※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

国に所属しているキャラの役職、
一見飾りだが実は様々な効果が隠れている。
自キャラの階級が高いほど、戦闘での収入が上がったり
国民としてやれる行動が増えたりする。

内部でカウントを取られており、戦闘によって上下、
ポイントが10点貯まると昇格、逆に減ると降格してしまう。
(この階級変動を利用して戦略でのオンオフチェックにも使ったりする)

変動条件は以下の通り

  • 敵を撃破(能動受動関係なく)+2
  • 敵と戦闘して戦闘不能(能動受動関係なく)-6
  • 敵を迎撃して両者生存(受動のみ)+1

なお、一定のレベル以下のユニットの場合は上記と計算式が違い
階級が上がりやすく、下がり難いようになっている。
特に一桁のキャラに関しては1撃破で2階級昇進するケースもある。
また低レベルキャラが高レベルキャラを撫でた場合に、
高レベル=迎撃側はポイントが本来加算されるところを減算されるため降格することがある。
(細かくチェックしていないがLv10以下相手だと-2、Lv20~30以下で-1らしい?)


階級表(上のほうが内部値が高い)
総帥     初期値固定、一国につき一人のみ
元帥     +5まで
上級大将
大将
中将
少将     ←ここから総帥へ内乱可能
准将
大佐     ←ここから部隊作成可能
中佐
少佐
大尉
中尉
少尉     ←ここから隊長へ内乱可能
一等准尉
二等准尉
曹長
軍曹
伍長
兵長
上等兵
一等兵
二等兵
傭兵