アルバート=モンゴメリー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(18世紀中頃-? 国籍不明)


18世紀末のイギリスを大いに騒がせた怪人
「撲殺ジェントルハート」の正体とされる人物である。

昼間の彼は真面目なのだが、
夜な夜な街に繰り出しては煙突から家に忍び込み、
純真な子ども達にエロ知識を授けるという
性教育ぶち壊しの所業を成し遂げるのだ。

彼は後にこの行動を
「どんなことを聞いても動じない…
そう、紳士の心を持って欲しかったのさ」
と述べたという。

彼の"症例"とも言うべきその狂態にちなみ、
夜になるとエロ話をしたがる者のことを俗に「ジェントルハート」と呼ぶ。
通常、「ジェントルハート」の上に何か単語を組み合わせ
固有名称として使うのが一般的である。