後ほねっこ男爵領との外交


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 第17ターン度の聯合更改にて、星鋼京は帝國全諸藩と聯合を締結させて頂きました事は、既に皆様お聞き及びの事と存じます。
 その聯合の内、後ほねっこ男爵領への支援体制としてフライトユニットの供与を行なった事を、ここにご報告致します。

 今回、後ほねっこ男爵領より、対宇宙怪獣戦においてフライトユニットを導入されたいと打診を頂き、
 星鋼京政府はこれを受諾し、同じ帝國藩塀として、より一層の帝國の防備の為に装備の供与を行ないました。

 加えて、軍事編成においても星鋼京より教導部隊である〈鋭機士隊〉が出向する予定です。
 これは後ほねっこ男爵領が下賜されたNKid-05-2〈エチオピア〉への増加燃料装備など各種装備の使用・指導などを兼ねたものです。 
 これにより大幅な戦力の増強が見込め、宇宙怪獣対策として有効打となりうることでしょう。

 また、今回の軍事支援および再聯合に際して、後ほねっこ男爵領より感謝・友誼の証として宝飾品などの贈呈が行なわれました。
 星鋼京政府はこの友誼が末永く続き、帝國の新たな栄光への一歩となるよう、誓いを新たに努めさせて頂くものであります。

 星鋼京の皆様におかれましては、ご理解とご協力をお願い申し上げますと共に、
 この関係を通じ、同じ帝國藩屏としてお互いをより深く知る切っ掛けとして頂けましたら、これに勝る喜びはありません。

・文責: 星鋼京執政 吾妻 勲
・承認: 星鋼京藩王 セタ・ロスティフンケ・フシミ 子爵


/*/

★藩王のメッセージ

 国民の皆様、セタ・ロスティフンケ・フシミです。
 この度、友邦である後ほねっこ男爵領との間で装備・人員の供与などが行なわれました。
 これは帝國藩屏として、共に帝國を護る力を共有するという事を目的としたものです。
 各国の活躍は皇帝陛下もお望みになられるところであり、臣である我々はその御心に応える事こそ忠であると判断しました。
 強大な宇宙怪獣が間近に迫っていますが、戦力を強化した帝國ならば必ずや撃退できるでしょう。

 また、この件に関して後ほねっこ男爵領より様々な贈呈品がありました。
 今回の供与への感謝および今後の友誼の証としての贈呈であり、義に厚い後ほねっこ男爵領の配慮に心より感心しています。
 藩国を代表して私共夫妻へは宝飾品、王犬のヌル・ツーには後ほねっこ男爵領の王犬も愛用している玩具が贈られました。
 星鋼京の宝飾品と比肩しうる素晴しい品であり、それ以上に後ほねっこ男爵領よりの心として大事にしていこうと思います。

 善政の国としても有名な後ほねっこ男爵領より学ぶ事は大変多いです。
 私も今後の星鋼京をより良き国とするため、後ほねっこ男爵領と協力し、共に栄えてゆく為に尽力いたします。
 善政の国が増え、帝國が住み良い国になれば、我らが皇帝陛下もお喜びになり、微笑を浮かべられることでしょう。

 これを気に、友邦である後ほねっこ男爵領をより深く知り、友誼を深めて頂ければ、
 私も、妻のクロも、とても嬉しく思います。

 帝國により一層の栄があらんことを。

  星鋼京藩王 星鋼京藩王 セタ・ロスティフンケ・フシミ 子爵



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。