1. 唯「憂すくりーむ」
  2. 和「律が休み?」
  3. 唯「眼鏡を買ったよ!」
  4. 椎名林檎「放課後ティータイム……?」
  5. 唯「いちごちゃんのあだ名がなにやらスゴイらしい」
  6. 梓「ブラックヘアーな二人組」
  7. 唯「あずにゃんは帰ったらおウチで一人遊びする?」
  8. 憂「きいろの規範」
  9. 紬「すごいわ!唯ちゃん!!」
  10. 律「いじりっこ!」
  11. 梓「デートメーカー?」
  12. 唯「憂はこの世に舞い降りた天使!」
  13. 梓「澪先輩が唯先輩の頭ナデナデしたい病に罹った!?」紬「そうなの」
  14. 唯「あずにゃん、なんで勃ってるの?」
  15. 澪「合宿をします!」
  16. 唯「ぜ~んりょ~くで走れ~ ぜ~んりょ~くで走れ~」
  17. 憂「傍にいる人へ」
  18. 紬「結局オカルトって、そんな物なのかしら」
  19. 紬「私、今、眼鏡橋の下に住んでるの…」梓「えっ!?」
  20. 唯「澪ちゃん、おっぱいが大きい気分はどう?」
  21. 律「部活に入ろう」
  22. 唯「そつえんしき」
  23. いちご「ジュリエット」
  24. 純「けいおんぶ最高!」
  25. 和「かがくのちからってすげー」
  26. 唯「あずにゃんは、女体って聞いたら何を想像する?」
  27. 紬「私が主役のお話なの~」
  28. 唯「このトランプタワーが完成したら、結婚しようね」
  29. 梓「もう平気です。本当だもん」
  30. 唯「あずにゃんVSメカあずにゃん!」
  31. 唯律「お姉ちゃん!」 VS 澪紬梓「一人っ子!」
  32. 紬「パーフェクトワールド」
  33. 唯「あずにゃんがトラックになっちゃった!」
  34. 律「スキ」 憂「ヤキ」
  35. 澪「いつか桜の木の下で」
  36. いちご「HAPPY」
  37. 澪「唯、駄目だよぅ・・・」
  38. 純「ピュア・エクスプロージョン」
  39. 唯「イモート・エクスプロージョン」
  40. 憂「月だよお姉ちゃん」
  41. 梓「ムギ先輩そこは・・・」紬「じゃあここ?」
  42. 憂「お姉ちゃんのくせに」
  43. 唯「あ、充電器忘れた」
  44. 澪「口内炎が痛すぎて辛い・・・」
  45. 唯「ぶぎーぽっぷ!」
  46. 梓「星降」
  47. 唯「ムーギちゃんムギムギムギ!」ナデナデナデナデ
  48. 唯「幸せってなんだと思う?」
  49. 唯「ムギちゃんはおいしいし」
  50. 唯「まーた憂が夜這いに来たよ」
  51. 唯「憂、ちゃんといつも通り笑えてる?」
  52. 唯「りゅうき!」]
  53. 澪「AIKI!」
  54. 律「澪はどこ行った?」
  55. 律「るんば?」
  56. 律「澪にちゅーしたい」  ※唯「私もムギちゃんに、ちゅーしたいなぁ」
  57. 唯「和ちゃんの目にぶちこんでやる!」
  58. 澪「何いってるんだ律?」
  59. 律「澪、大事な話があるんだ・・・」
  60. 梓「画数占い……平沢梓っと」カタカタ
  61. 唯「壊れろっ!」
  62. 憂「寒いと思ったら雪が降っているよ」
  63. 唯「あずにゃんに私の唾液を飲ませ続けたい」
  64. 澪「バース・リバース・ユニバース」
  65. 純「インコあずかってよ」梓「え?」
  66. 唯「はい憂、しーしー」
  67. 憂「お姉ちゃんがパンツになってる……!」
  68. 紬「ムギおねえさん」唯「……眉毛」
  69. 律「同じ立場だから」
  70. 唯「あっ!デビちゃんムチュチュ~」
  71. 唯「あずにゃんに大福をいっぱい詰めよう」梓「フガフガ」
