ドヒュン!!!!


唯「おりゃ」ブンッ

ヒュルル~

澪「うおっ」サッ

律「おらあ!こっちもいくぜ!」ブンッ

ゴオオオオ

梓「きゃああああああ!!!!!」サッ

ドッ

紬「うぐっ!!!!」

律「よっしゃあ!!!!紬とったり!!!!」

紬「律ちゃん手加減してよ…」



憂「えい!」

澪「ははは憂ちゃんのは弱々し…」

澪「うおっ!?」

ゴオオオオ

澪「ぐえっ!!!!!」

律「はっはっはー!澪油断してるからだよ」

憂「律さんナイスです!」

律「おう!!!」

唯「雪玉3連弾!!!!!」シュシュシュ


律「うわっ!!!」サッ

唯「惜しい!!!ひひひ~」

律「何を~こしゃくな!!!」

律「じゃあ私は回転しながら投げてやる!!!!!」

律「お~りゃりゃりゃりゃ!!!!!」シュシュシュン

唯澪紬梓憂「きゃああああああ!!!!」

梓「ごぶっ!!!!」

梓「ちょっと律先輩!味方に当ててどうするんですか!」

律「目が回る~」ヨレヨレ



唯「おっとっと…」ヨロ

憂「ん?」

憂「!!!!!」

憂「お、お姉ちゃんそれは…」

唯「巨大雪玉だよ~!おっと」ヨロ

梓「り、りりりり律先輩どうしますか?」

律「うう回りすきで吐きそう…」ヨレヨレ

梓「し、しっかりしてくださいよ!!!!」

唯「お…りゃあああああああ!!!!」ブンッ

憂梓「きゃああああああああああ!!!!!」

律「おえぇ…」



ゴッ

律「ぐえっ!!!?」

憂「り、律さん!!!?」

梓「律先輩!!!!」

律「う……うぅ…」ピクピク

唯「あちゃ~やり過ぎちゃったかな…」

梓「…失神してる」

澪「おい唯!さすがに今のはデカスギだったぞ!」

唯「えへへ、こうでもしないと勝てないと思ってさ」

紬「残りは梓ちゃんと澪ちゃんだけね」

唯「早く玉を補充しなきゃ」



梓「くっ…律先輩がこの戦争で犠牲に…」

澪「………」

梓「うわあああああん!!!!!」

澪「…梓」

梓「へ?」

澪「まだ終わっちゃいないさ」

梓「お、終わってないってどういう…」

澪「律のカチューシャを外してくれ」

梓「か、カチューシャを!?何で…」

澪「いいから外すんだ!!!!!」

梓「ひっ!!!!わ、分かりました」

律「………」ピクピク

梓「し、失礼します律先輩!!!!」ヒョイ

律「!!!!!」

梓「り、律先輩!?」

ゴゴゴゴゴ

律「………う」

澪「終わりだ」

律「うおおおおおおお!!!!!!」キラリーン

梓「か、髪が逆だって金色のオーラが…これはまさか某有名漫画のスーパーサイ…」

澪「違う!」

梓「え?」

澪「スーパー律だ」

梓「す、スーパー律…先輩?」

澪「律はピンチになった時、頭のカチューシャを外すとスーパー律になるんだ」

梓「そんな…現実的に考えてありえない」


唯「ねえムギちゃん、何か律ちゃんの様子が…」

紬「ええ…あれは一体…」

憂「二人とも油断しないで…」

律「うおおおおお!!!!!!」

唯紬憂「!!!!!!」

律「雪玉無限地獄!!!!!!」ヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒュン

唯「なっ!!?」

紬「きゃああああああああ!!!!!」

憂「お姉ちゃん伏せてえええええ!!!!!」

ドゴゴゴゴゴ

唯「……あ…あぁ…」

憂「お、お姉ちゃん!?」


唯「う…い……お姉ちゃんは…ここまで……みたい…」

憂「お、お姉ちゃんしっかりしてえええええ!!!!!!」

唯「……今まで…ありがとう…憂」ニコ

バタッ

憂「お姉ちゃあああああああああん!!!!!!」

紬「ゆ、唯ちゃん」ブワッ

憂「うぅお姉ちゃん!…お姉ちゃん!」

澪「終わったな」

梓「はい」

律「け~い~お~ん~…」

梓「り、律先輩一体何する気…」

澪「ま、まさか!?」


律「ぶうううううううう!!!!!!!」ゴアアアアアアアアアア

梓「かめはめ破みたいな感じで雪玉を!!!?」

澪「なるほどかめはめ破を応用したか…」

梓「し、しかも速い!!!!!…ってか律先輩はあっちはもう戦闘不能…」



―――

憂「お姉ちゃん私たちもすぐそっちに行くよ…」

ゴアアアアアアアアアア

紬「…まだよ」

憂「む、ムギさん?」

紬「まだよおおおおおおお!!!!!!」


紬「おらあ!!!!!!」バチィン

澪梓「は、弾いた!?」

律「……くっくっくっ…はははははは」

紬「許さない。いくら律ちゃんだからって手加減なしでいくわよ」

憂「む、ムギさんじゃないみたい」

律「…来い」ニヤリ

紬「うあああああああああ!!!!!シャラランラガトリング!!!!!!」

ドドドドドドド

梓「ぐはっ!!!!!」

澪「あ、梓あ!!!!!!」

紬「シャラランラ!シャラランラ!シャラランラ!シャラランラあああああああ!!!!!!」

ドドドドドドド



憂「これが怒ったムギさん…噂には聞いていたけど想像以上に強い」ゴクリ

律「ふっ中々やるなムギ。じゃあこっちも…死のエイトビートおおおおおおお!!!!!」フワッ

憂「浮いた!?」

紬「シャララララララララララランラああああああ!!!!!」ドドドドドドド

澪「す、凄い空中戦だ…」

律「ららららららららららら!!!!!」ヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒュン

紬「シャララララララララララ!!!!!」フワフワ

律紬「ぐはっ!!!!!!」

憂澪「ど、ドウシウチか!?」

律「くっ…」ヒュー

紬「うぅ…」ヒュー

ザンッ


憂「残ったのは」

澪「私と憂ちゃんだけ…」

憂「…えへへ」ニコ

澪「…ははは」

憂「えへへへへ」

澪「はははははは」

憂「おらあ!!!!」ヒュン

澪「なんの!!!!!」ヒュン

憂澪「うっ!!!!!」

憂「これまた…」

澪「ドウシウチ…か」

バタッ

こうしてけいおん!雪玉戦争は幕を閉じた




お わ り