エドガー・オルブライト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(1965-2012? 英?)

1965年、イギリスに生まれたと言われている謎の人物。
2003年に失踪後、2011年の大晦日にマンハッタンで鰈を煮付けながら陽気な鼻歌を口ずさみ、空に向かってねるねるねるねの粉を散らしているところを目撃された。
その際、彼が身に付けていたのは、宇宙の藻屑と消えたはずのゴッドメガネメガネ・オブ・ペルガモンであったという。
ひとたび起動すれば世界を滅ぼす力を持ったような雰囲気を持った普通のメガネであるメガネ・オブ・ペルガモンを何故彼が持っているのかは謎のままである。

そして2012年、第452337回目カグスベール・フェスティバル会場に現れた彼は大観衆の前でこう告げ…

「人がメガネを支配する時代は終わった。これからはメガネが人を支配するのだ。来い!メガネ・オブ・ペルガモン装着(メガナイズ)!」

後に、武蔵浦和の自宅に普通に帰った。


ディスコグラフィ