/04(木) 00:00:40.43 ID:TLP/MYY0
澪「痛かったら言って」

律「うん」

澪「止めないけど」

律「止めないんかい!」

澪「力抜いて」

律「うん」

澪「いや、がちがちだし」

気づいたらぎゅーて澪の体にしがみついてた。
私にだって怖いものくらいある。

澪「優しくするから」

澪の指が中に入ってきた。
556. VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/11/04(木) 00:07:52.84 ID:TLP/MYY0
律「いっ!」

さっきはすぐやめてもらったけど、今回は本当に止める気は無いらしい。
襲い来る激痛にひたすら耐えた。
いつの間にか澪の指は全部奥まで入れられていて、だけど痛みは続いて気づかなかった。
しばらく動かないで喋らないで時間がたった頃、澪が頭に引かれてる腕で頭抱きしめてくれた。

澪「律…」

律「澪…」

澪「大丈夫?」

律「大丈夫な訳ないだろ…いてぇよ…ちくしょう…」

澪「あのね、私律のこと一生大切にするからね」

律「当たり前だ…」

澪「ふふっ」