  72. 唯「ぎんいろ!」
  73. 唯「憂と24時間耐久イチャイチャ!」
  74. 唯「デッドライジング2?」
  75. 唯「澪ちゃん、誕生日ありがとう!」
  76. 唯「ムギちゃん、その白いクスリ何?」
  77. 紬「私の友達」
  78. 唯「高校卒業してもう6年かぁ・・・・」
  79. 唯「ぷれすて!」
  80. 律「みーお」
  81. 憂「わたしは誰?」
  82. 唯「無人島でサバイバル?」
  83. 唯「うにおん?」
  84. 唯「がりれお!」
  85. 憂「お姉ちゃんのギター壊したったwwwwwwwwwww」
  86. 梓「ぱられる!」
  87. 唯 「あずにゃんとボク」
  88. 唯「さんごくしたいせん!」
  89. 梓「私が猫に似ているんじゃありません、猫が私に似ているんです」
  90. 梓憂純「成人式」
  91. 梓「うへ、うへへへ……」
  92. 唯「澪ちゃんは特別」
  93. 唯「AVP?」
  94. 唯「憂がかわいすぎる!!」
  95. 唯「あずにゃん、さわっていい?」梓「はっ、はい・・・」
  96. 唯「死ぬのと私とセックスするのとどっちがいい?」
  97. 梓「……私と唯先輩なら、三国一の素敵カップルになれますよね?」
  98. 唯「嘘」
  99. 律「ひまだー」
  100. 梓「私はあずうさ」
  101. 律「唯の家に来たはいいがする事がない」
  102. 唯 「学校坂道」
  103. 憂「梓ちゃんに告白してもらうには…」
  104. いちご「呼んだ?」
  105. 唯「澪ちゃん、待って」
  106. 澪「どりーむ!」
  107. 律「べいびーべいびー」
  108. 梓「月の綺麗な夜ですね」 唯「私死んでもいいよっ」
  109. 唯「抱きつかせなさい」
  110. 唯「う~ん、わかんないなぁ…」
  111. 憂「きいてくれる?」
  112. さわ子「紅茶、淹れるわね」
  113. 梓「私と唯先輩を女体的に比較してみようと思うんですが」
  114. 姫子「球技大会!」
  115. 律「人生当てもんゲーム!」
  116. 唯「あずにゃんにゃんころっとかかろっと」
  117. 唯「がれっとでろわ?」
  118. 憂「鐘だよー鐘」
  119. 梓「純、お手!」
  120. 和「大晦日」
  121. 唯「ムギちゃんって澪ちゃんのことが好きなのかな?」
  122. 唯「液体パニック!」
  123. 唯「憂はオナニーしたことあるのかなぁ」
  124. 唯「ここにいるよ」
  125. 梓「最近私物がよくなくなるんですが……」
  126. さわ子「過去を振り返らなーい」
  127. 律「私と澪のえっちな話が聞きたい?」唯紬梓「はい!」
  128. 唯「りっちゃんでも口説いてみようかな」
  129. 唯「あずにゃんはきっと三国一のお嫁さんになるよね」
  130. 和「へぇー覚えてないんだあの約束」 唯「ごめん・・・」
  131. 純「私、紬先輩のこと好きになっちゃった」
  132. 唯「コイバナ!」
  133. 唯「どうせ唯紬とかあったら」
  134. 唯「憂とかくれんぼ!」
  135. 唯「ホワイトデーだよ、みんな!」
  136. 唯「私の記憶は1レスしかもたない」
  137. 純「ずっと、一緒だよ」
  138. 唯「双子巫女……紅贄祭……」
  139. 律「ムギは知らないのか?」
  140. 唯「おうこく!」
  141. 和「雨……」
  142. 唯「えっ、あずにゃんってそれサラシ巻いてるんじゃないの?」
  143. 唯「今年の聖夜も憂と一緒かぁ…」
  144. 唯「放課後てぃーたいむとらべらー」