「それでは表彰式です、軟式野球優勝、3-2!」

パチパチパチパチ

姫子「ありがとうございます!」

唯「やったね皆!」

曜子「優勝なんて、信じられない!」

澪「唯にボールが直撃したときはどうなるかと思ったけどな」

アカネ「いちごちゃんのおかげよね!」

いちご「……最後のゲッツーが余計だった。あれがなければもっと楽に終わってた」

エリ「もー完璧主義だなあ!勝ったからいーじゃん!」

紬「そうそう、今は喜びましょう♪」

律「誰かあたしのサヨナラも褒めろよ!」


「続いてサッカーです。優勝、3-2!」

パチパチパチパチ

春子「ありがとうございます!」

信代「イエーイ!W優勝ー!」


エリ「え、そうなの!?」

三花「あ、そっか。野球のメンバーは知らなかったのね」

風子「そっちの決勝の途中でサッカーの方は終わったから、一緒に応援してたのよ?」

澪「そうだったのか……」


さわ子「皆、本当にお疲れ様。まさか二種目も優勝するなんて、先生とっても嬉しい!」

さわ子「野球もサッカーも凄くいい試合で、きっと心に残る事と思います」

さわ子「二学期も残り少ないですが、風邪を引かずに来年に向けて頑張りましょう」

さわ子「それじゃあ解散!打ち上げは行ってもいいけど、早く帰りなさいね?」

「ありがとうございましたー!」


姫子「さて、どうしようか?」

律「カラオケでもいこうぜ!」

エリ「お、いいね。唯と澪の歌声聞きたいな!」

澪「え、いや私は聞いてるだけで」

唯「澪ちゃん!一緒に何歌うー!?」ガバッ

コラ、ユイオチツケッテ! アラアラ♪ 
イチゴ、ドコイクンダ? ……(カラオケニガテ) 
アタシノウタヲキケー! ウワッノブヨ!?
アハハハハ…


……

元旦

姫子「あれ、軽音部じゃん!」

澪「姫子!いちごも、エリにアカネも!」

アカネ「あけましておめでとう!」

エリ「おめでとー!」

律「これはこれご丁寧に」

唯「有難き幸せにござりまする」

いちご「くるしゅうない」

紬「うふふ♪」

律「そういやみんな普通のカッコだな」

唯「去年は澪ちゃんとムギちゃんは振袖だったんだよ!」

アカネ「へえ、二人だったら凄く似合いそうね」

唯「うん、すっごく綺麗だったよ~」

澪「ゆ、唯……」テレテレ

曜子「ええ、秋山さんとっても素敵だったわ!」ニョキッ

エリ「うわ、佐々木さん!?」

姫子「いつの間に……」

いちご「え、ずっといたよ」

姫子「もうお参りは済んだの?」

紬「ええ、あとはおみくじ引くぐらいかな?」

エリ「そっか、じゃあこの後どっかいかない?」

澪「おいおい、受験生だろ」

唯「いいじゃん、お正月ぐらいはお休みでさ!」

いちご「別にいいと思う」

律「おし、決まりだな!」

アカネ「じゃあどこにしよう?」

曜子「去年はカラオケに行ったね」

姫子「う~ん……そうだな」

「バッティングセンターなんてどうかな?」




ああ、満足だ……もうゴールしてもいいよね
3日間お付き合い下さりありがとうございました