19. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:10:26.67 ID:AuXrAThH0
唯「よーし、とっろかかとっろこんゃにんゃにずあ!」

紬「あ、にんじんのお腹がもとに戻っていくわ」

和「これで普通のにんじんに戻ったわけね」

唯「じゃあもう一回、とっろかかとっろこんゃにんゃにずあ!」

律「にんじんが、光った!」

紬「まって、そのにんじんには斉藤の力も掛かっているの」

斉藤「今力の排除を行っておりますお嬢様」パァァ

梓「やっと元に戻れたにゃん!」

唯「あずにゃん?」

紬「後遺症みたい」
20. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:14:22.91 ID:AuXrAThH0
梓「先輩、ちゃんと練習しなきゃ駄目じゃないかにゃんにゃん!」

律「どうにかならないのかこれ」

紬「琴吹家の力を集結しても駄目だったの」

和「私にはどうすることもできないわ」

コロ「きゃいんきゃいん(無理ぴょん)」

姫子「このままほっとくしかないんじゃない?」

憂「にゃんにゃん言う梓ちゃん可愛い!」
22. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:18:36.27 ID:AuXrAThH0
律「もとはと言えば唯のせいなんだから唯がどうにかするべきだ」

唯「そんな〜」

紬「私とコロと斉藤にも責任はあるわ」

澪「馬鹿!  軽音部員の責任は、皆の責任だろ?  何でも自分だけで抱え込むな」

唯「澪ちゃん……」

律「澪、私間違ってたよ」

澪「ああ、全員で解決しよう!」

梓「そうだにゃん!  皆で頑張るにゃん!」
23. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:22:47.22 ID:AuXrAThH0
澪「ガムテープで口をふさいでみよう。これでにゃんにゃん言えないはずだ」

梓「もがごご」

唯「でもちょっと苦しそうだよ」

梓「苦しいにゃん!」

律「腹話術……だと」

唯「凄いあずにゃん!  次のライブで披露しようね」

紬「私腹話術用に猫の人形作るわ!」

マキ「それよりテープはがすよ」バリッ

律「ラブ・クライシスのドラムのマキちゃん!」

アヤ「ベースのアヤでーす!」ピース

梓「苦しかったにゃん!」

澪「どうしたものか」
24. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:26:18.78 ID:AuXrAThH0
さわ子「私こと桜高教師山中さわ子は神様でした」

唯「さわちゃん先生!」

澪「いつの間に」

さわ子「お困りのようだから助けてあげるわ」

紬「梓ちゃんを元に戻してくれるんですか」

さわ子「いいえ、梓ちゃんを元に戻す方法を探ってあげるのよ」

律「中途半端な神様だな」

和「神も万能ではないのよ」
25. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:31:23.03 ID:AuXrAThH0
さわ子「といやはぁ!」

律「あれは、求愛するセイウチのポーズ!」

和「あの伝説のポーズを使いこなすとは」

さわ子「出たわ。梓ちゃんを元に戻す方法はずばり、次のライブで梓ちゃんを感激させることよ!」

律「……へっ、どうやら軽音部の力を集結させる時が来たようだな!」

唯「私、もうお茶もお菓子も我慢する!」

澪「最高に痺れる演奏を梓に届けてやろう!」

紬「新歓ライブでしたことを、もう一度やるだけよ!」

梓「にゃんにゃん!」

律「よーし、ホップコーン・ハネムーン、ファイトー!」

全員「ファイトー!」

マキ「バンド名はあれに決まったんだ」

和「あれになるまで振り直させたらしいわよ」

27. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:37:44.46 ID:AuXrAThH0
唯「どうしよう、風邪ひいちゃった」ゴホゴホ

律「このお馬鹿!」

さわ子「大丈夫よ、これがあるじゃない」

ロ唯「ついに私の出番ですね」

澪「駄目だ。ポップコーン・ハネムーンの力を集結させるには、こんな作り物のロボットではいけない」

紬「唯ちゃんの代わりはいません!」

律「一体どうすれば……」

憂「……ここは私にまかせて下さい!  チェーンジ!」

唯「きゃああ!」

和「あれは、平沢家に伝わる奥義、ボディチェンジ!」
28. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:39:40.29 ID:AuXrAThH0
憂「ゼェッゼェッ」

唯「あれ、風邪が治ってる……」

憂「お姉ちゃんの風邪は、私が引き受けました」ゴホッゴホ

澪「憂ちゃん……」

律「憂ちゃん、君の勇姿、この目に刻んだぞ!」

和「憂、ゆっくり休みなさい。私が家まで運ぶわ」シュシュ

憂「和ちゃん、ありがとう」

唯「ありがとう憂、私頑張るよ!」

憂「うん、お姉ちゃん」ガクッ
29. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:47:45.63 ID:AuXrAThH0
ライブ当日

律「憂ちゃんの様子は?」

和「まだ風邪で寝込んでるわ。相当タチの悪い風邪だったみたい」

紬「和ちゃんはタチなの!?」

唯「憂がああしてくれなかったら、私……」

澪「憂ちゃんのためにも、きちんと演奏して、梓を助けるんだ」

梓「にゃんにゃん!」

唯「うん、私頑張るよって、あ!」

澪「どうした唯!?」
30. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 12:53:53.68 ID:AuXrAThH0
唯「どうしよう、ギー太を忘れてきちゃった!」

澪「何やってるんだよ!  今から取りに帰ったんじゃあ間に合わないぞ!」

さわ子「仕方ないわね。このギターを使いなさい」スッ

唯「……うん、仕方ないよね」

ぽんぽこ「待ちな、俺達はそんなぽっと出のギターとメロディを奏でる気はないぜ」

律「ぽんぽこ、お前何をっ」

エリザベス「あたしも同意見よ」

フェアリーズ「私も同じ考えです。長年練習を共にしたギー太と一緒でなければ、梓さんを感動させる演奏はできないと思います」

澪「エリザベス……」

紬「私も、フェアリーズの言う通りだと思う」

むったん「にゃんにゃん!」

律「……よし唯、走れ!  私達がなんとかしてやる!」

唯「うん!  ありがとう。皆、お願い!」ダッ
31. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 13:01:28.75 ID:AuXrAThH0
梓「にゃんにゃん!」

律「よし、皆、恐らく唯はライブ開始には間に合わない。だけど、私達軽音部の始まりの曲『ふわふわ時間』までには帰ってくるはずだ」

紬「それまで何とか、持ち応えればいいのね」

和「そろそろ時間よ」

律「……よし、皆、気を引き締めていくぞ!」

澪「ああ……。ライブ終了後、キレイ……とか言いながらキャンプファイヤーを見つめてないことを祈ろう」



――これより、桜高軽音部、ポップコーン・ハネムーンのライブを行います

純「あれ!?  憂のお姉さんがいない!」

律「……1、2、3!!」
32. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 13:08:47.57 ID:AuXrAThH0
  ゆいたくっ!

唯「はぁはぁ、あった、ギー太!」

憂「お姉ちゃん!?  どうしたの?」

唯「憂……ギー太を、家に忘れてきちゃったんだ」

憂「お姉ちゃん、家出るぎりぎりまで私の看病してたから……」

唯「ううん、憂のせいじゃないよ。私が、ドジだから。……私行くね。憂、しっかり休むんだよ」

憂「お姉ちゃん……、間に合うの?」

唯「間に合うよ。……間に合わせる!」ダッ
33. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 13:13:20.15 ID:AuXrAThH0
――

  本はと言えば、今回の事件は、私が引き起こしたものだ。私が、平沢家に伝わる魔道書を勝手に読んで、あずにゃんに試しちゃった所為。

  だけど澪ちゃんが、軽音部皆の問題だって言ってくれた。皆、あずにゃんを元に戻すために必死になって練習してくれた。

  さわちゃん先生も、和ちゃんも……憂も、皆私達を助けてくれた。

  それなのに、こんなに皆頑張ってくれてるのに、発端になった私が、こんなドジをしちゃってどうするんだ!

  もっと速く動け、私の足!  絶対に、『ふわふわ時間』の演奏までに、会場に辿り着くんだ!

  私の、大切な、大切な――大切な場所を、守るんだ!
34. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 13:20:27.13 ID:AuXrAThH0
がっこう!


ダッ

純「あ、唯のお姉さん!」


唯「はぁ、はぁ」

澪「唯……」

唯「さわちゃん先生、ありがとう」

さわ子「……私にできるのは、ここまでよ。後は、あなた達軽音部で何とかしなさい」

唯「……皆、本当にごめんなさい。本はといえば私のせいなのに、皆頑張ってくれたのに、私がっ、こんなっ、こんな大事な時にっ」ジワッ

澪「……タイくらいちゃんと結べ」

律「すまないと思うなら、演奏で返せばいいさ!」

唯「……うん!  皆さん、改めまして、ポップコーン・ハネムーンです!  
    ――聴いてください、『ふわふわ時間』!」


  今助けてあげるからね、あずにゃん!
36. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 13:27:31.60 ID:AuXrAThH0
――

ジャカジャン!!

観客「わーわー!!」パチパチパチパチ

  終わった……。あずにゃん、私、精一杯演奏したよ。私の、私達の演奏は、あずにゃんの心に届いたかな?

唯「あずにゃん……」

梓「」
梓「……やっぱり、やっぱり軽音部は、最高です!  素晴らしい演奏でした!」

唯「あ、あずにゃん!」ジワッ

律「梓っ!」

澪「梓……」

紬「梓ちゃん、良かったぁ」グスッ

観客「わーわーわー」パチパチパチパチ

唯「皆、ありがとう!!」

律「よーし、それじゃあもう一曲、行っくぜー!」

唯「うん。けいおん、大好きー!!」

終わり
37. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 13:30:03.34 ID:AuXrAThH0
というわけで終わります
昨日同じタイトルのスレを建ててdat落ちしちゃったんですが、
どうしても完結させたくてもう一度建てさせていただきました。
読んでくださった方、本当にありがとうございました